FC2ブログ
D;0.45 G;-0.454 T;26.27 V;-87.03証拠金使用率;38.1%

 自分から動くのではなく、相場の動きを待って、動いた方にカレンダーを建てる、という行動の予定を建てていたのでした。それが忍耐できずに昨日は先に動いたために不必要なリスクを負い、今日一日かけて調玉をする始末となったのです。昨日の早建てがなければ、夕場に狙いを定めて余裕ある玉建てができたはずでした。それでも何とか部分的に削ったり追加したりで、崩れて見苦しい形になりましたが一応、カレンダーらしいものはできました。一部は角度のあるダイアゴナルのようでもあり、一部はカレンダーバックに見えなくもない、形などに捕われていられない切羽詰まった対応に追われた一日でした。
 注意すべきは、これで今回の変動が収まったと早合点しないことです。そして失点を挽回しなければと焦って、二次的な被害を招き入れないことです。オプションのリスクは、どんなに用心しても過少に評価することは危険で、時が来たら、急激で加速度がついて跳ね上がるものであることを・・・。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック