FC2ブログ
 小晦日の夜に

3日のNY市場の ・ ・ ・ 今後の相場の兆候を見ることができたとしても、
何もできない休日という時間を消費するだけの日本市場に、
おそらくは1日もどかしさを持て余し、
皮膚湿疹のかゆみを指先で誤魔化して過ごす
ことになりそうな予感のする
1月3日の前々々々日の
小晦日の夜でした。

何においても、どうにもならない事ばかりであり、
それを悟るというより人生の歳月に知らされる
現実の相

過去の事実の積み重ねが、
未来の予測に寄与し得るとするならば、
過去に引き返して未来の予測のヒントのカケラでも
チャートのようなものでも精査するしかなく、
無論、それらの限界線の先に
いまだ、だれにも知られていない
未知の時間が刻々と刻まれては
過去の歴史の世界へと
繰り込まれてゆく

時間あるいは時限という
たとえようもなく
不可思議な世界の本質を知りたいと
思うようになったのは、
時間価値を扱うオプション・トレードに
出遭ったのが、
ひとつの機縁とは云えそうです

もうひとつの機縁は、
だれしもそうであるように
寿命の終点に接近しつつある
人限の持ち時間を意識するようになった現実
と云えそうです

今さらではありますが。
スポンサーサイト



2018.12.28.

激しい変動(急落から急反騰)に見舞われたNY株式市場でした。
日本の日経225はNY市場に引き摺られる立場で、ひたすらNY市場の動向を気にして対応するしかありません。
年始はNY市場が3日から始まるので、日本株は即日対応できず、その不測の分を建て玉を減らして予備対応をしておきました。

先を読み先に動くことを常とする相場ゆえに、下値を試し反騰して上値を試し、・ ・ ・ このあたりで、レンジの見当でも付けばオプションもやりやすくなるというものですが、ただ動き過ぎただけのような感じのする先週の相場でした。

そして、先の見通しが不透明である限り、トレードもやはり慎重な姿勢を維持するしか方法がない気がするのでした。
(目先は、反騰がやや勝る値動きの中での乱高下の様相でしょうか)

 《 1月限 清算日まで残存2週》
 《 2月限 精算日まで残存6週》


           先物レンジポイントa: 18,000~22,000
          先物レンジポイントb: 16,000~23,000

SQ-月オプション原資レンジカーブa : 19,000~20,500
三ヶ月オプション原資レンジカーブb : 16,000~22,000
六ヶ月オプション原資レンジカーブc : 15,000~22,500


日経225先物(現値) 18/ 12/28 ;   19,870 ・・・夜間終値 ー未定
                        19,870 ・・・日中引値

日経225先物(安値) 18/ 12/26 ;   18,840
日経225先物(高値) 18/ 11/08 ;  <22,710
日経225先物(安値) 18/ 11/21 ;   21,170
日経225先物(高値) 18/ 11/08 ;  <22,480
日経225先物(安値) 18/ 10/29 ;   20,790
日経225先物(高値) 18/ 10/02;  <24,450
日経225先物(安値) 18/ 09/17 ;   22,890
日経225先物(高値) 18/ 09/16 ;  <22,980
日経225先物(安値) 18/ 09/10 ;   22,360
日経225先物(高値) 18/ 07/18 ;  <22,800
日経225先物(安値) 18/ 07/04 ;   21,700
日経225先物(高値) 18/ 05/21 ;  <23,010
日経225先物(安値) 18/ 03/26 ;   19,960
日経225先物(高値) 18/ 01/23 ;  <23,770
・・・・・
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 06/ 04/07 ;  <17,560
日経225先物(安値) 03/ 04/28 ;     7,630
日経225先物(高値) 00/ 04/12 ;  <20,770
日経225先物(安値) 98/ 10/09 ;    12,870
日経225先物(高値) 96/ 06/26 ;  <22,670

日経VI現値18/ 12/28; 29.32%  <日経225先物19,870)

日経VI高値18/ 12/25; 33.12%  <日経225先物20,050)
日経VI安値18/ 12/04; 16.82%   日経225先物22,630>
日経VI高値18/ 10/25; 30.56%  <日経225先物21,270)
日経VI安値18/ 10/22; 20.82%   日経225先物22,630>
日経VI高値18/ 10/15; 27.71%  <日経225先物23,940)
日経VI安値18/ 08/29; 14.48%   日経225先物22,850>
日経VI高値18/ 08/13; 18.94%  <日経225先物21,890)
日経VI安値18/ 08/01; 14.65%   日経225先物22,780>
日経VI高値18/ 07/02 ; 20.85% <日経225先物21,740)
日経VI安値18/ 06/07 ; 14.15%   日経225先物22,860>
日経VI安値18/ 05/22 ; 14.15%   日経225先物22,960>
日経VI高値18/ 02/13 ; 37.76%  <日経225先物21,170)
・・・・・
日経IV安値17/ 08/02 ; 08.29%  (日経225先物20,070)
日経IV高値16/ 11/04 ; 29.98% <日経225先物16,890)
日経IV高値16/ 06/24 ; 46.15% <日経225先物14,950)
 
為替ドル円(現値) 18/12/28        110円

為替ドル円(安値) 18/11/12        114円
為替ドル円(高値) 18/10/26       >111円
為替ドル円(安値) 18/10/03       114.5円
為替ドル円(高値) 18/08/20~08/21  >110円
為替ドル円(安値) 18/07/17~07/18   113円
為替ドル円(高値) 18/05/29~05/31  >109円
為替ドル円(高値) 18/01/22~01/26  >105円
2018.12.21.

私的イベントで多忙な週でしたが、株式相場は今後に影響を与える重大なイベントがありました。
FRBは、政策金利の0.25%上げ決定と来年度・再来年度の想定利上げ継続の姿勢とその鈍化と停止の意向を示したのでした。
一見、たいへん穏当な、融通性のある常識的な内容に映ります。2019年は利上げペースをこれまでの3回から2回へと減らし、2020年には、利上げを停止する可能性がある、と。

私は意見する立場にないので、何も言えません ・ ・ ・ 。
が、相場の転換期、激動期に差し掛かった様子で、
相場は経済の状況に先駆けて動き、経済に影響を及ぼす事はよくあるので、
相場の変動には細心の注意が必要と思われます。

 《 1月限 清算日まで残存3週》
 《 2月限 精算日まで残存7週》


          先物レンジポイントa: 18,000~22,000
          先物レンジポイントb: 16,000~23,000

SQ-月オプション原資レンジカーブa : 17,000~22,000
三ヶ月オプション原資レンジカーブb : 15,000~22,000
六ヶ月オプション原資レンジカーブc : 14,500~22,000


日経225先物(現値) 18/ 12/21 ;   19,790 ・・・夜間終値
                        20,100 ・・・日中引値

日経225先物(高値) 18/ 11/08 ;  <22,710
日経225先物(安値) 18/ 11/21 ;   21,170
日経225先物(高値) 18/ 11/08 ;  <22,480
日経225先物(安値) 18/ 10/29 ;   20,790
日経225先物(高値) 18/ 10/02;  <24,450
日経225先物(安値) 18/ 09/17 ;   22,890
日経225先物(高値) 18/ 09/16 ;  <22,980
日経225先物(安値) 18/ 09/10 ;   22,360
日経225先物(高値) 18/ 07/18 ;  <22,800
日経225先物(安値) 18/ 07/04 ;   21,700
日経225先物(高値) 18/ 05/21 ;  <23,010
日経225先物(安値) 18/ 03/26 ;   19,960
日経225先物(高値) 18/ 01/23 ;  <23,770
・・・・・
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 06/ 04/07 ;  <17,560
日経225先物(安値) 03/ 04/28 ;     7,630
日経225先物(高値) 00/ 04/12 ;  <20,770
日経225先物(安値) 98/ 10/09 ;    12,870
日経225先物(高値) 96/ 06/26 ;  <22,670

日経VI現値18/ 12/21; 26.24%  <日経225先物20,050)

日経VI高値18/ 12/21; 28.50%  <日経225先物20,050)
日経VI安値18/ 12/04; 16.82%   日経225先物22,630>
日経VI高値18/ 10/25; 30.56%  <日経225先物21,270)
日経VI安値18/ 10/22; 20.82%   日経225先物22,630>
日経VI高値18/ 10/15; 27.71%  <日経225先物23,940)
日経VI安値18/ 08/29; 14.48%   日経225先物22,850>
日経VI高値18/ 08/13; 18.94%  <日経225先物21,890)
日経VI安値18/ 08/01; 14.65%   日経225先物22,780>
日経VI高値18/ 07/02 ; 20.85% <日経225先物21,740)
日経VI安値18/ 06/07 ; 14.15%   日経225先物22,860>
日経VI安値18/ 05/22 ; 14.15%   日経225先物22,960>
日経VI高値18/ 02/13 ; 37.76%  <日経225先物21,170)
・・・・・
日経IV安値17/ 08/02 ; 08.29%  (日経225先物20,070)
日経IV高値16/ 11/04 ; 29.98% <日経225先物16,890)
日経IV高値16/ 06/24 ; 46.15% <日経225先物14,950)
 
為替ドル円(現値) 18/12/21        111円

為替ドル円(安値) 18/11/12        114円
為替ドル円(高値) 18/10/26       >111円
為替ドル円(安値) 18/10/03       114.5円
為替ドル円(高値) 18/08/20~08/21  >110円
為替ドル円(安値) 18/07/17~07/18   113円
為替ドル円(高値) 18/05/29~05/31  >109円
為替ドル円(高値) 18/01/22~01/26  >105円
2018年12月14日 (SQ)
 
12月限が過ぎて、SQ区切りで、2018年のトレードが終了しました。

 今年度のトレードの特徴としては、3月から、これまでに比べて一段から二段くらいリスクを低減させました。
 それは、見込み利益を一段から二段くらい減らしたトレード・スタンスに変更したことと同じ意味になります。

毎月の利益率を低減させることで、安定的な利益を目指す予定でした。
そして、その目論見は、ひとまず成果を上げることができたのではないかと思われます。

来年度も、これを踏襲するのがトレードの基本です。

加えて、この先一年から二年くらいを目処に、ミニ先売りを時に応じて
中期的な視線で、小枚数、建てる予定があります。
これは、全般的な相場環境を見て判断する必要があるので、
来年の利益はその分、振れる予想になります。

       < 2018年度累計確定損益  +  983,870 >

                  月次確定損益    累計確定損益  

2018年 12月限確定損益 +  104,268   + 22,741,847 
2018年 11月限確定損益 +  194,515   + 22,637,579 
2018年 10月限確定損益 +   13,282   + 22,443,064 
2018年 09月限確定損益 +   93,316   + 22,429,782 
2018年 08月限確定損益 +  116,180   + 22,336,466 
2018年 07月限確定損益 +  109,384   + 22,220,286 
2018年 06月限確定損益 +  146,939   + 22,110,902 
2018年 05月限確定損益 +  120,936   + 21,963,963 
2018年 04月限確定損益 +  152,187   + 21,843,027 
2018年 03月限確定損益 +  128,413   + 21,690,840 
 《 トレード・スタンスの変更 》
2018年 02月限確定損益 -  351,517   + 21,562,323 
2018年 01月限確定損益 +  155,967   + 21,913,840 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - -
        < 2017年度累計確定損益  +   641,040円 >

                  月次確定損益    累計確定損益  
 
2017年 12月度確定損益 +    10,531   + 21,757,873
2017年 11月限確定損益 -  125,471   + 21,747,342 
2017年 10月限確定損益 -  851,640   + 21,872,813 
2017年 09月限確定損益 +  251,736   + 22,724,453 
2017年 08月限確定損益 +  195,781   + 22,472,717 
2017年 07月限確定損益 +  138,779   + 22,276,936 
2017年 06月度確定損益 +    71,441   + 22,138,157
2017年 05月度確定損益 +    54,724   + 22,066,716
2017年 04月限確定損益 +  333,371   + 22,011,992 
2017年 03月限確定損益 +  208,407   + 21,678,621 
2017年 02月限確定損益 +  160,283   + 21,470,214 
2017年 01月限確定損益 +  193,098   + 21,309,931 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - -
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - -
 年度累計
        < 2018年度累計確定損益   +   983,870円 >
        < 2017年度累計確定損益   +   641,040円 >  
        < 2016年度累計確定損益  +  1,572,834円 >
        < 2015年度累計確定損益  +  5,560,999円 >
        < 2014年度累計確定損益  +  3,316,614円 >
        < 2013年度累計確定損益   -   683,399円 >  
        < 2012年度累計確定損益  +  3,071,739円 >
        < 2011年度累計確定損益  +  2,818,537円 >
        < 2010年度累計確定損益  +   824,329円 >

 < 2009年6月~2009年12月 (7ヶ月分) + 4,536,565円 > 
  < 2009年3月~2009年5月 (3ヶ月分) - 8,736,240円 >
  < 2008年2月~2009年2月 (11ヶ月分)+ 4,002,437円 >
2018.12.12.

ようやく、12月限のSQ(精算日)が間近となり、ほっとしているところです。

株式相場は日々、めまぐるしく変化する変動相場がつづいている中で、

レンジ幅を広げるしか、対処の方法も無く、

気がつくと、(レンジと時間にゆとりのある)次限月へと、
およそ6割~7割くらいの建て玉は、
ロールされていました。

相場の変動が激しい割りには、ボラティリティが不気味なほど、落ち着いて見えるのでした。

ともかく明日の夕刻で、3割強の期近建て玉の取引が終わります。

ながい、ながーい、12月限のトレードでした。
2018.12.07..

 《12月限 清算日まで残存1週》
 《 1月限 精算日まで残存5週》


          先物レンジポイントa: 20,000~22,500
          先物レンジポイントb: 19,000~23,000

SQ-月オプション原資レンジカーブa : 20,000~22,500
三ヶ月オプション原資レンジカーブb : 17,000~23,500
六ヶ月オプション原資レンジカーブc : 14,500~24,500


日経225先物(現値) 18/ 12/07 ;   21,320 ・・・夜間終値
                        21,620 ・・・日中引値

日経225先物(高値) 18/ 11/08 ;  <22,710
日経225先物(安値) 18/ 11/21 ;   21,170
日経225先物(高値) 18/ 11/08 ;  <22,480
日経225先物(安値) 18/ 10/29 ;   20,790
日経225先物(高値) 18/ 10/02;  <24,450
日経225先物(安値) 18/ 09/17 ;   22,890
日経225先物(高値) 18/ 09/16 ;  <22,980
日経225先物(安値) 18/ 09/10 ;   22,360
日経225先物(高値) 18/ 07/18 ;  <22,800
日経225先物(安値) 18/ 07/04 ;   21,700
日経225先物(高値) 18/ 05/21 ;  <23,010
日経225先物(安値) 18/ 03/26 ;   19,960
日経225先物(高値) 18/ 01/23 ;  <23,770
・・・・・
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 06/ 04/07 ;  <17,560
日経225先物(安値) 03/ 04/28 ;     7,630
日経225先物(高値) 00/ 04/12 ;  <20,770
日経225先物(安値) 98/ 10/09 ;    12,870
日経225先物(高値) 96/ 06/26 ;  <22,670

日経VI現値18/ 12/07; 21.32%  <日経225先物21,620)

日経VI高値18/ 10/25; 30.56%  <日経225先物21,270)
日経VI安値18/ 10/22; 20.82%   日経225先物22,630>
日経VI高値18/ 10/15; 27.71%  <日経225先物23,940)
日経VI安値18/ 08/29; 14.48%   日経225先物22,850>
日経VI高値18/ 08/13; 18.94%  <日経225先物21,890)
日経VI安値18/ 08/01; 14.65%   日経225先物22,780>
日経VI高値18/ 07/02 ; 20.85% <日経225先物21,740)
日経VI安値18/ 06/07 ; 14.15%   日経225先物22,860>
日経VI安値18/ 05/22 ; 14.15%   日経225先物22,960>
日経VI高値18/ 02/13 ; 37.76%  <日経225先物21,170)
・・・・・
日経IV安値17/ 08/02 ; 08.29%  (日経225先物20,070)
日経IV高値16/ 11/04 ; 29.98% <日経225先物16,890)
日経IV高値16/ 06/24 ; 46.15% <日経225先物14,950)
 
為替ドル円(現値) 18/12/07       112.7円

為替ドル円(安値) 18/11/12        114円
為替ドル円(高値) 18/10/26       >111円
為替ドル円(安値) 18/10/03       114.5円
為替ドル円(高値) 18/08/20~08/21  >110円
為替ドル円(安値) 18/07/17~07/18   113円
為替ドル円(高値) 18/05/29~05/31  >109円
為替ドル円(高値) 18/01/22~01/26  >105円
2018.12.02..

 《12月限 清算日まで残存2週》
 《 1月限 精算日まで残存6週》

懸念されたイベントもおよそ、大方の想定の範囲内に納まって過ぎたことで、月曜は市場の反応を見ながら、・ ・ 。
期近は最期の『玉整え』となりそうに思われます。

建て玉としては、前週初に、中期狙いのミニ売り玉はとんとんで、ひとまず外しておきました。
頃合いを見るつもりですが、頃合いが掴めなければ、どうしても建てる玉ではないので、気楽に見ていくつもりでいます。

          先物レンジポイントa: 20,790~22,500
          先物レンジポイントb: 20,000~24,500

SQ-月オプション原資レンジカーブa : 20,000~24,000
三ヶ月オプション原資レンジカーブb : 17,000~25,000
六ヶ月オプション原資レンジカーブc : 15,000~26,000


日経225先物(現値) 18/ 11/30 ;   22,410 ・・・夜間終値
                        22,350 ・・・日中引値

日経225先物(安値) 18/ 11/21 ;   21,170
日経225先物(高値) 18/ 11/08 ;  <22,480
日経225先物(安値) 18/ 10/29 ;   20,790
日経225先物(高値) 18/ 10/02;  <24,450
日経225先物(安値) 18/ 09/17 ;   22,890
日経225先物(高値) 18/ 09/16 ;  <22,980
日経225先物(安値) 18/ 09/10 ;   22,360
日経225先物(高値) 18/ 07/18 ;  <22,800
日経225先物(安値) 18/ 07/04 ;   21,700
日経225先物(高値) 18/ 05/21 ;  <23,010
日経225先物(安値) 18/ 03/26 ;   19,960
日経225先物(高値) 18/ 01/23 ;  <23,770
・・・・・
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 06/ 04/07 ;  <17,560
日経225先物(安値) 03/ 04/28 ;     7,630
日経225先物(高値) 00/ 04/12 ;  <20,770
日経225先物(安値) 98/ 10/09 ;    12,870
日経225先物(高値) 96/ 06/26 ;  <22,670

日経VI現値18/ 11/30; 20.10%  <日経225先物22,350)
 
日経VI高値18/ 10/25; 30.56%  <日経225先物21,270)
日経VI安値18/ 10/22; 20.82%   日経225先物22,630>
日経VI高値18/ 10/15; 27.71%  <日経225先物23,940)
日経VI安値18/ 08/29; 14.48%   日経225先物22,850>
日経VI高値18/ 08/13; 18.94%  <日経225先物21,890)
日経VI安値18/ 08/01; 14.65%   日経225先物22,780>
日経VI高値18/ 07/02 ; 20.85% <日経225先物21,740)
日経VI安値18/ 06/07 ; 14.15%   日経225先物22,860>
日経VI安値18/ 05/22 ; 14.15%   日経225先物22,960>
日経VI高値18/ 02/13 ; 37.76%  <日経225先物21,170)
・・・・・
日経IV安値17/ 08/02 ; 08.29%  (日経225先物20,070)
日経IV高値16/ 11/04 ; 29.98% <日経225先物16,890)
日経IV高値16/ 06/24 ; 46.15% <日経225先物14,950)
 
為替ドル円(現値) 18/11/30       113.5円

為替ドル円(高値) 18/10/26       >111円
為替ドル円(安値) 18/10/03       114.5円
為替ドル円(高値) 18/08/20~08/21  >110円
為替ドル円(安値) 18/07/17~07/18   113円
為替ドル円(高値) 18/05/29~05/31  >109円
為替ドル円(高値) 18/01/22~01/26  >105円