2017年07月30日

ぬきちの命の残存時間は、

およそ10年から15年くらいと

予測している。

仏教徒では無いので、戒名その他、セレモニー業者の手を借りることは

いっさい、控えてくれと、ぬきちの奥さんには伝えてある。

子供が3人いるが、そのうちに、

きちんと伝えておきたい。

わざわざ、その時が来たことを

知らせる必要も、日常の用事を中断して

駆けつける必要もまったく無い、と。

最も近くに住んでいる子供には

母親が手伝いを要請するかも知れないが。

焼き釜の予約と素朴な木のひつぎと運送、

これだけあれば良さそうに思われる。

後は、そっと

ゴジラが遡った北品川の小さな運河へ

灰を撒いてくれれば、

涙はいらない。

流してもらうほどのことは

何もしてこなかった。

<素朴な棺の中には、ちびこと、まりなとちびこの写真を入れるようにと
2枚づつシマウマ写真館で焼き増しして用意してあるので>

10年というと、
10年前を思い出せば分かるように
意外とすばやく

その時間は来てくれる、ものだ。

先に言っておくのも悪くはない。

さらば。
2017年7月24日~28日

7月28日
 『生きてるか?』
という問い合わせのCメールに、今朝
 『なんとかね。』
 と返事があって、
 ぬきちの奥さんの生存が、確認されました。

 さて相場は、昨夜のコールの乱高下も収まりつつあります。
今日(日本時間で今夜)発表される4-6月期GDP速報値の加速期待が米国株を舞い上がらせた様子ですが、
過剰期待でしょう。
イエレン氏も(事前も事後もまったく無説明な日銀と違って)ていねいに金融政策の今後について、市場に発信してきています。
FRBの資産縮小は時期を早める示唆をし(26日)、おそらく9月から開始となりそうです。
逆に、利上げペースは融通性を担保する発言内容で、市場の波乱に配慮をする姿勢を見せています。
(年内であと1回、来年度も年 3回程度ということですが)
トランプ氏の財政の舵取りは、ほぼ機能しておらず、経済の失速が遠からず表面化してくるものと見ています。
年内に0か1回、来年は見送るかも知れないと、個人的には思っています。
日経225の上値には限度が見えてきつつあり、・ ・。
7月26日 8:25
 9時に手術開始なので、身体は麻酔状態に入りつつある時間です。
 昨日も、念書への署名と医師説明があり、私の奥さんも私が同行するものと思っていたようですが、
人としては、それがあるべき姿です。
 ぬきちはトレードに責任ある立場です。というのは、ぬきちの一方的な理屈となります。
 昨日から一ヶ月くらいは、放置するのは相場ではなく奥さんの方になります。
 当然、ひとり放置状態となるのは、残されたぬきちも同様です。

さて、日経225は20000円台を回復してきました。
トレードは、早めに建て玉のメンテをするので(個人的なクセのようなもの)、
PCに張り付いて、病院へはCメールを一通『元気か?』と送っておきました。

20200円、20500円をどのように超えるか超えないか、
見ていくことになりそうです。

7月24日
 地方選挙で、安倍政権不信任を争点とされて、自公推薦議員の敗北という
異例、異状の事態を受けて、 今週の相場は始まります。

安倍降ろしの加速、市場の過反応には注意が必要です。

-------------------- -

日経平均基準IV値  日経225先物  為替(ドル円)
                         (平均値&四捨五入)

17/ 07/28 ;  10.58%  19,950円 ▼100  111円
17/ 07/27 ;  09.32%  20,050円 +10   111円
17/ 07/26 ;  09.96%  20,040円 +120  112円
17/ 07/25 ;  09.53%  19,920円 ▼20   111円
17/ 07/24 ;  10.44%  19,940円 ▼140  111円
17/ 07/21 ;  09.03%  20,080円 ▼20   112円
17/ 07/20 ;  09.59%  20,090円 +80   112円
17/ 07/19 ;  10.07%  20,010円 +30   112円
17/ 07/18 ;  10.74%  19,980円 ▼130  112円
17/ 07/14 ;  10.08%  20,110円 +30   113円
17/ 07/13 ;  10.68%  20,080円 +20   113円
17/ 07/12 ;  11.27%  20,060円 ▼120  113円
17/ 07/11 ;  10.83%  20,180円 +80   114円
17/ 07/10 ;  11.96%  20,100円 +150  114円
17/ 07/07 ;  14.88%  19,950円 ▼20   114円
17/ 07/06 ;  13.76%  19,970円 ▼100  113円
17/ 07/05 ;  12.63%  20,070円 +60   113円
17/ 07/04 ;  13.77%  20,010円 ▼60   113円
17/ 07/03 ;  12.88%  20,070円 +80   112円
17/ 06/30 ;  13.20%  19,990円 ▼220  112円
17/ 06/29 ;  10.67%  20,150円 +70   112円

日経平均基準IV安値17/ 07/21 ; 09.03  (日経225先物20,080)
日経平均基準IV高値17/ 05/18 ; 14.60 <日経225先物19,570)
日経平均基準IV安値17/ 04/28 ; 11.23  (日経225先物19,200)
日経平均基準IV高値17/ 04/20 ; 20.08 <日経225先物18,470)
日経平均基準IV安値17/ 03/16 ; 13.10  (日経225先物19,440)
日経平均基準IV高値17/ 01/31 ; 19.66 <日経225先物16,890)
日経平均基準IV安値16/ 12/26 ; 13.69  (日経225先物19,320)
日経平均基準IV高値16/ 11/04 ; 29.98 <日経225先物16,890)
日経平均基準IV安値16/ 09/29 ; 15.25  (日経225先物16,720)
日経平均基準IV高値16/ 09/12 ; 21.15 <日経225先物16,540)
日経平均基準IV安値16/ 08/12 ; 16.32  (日経225先物16,920)
日経平均基準IV高値16/ 06/24 ; 46.15 <日経225先物14,950)
日経平均基準IV安値16/ 02/25 ; 18.75  (日経225先物16,870)
日経平均基準IV高値16/ 02/12 ; 51.06 <日経225先物14,800)
日経平均基準IV安値16/ 02/02 ; 26.03  (日経225先物17,780)
日経平均基準IV高値16/ 01/21 ; 44.72 <日経225先物16,000) 
日経平均基準IV安値15/12/30 ; 15.16  (日経225先物19,000)
日経平均基準IV高値15/ 08/25 ; 48.55 <日経225先物17,670)
日経平均基準IV安値15/07/31 ; 13.70  (日経225先物20,570)
日経平均基準IV高値14/ 11/04 ; 33.89 <日経225先物16,710) 
日経平均基準IV安値14/08/28 ; 11.11  (日経225先物15,470)   
日経平均基準IV高値14/ 08/08 ; 20.43 <日経225先物14,760) 
日経平均基準IV安値14/07/25 ; 11.07  (日経225先物15,450)
日経平均基準IV高値14/02/04 ; 32.98  <日経225先物13,920)
日経平均基準IV安値13/10/31 ; 17.80  (日経225先物14,350)   
日経平均基準IV高値13/09/06 ; 33.93  <日経225先物13,850)


日経225先物(安値) 17/ 04/17 ;   18,310
日経225先物(高値) 17/ 01/04 ;  <19,630
日経225先物(安値) 16/ 11/05 ;   16,250
日経225先物(高値) 16/ 10/28 ;  <17,460
日経225先物(安値) 16/ 09/15 ;   16,250
日経225先物(高値) 16/ 09/06 ;  <17,080
日経225先物(安値) 16/ 06/24 ;   14,950
日経225先物(高値) 16/ 04/25 ;  <17,630
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 16/ 02/01 ;  <17,870
日経225先物(安値) 16/ 01/21 ;   16,000
日経225先物(高値) 15/ 11/24 ;  <19,960
日経225先物(安値) 15/ 09/29 ;   16,940
日経225先物(高値) 15/ 08/10 ;  <20,790
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840  
日経225先物(高値) 15/ 06/23 ;  <20,830
日経225先物(安値) 14/ 10/17 ;   14,580
日経225先物(高値) 14/ 09/29 ;  <16,310
日経225先物(安値) 14/ 04/14 ;   13,950
日経225先物(高値) 13/ 12/30 ;  <16,320
日経225先物(安値) 13/ 06/13 ;   12,450
日経225先物(高値) 13/ 05/22 ;  <15,670
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(高値) 12/ 03/27 ;  <10,180
日経225先物(安値) 11/ 11/24 ;     8,160
日経225先物(高値) 10/ 04/05 ;  <11,360
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 08/ 06/06 ;  <14,480
日経225先物(高値) 07/ 02/26 ;  <18,230

為替ドル円(高値) 17/04/17~04/17  >108円
為替ドル円(安値) 17/03/10~03/15   115円
為替ドル円(高値) 17/02/06~02/09  >112円
為替ドル円(安値) 17/01/04~01/04   118円
為替ドル円(安値) 16/12/16~12/16   118円
為替ドル円(高値) 16/09/23~10/03  >101円
為替ドル円(高値) 16/08/16~08/26  >100円
為替ドル円(安値) 16/07/21~07/21   107円
為替ドル円(高値) 16/07/08~07/08  >100円
為替ドル円(安値) 16/01/30~02/01   121円
為替ドル円(高値) 16/01/07~01/21  >117円
為替ドル円(安値) 15/11/09~12/08   123円
為替ドル円(高値) 15/08/24~08/24  >118円
為替ドル円(安値) 15/07/16~08/18   124円
為替ドル円(高値) 15/07/08~07/10  >121円
為替ドル円(安値) 15/06/05~06/08    125円
為替ドル円(安値) 14/11/20~15/05/14  117~121円
為替ドル円(安値) 13/11/25~14/09/05  101~105円
為替ドル円(安値) 13/04/04~13/11/22    94~102円
為替ドル円(高値) 12/03/14~03/21   > 78~80円
為替ドル円(安値) 12/03/14~03/21     83円
為替ドル円(高値) 11/07/21~12/02/15 > 76~78円
為替ドル円(高値) 10/08/23~11/07/20 > 78~85円
為替ドル円(安値) 09/04/06~04/13     100円
為替ドル円(高値) 08/12/01~09/02/20 > 88~93円
為替ドル円(安値) 08/08/15~08/18     110円
為替ドル円(高値) 08/03/17~03/17   > 97円
為替ドル円(安値) 07/12/21~12/27     114円
為替ドル円(高値) 07/11/26~11/26   > 107円
為替ドル円(安値) 07/06/22~06/22     124円

一ヶ月オプションレンジカーブb : 18,800~20,700
三ヶ月オプションレンジカーブc : 16,000~22,000
六ヶ月オプションレンジカーブd : 15,000~22,500
 8月限SQ予想値 (上値); 20,170
 8月限SQ予想値 (下値); 19,500

想定デルタリスク感応度 ; 上向 75%
                  下向 75%

 07月31日(月)確定損益   +   10,322
 07月28日(金)確定損益   +    8,831
 07月27日(木)確定損益   +    9,162
 07月26日(水)確定損益   +   11,535
 07月25日(火)確定損益   +    7,849
 07月21日(金)確定損益   -    8,674
 07月20日(木)確定損益   +   22,477

 08月限確定損益(累計)  +   61,502
2017年7月23日

相場は、値が動くことによって損益機会が発生する構造あるいは特性を有する商品を扱う場なので、

最近の変動収縮は、いつか、さほど遠くない時期に変動期を迎えることになります。

ボラティリティが10%ほどに低下した現状は、平均値をおよそ20%と仮定すると、約半分の値に位置する状況に置かれている中でトレードをしていることになります。

原資産(日経225)の変動に伴うプレミアム(オプション価格)の変動は想定を超える爆発力を秘めており、変動が発生すると、1年2年分もの損と益をもたらすものと心得ておくべきと考えられます。

日経225オプションは、デリバティブ商品の中でも、変動期に際立った値動きをするものです。

単純に株式との違いを比較してみても、変動率には格段の違いがあり、オプション価格は計算外の領域へと飛翔します。

また、その時期は不明であるとしても経験上、それほど遠くは無いと考えておいた方が無難であると、・ ・。

今の戦略の要はそこ、にこそあると思いながら、・ ・ ・。

-------------------- -

日経平均基準IV値  日経225先物  為替(ドル円)
                         (平均値&四捨五入)

17/ 07/21 ;  09.03%  20,080円 ▼20   112円
17/ 07/20 ;  09.59%  20,090円 +80   112円
17/ 07/19 ;  10.07%  20,010円 +30   112円

17/ 04/20 ;  20.08%  18,470円 + 60  109円

16/ 11/04 ;  29.98%  17,100円 ▼210  103円

16/ 06/24 ; 46.15 (日経225先物14,950)

16/ 02/12 ; 51.06 (日経225先物14,800)

16/ 01/21 ; 44.72 (日経225先物16,000) 

15/ 08/25 ; 48.55 (日経225先物17,670)    

14/02/04 ; 32.98  (日経225先物13,920)

13/05/23 ; 42.65  (日経225先物)

2017年7月18日~21日



-------------------- -

日経平均基準IV値  日経225先物  為替(ドル円)
                         (平均値&四捨五入)

17/ 07/21 ;  09.03%  20,080円 ▼20   112円
17/ 07/20 ;  09.59%  20,090円 +80   112円
17/ 07/19 ;  10.07%  20,010円 +30   112円
17/ 07/18 ;  10.74%  19,980円 ▼130  112円
17/ 07/14 ;  10.08%  20,110円 +30   113円
17/ 07/13 ;  10.68%  20,080円 +20   113円
17/ 07/12 ;  11.27%  20,060円 ▼120  113円
17/ 07/11 ;  10.83%  20,180円 +80   114円
17/ 07/10 ;  11.96%  20,100円 +150  114円
17/ 07/07 ;  14.88%  19,950円 ▼20   114円
17/ 07/06 ;  13.76%  19,970円 ▼100  113円
17/ 07/05 ;  12.63%  20,070円 +60   113円
17/ 07/04 ;  13.77%  20,010円 ▼60   113円
17/ 07/03 ;  12.88%  20,070円 +80   112円
17/ 06/30 ;  13.20%  19,990円 ▼220  112円
17/ 06/29 ;  10.67%  20,150円 +70   112円


日経平均基準IV安値17/ 07/21 ; 09.03  (日経225先物20,080)
日経平均基準IV高値17/ 05/18 ; 14.60 <日経225先物19,570)
日経平均基準IV安値17/ 04/28 ; 11.23  (日経225先物19,200)
日経平均基準IV高値17/ 04/20 ; 20.08 <日経225先物18,470)
日経平均基準IV安値17/ 03/16 ; 13.10  (日経225先物19,440)
日経平均基準IV高値17/ 01/31 ; 19.66 <日経225先物16,890)
日経平均基準IV安値16/ 12/26 ; 13.69  (日経225先物19,320)
日経平均基準IV高値16/ 11/04 ; 29.98 <日経225先物16,890)
日経平均基準IV安値16/ 09/29 ; 15.25  (日経225先物16,720)
日経平均基準IV高値16/ 09/12 ; 21.15 <日経225先物16,540)
日経平均基準IV安値16/ 08/12 ; 16.32  (日経225先物16,920)
日経平均基準IV高値16/ 06/24 ; 46.15 <日経225先物14,950)
日経平均基準IV安値16/ 02/25 ; 18.75  (日経225先物16,870)
日経平均基準IV高値16/ 02/12 ; 51.06 <日経225先物14,800)
日経平均基準IV安値16/ 02/02 ; 26.03  (日経225先物17,780)
日経平均基準IV高値16/ 01/21 ; 44.72 <日経225先物16,000) 
日経平均基準IV安値15/12/30 ; 15.16  (日経225先物19,000)
日経平均基準IV高値15/ 08/25 ; 48.55 <日経225先物17,670)
日経平均基準IV安値15/07/31 ; 13.70  (日経225先物20,570)
日経平均基準IV高値14/ 11/04 ; 33.89 <日経225先物16,710) 
日経平均基準IV安値14/08/28 ; 11.11  (日経225先物15,470)   
日経平均基準IV高値14/ 08/08 ; 20.43 <日経225先物14,760) 
日経平均基準IV安値14/07/25 ; 11.07  (日経225先物15,450)
日経平均基準IV高値14/02/04 ; 32.98  <日経225先物13,920)
日経平均基準IV安値13/10/31 ; 17.80  (日経225先物14,350)   
日経平均基準IV高値13/09/06 ; 33.93  <日経225先物13,850)


日経225先物(安値) 17/ 04/17 ;   18,310
日経225先物(高値) 17/ 01/04 ;  <19,630
日経225先物(安値) 16/ 11/05 ;   16,250
日経225先物(高値) 16/ 10/28 ;  <17,460
日経225先物(安値) 16/ 09/15 ;   16,250
日経225先物(高値) 16/ 09/06 ;  <17,080
日経225先物(安値) 16/ 06/24 ;   14,950
日経225先物(高値) 16/ 04/25 ;  <17,630
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 16/ 02/01 ;  <17,870
日経225先物(安値) 16/ 01/21 ;   16,000
日経225先物(高値) 15/ 11/24 ;  <19,960
日経225先物(安値) 15/ 09/29 ;   16,940
日経225先物(高値) 15/ 08/10 ;  <20,790
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840  
日経225先物(高値) 15/ 06/23 ;  <20,830
日経225先物(安値) 14/ 10/17 ;   14,580
日経225先物(高値) 14/ 09/29 ;  <16,310
日経225先物(安値) 14/ 04/14 ;   13,950
日経225先物(高値) 13/ 12/30 ;  <16,320
日経225先物(安値) 13/ 06/13 ;   12,450
日経225先物(高値) 13/ 05/22 ;  <15,670
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(高値) 12/ 03/27 ;  <10,180
日経225先物(安値) 11/ 11/24 ;     8,160
日経225先物(高値) 10/ 04/05 ;  <11,360
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 08/ 06/06 ;  <14,480
日経225先物(高値) 07/ 02/26 ;  <18,230

為替ドル円(高値) 17/04/17~04/17  >108円
為替ドル円(安値) 17/03/10~03/15   115円
為替ドル円(高値) 17/02/06~02/09  >112円
為替ドル円(安値) 17/01/04~01/04   118円
為替ドル円(安値) 16/12/16~12/16   118円
為替ドル円(高値) 16/09/23~10/03  >101円
為替ドル円(高値) 16/08/16~08/26  >100円
為替ドル円(安値) 16/07/21~07/21   107円
為替ドル円(高値) 16/07/08~07/08  >100円
為替ドル円(安値) 16/01/30~02/01   121円
為替ドル円(高値) 16/01/07~01/21  >117円
為替ドル円(安値) 15/11/09~12/08   123円
為替ドル円(高値) 15/08/24~08/24  >118円
為替ドル円(安値) 15/07/16~08/18   124円
為替ドル円(高値) 15/07/08~07/10  >121円
為替ドル円(安値) 15/06/05~06/08    125円
為替ドル円(安値) 14/11/20~15/05/14  117~121円
為替ドル円(安値) 13/11/25~14/09/05  101~105円
為替ドル円(安値) 13/04/04~13/11/22    94~102円
為替ドル円(高値) 12/03/14~03/21   > 78~80円
為替ドル円(安値) 12/03/14~03/21     83円
為替ドル円(高値) 11/07/21~12/02/15 > 76~78円
為替ドル円(高値) 10/08/23~11/07/20 > 78~85円
為替ドル円(安値) 09/04/06~04/13     100円
為替ドル円(高値) 08/12/01~09/02/20 > 88~93円
為替ドル円(安値) 08/08/15~08/18     110円
為替ドル円(高値) 08/03/17~03/17   > 97円
為替ドル円(安値) 07/12/21~12/27     114円
為替ドル円(高値) 07/11/26~11/26   > 107円
為替ドル円(安値) 07/06/22~06/22     124円

一ヶ月オプションレンジカーブb : 17,800~21,700
三ヶ月オプションレンジカーブc : 16,500~22,700
六ヶ月オプションレンジカーブd : 15,000~23,000
 8月限SQ予想値 (上値); 20,450
 8月限SQ予想値 (下値); 19,000

想定デルタリスク感応度 ; 上向 70%
                  下向 70%

 07月21日(金)確定損益   -    8,674
 07月20日(木)確定損益   +   22,477

 08月限確定損益(累計)  +   13,803 


 訪問してくださる方、
 訪問してみたブログ、
 そのことによって、
 生きる刺戟が与えられることが実感され、
 とても有り難く感じられます。

 人との交流が少しづつ
 絶えていく時間の移り変わりの中にあって。

 この時代を生きることの意味?
 そして、また
 どのように生きたら良いのか?

 それらは、まったく分からない。

 分からないことに思いを巡らすことの
 無謀さと意味するものは、何なのか?

 思いと考えのさまよい入る迷路の
 解けない行き先について

 不明と不可思議の透明な時間に

 ただ、ただ呆然としながらも

 ゆったりと
 身と心をゆだねる

 休息の日のひととき

 こころの惑いと揺らぎ

 2017年07月14日 (金)
 
  ボラティリティの歴史的な底這いのつづく相場の中で、
 幸運にも利益が与えられたとしたならば、
 それは近づくリスクへの備えの一助とすべきもので。

 オプション・トレードにとって、
 たいへん難しい局面が
 継続しています。

2017年7月SQ日
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - -
        < 2017年度累計確定損益  +  1,160,103円 >
                月次確定損益   累計確定損益  
 
2017年 07月限確定損益 +  138,779   + 22,276,936 
2017年 06月度確定損益 +    71,441   + 22,138,157
2017年 05月度確定損益 +    54,724   + 22,066,716
2017年 04月限確定損益 +  333,371   + 22,011,992 
2017年 03月限確定損益 +  208,407   + 21,678,621 
2017年 02月限確定損益 +  160,283   + 21,470,214 
2017年 01月限確定損益 +  193,098   + 21,309,931 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - -
        < 2016年度累計確定損益  +  1,572,834円 >
                 月次確定損益   累計確定損益  
2016年 12月限確定損益 +  124,046   + 21,116,833 
2016年 11月限確定損益 -  223,269   + 20,992,787 
2016年 10月限確定損益 +  193,188   + 21,216,056 
2016年 09月限確定損益 -  390,855   + 21,022,868 
2016年 08月限確定損益 +  521,059   + 21,413,723 
2016年 07月度確定損益 +  837,169   + 20,892,664 
2016年 06月度確定損益 -  344,451   + 20,055,495
 ▼《 Brexit(英国EU離脱)・ショック = 暴落レベル2 》 
2016年 05月度確定損益 +  496,174   + 20,399,946 
2016年 04月度確定損益 -  159,662   + 19,903,772 
2016年 03月度確定損益 +  806,922   + 20,063,434 
2016年 02月度確定損益 -    75,799   + 19,256,512
 ▼《 チャイナ・ショック 2  = 暴落レベル2 》 
2016年 01月度確定損益 -   214,388   + 19,332,311
 ▼《 米金利政策変更その他複合・ショック  = 暴落レベル2 》 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - - -
        < 2015年度累計確定損益  + 5,560,999円 >
               月次確定損益   累計確定損益  
2015年 12月度確定損益 +   875,093   + 19,546,699 
2015年 11月度確定損益 +    82,552   + 18,671,606 
2015年 10月度確定損益 +   982,272   + 18,589,054 
2015年 09月度確定損益 +  971,705   + 17,606,782
 ▼《 チャイナ・ショック  = 暴落レベル3 》 
2015年 08月度確定損益 +  112,670   + 16,635,077 
2015年 07月度確定損益 +   26,817   + 16,522,407
2015年 06月度確定損益 +   104,912   + 16,495,590 
2015年 05月度確定損益 +   343,911   + 16,390,678 
2015年 04月度確定損益 +   303,697   + 16,046,767 
2015年 03月度確定損益 +   612,441   + 15,743,070 
2015年 02月度確定損益 +   526,626   + 15,130,629  
2015年 01月度確定損益 +   618,303   + 14,604,003 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - -
        < 2014年度累計確定損益 + 3,316,614円 >
               月次確定損益   累計確定損益  
2014年12月度確定損益 +   12,605   + 13,985,700  
2014年11月度確定損益 +   650,313   + 13,973,095  
2014年10月度確定損益  ±        0   + 13,322,782
△《日銀の量的緩和・第二弾 = 暴騰レベル4》 入院中  
2014年 9月度確定損益 +   868,958   + 13,322,782  
2014年 8月度確定損益 +   215,224   + 12,453,824   
2014年 7月度確定損益 +   204,498   + 12,238,600   
2014年 6月度確定損益 +   646,994   + 12,034,102  
2014年 5月度確定損益 +   302,324   + 11,369,108  
2014年 4月度確定損益 +   241,831   + 11,066,784 
2014年 3月度確定損益 +   67,036   + 10,824,953 
2014年 2月度確定損益 +   334,079   + 10,757,917
2014年 1月度確定損益 -   245,248   + 10,423,838
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - -
        < 2013年度累計確定損益   -  683,399円 >  
                月次確定損益    累計確定損益
2013年12月度確定損益 +   804,498   + 10,669,086  
2013年11月度確定損益 +   843,818   +  9,864,588 
2013年10月度確定損益 +   50,145   +  9,020,770  
2013年 9月度確定損益 +   139,428   +  8,970,625  
2013年 8月度確定損益 -   68,704   +  8,762,493     
2013年 7月度確定損益 +   240,105   +  8,831,197  
   トレード・スタイル変更 ⇒ SCW手法の始動
 《 ⇒ 保険と収益のバランス型・変動予測型スプレッドの試行 》 
2013年 6月度確定損益 -   766,596   +  8,591,092    
2013年 5月度確定損益 -  3,071,149   +  9,357,688
 ▼《バーナンキ・ショック = 暴落レベル 4
2013年 4月度確定損益 +   171,432   + 12,428,837
2013年 3月度確定損益 +   523,097   + 12,257,405
2013年 2月度確定損益 +   389,527   + 11,734,308
2013年 1月度確定損益 +   61,000   + 11,344,781
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - - - -

        < 2012年度累計確定損益 + 3,071,739円 >
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -        - - - - - - - - - - - - - - -
        < 2011年度累計確定損益 + 2,818,537円 >
  ▼ 10月<ギリシャ財政危機 2 = 暴落レベル 2 >
  ▼ 8月<米国債の格下げ   = 暴落レベル 2 >
  ▼ 3月<東日本大震災・原発事故 = 暴落レベル 4 >
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -        - - - - - - - - - - - - - - -
        < 2010年度累計確定損益 + 824,329円 >
  ▼ 5月<ギリシャ財政危機 1 = 暴落レベル 3 >
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -        - - - - - - - - - - - - - - -
 < 2009年6月~2009年12月 (7ヶ月分) + 4,536,565円 > 
    手法の切替(ショート・ストラングル ⇒ カレンダー系)
        専業開始時の実質手持ち資金=-260万円 
        身内からの借金         =+100万円
        消費者ローン系その他の借金 =+○○○万円
-----------------------------------------------------------------------
退職・専業準備の3ヶ月に資金の激減
  < 2009年3月~2009年5月 (3ヶ月分) - 8,736,240 >
  ▼ 3月<ギリシャ財政不安  = 暴落レベル 2 >
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
  < 2008年2月~2009年2月 (11ヶ月分) + 4,002,437 >
            手法(ショート・ストラングル) 
                  初期資金=証拠金 5,000,000円
  ▼ 10月< リーマン・ショック = 暴落レベル 7 >
  ▼  3月< ベアスターンズ破綻 = 暴落レベル 3 >
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
3会社掛け持ち(平日・土日祝日・夜間)ほぼ24時間就業(M管理宿直業務有り) 休日休息皆無、短期間で投資資金を得る(5,000,000円) 
トレードを日経225オプションに切り替え。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<2006年3月>人生の精算と再出発 荻窪 ⇒ 蒲田へ。資産600,000円
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<2000年>不動産(自宅)取得
下向トレンドに下勝って(したがって)資産は順調に上昇。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2017年07月10~07月14日

 7月11日
政権の支持率低下、不安定さはすぐに解消する目処は立たず、
当然、株安の方向に作用するのが普通ですが、・ ・ 。

少なくとも上値の重荷とはなりそうですが、・ ・ 。

欧米が、微調整をしつつも、金利上昇の動きが見え隠れし始めている中、7日、
日銀!黒ちゃん!!一瞬、発狂したかと思わせる ー (といっても冷静に振り返ればこの何年かは、いつも発狂が普通に、通常の手続きを経て行われていたようなものですが)
突如として、日銀の力技の長期金利のねじ伏せ弾が打ち込まれ、・ ・ 。
自然な長期金利のわずかな上昇という世界的な潮流を無視して、ミサイル砲弾を見せ付けるあたりは、
北朝鮮の軍拡示威行動と少しも変わりはないとしか思えませんが。

・・・悪いけれども、ここで政策としての良し悪しなど、評論している暇はありません。
また、世界のだれもが、狂気をまともに相手にしようなどとは、あるいは狂気に近寄って何か策でも労そうなどとは思いもしないはずで。

円安への偏りは、しばらく続くものでしょうか。
注視していくしか無いところです。
日経225も日銀の金融政策においては、下落下値の心配まではすることも無い、状況をいつでも演出して見せるという強い意志を発信したと云えるのかも知れません。

ここまで日経平均株価を押し上げてきた実績については、『異次元緩和ミサイル砲』の威力を否定するものではありませんが、
今後については、やはり、そもそも次元の違う、多次元ともいうべき『市場の動き』を見ていきたいところです。


-------------------- -

日経平均基準IV値  日経225先物  為替(ドル円)
                         (平均値&四捨五入)

17/ 07/14 ;  10.08%  20,110円 +30   113円
17/ 07/13 ;  10.68%  20,080円 +20   113円
17/ 07/12 ;  11.27%  20,060円 ▼120  113円
17/ 07/11 ;  10.83%  20,180円 +80   114円
17/ 07/10 ;  11.96%  20,100円 +150  114円
17/ 07/07 ;  14.88%  19,950円 ▼20   114円
17/ 07/06 ;  13.76%  19,970円 ▼100  113円
17/ 07/05 ;  12.63%  20,070円 +60   113円
17/ 07/04 ;  13.77%  20,010円 ▼60   113円
17/ 07/03 ;  12.88%  20,070円 +80   112円
17/ 06/30 ;  13.20%  19,990円 ▼220  112円
17/ 06/29 ;  10.67%  20,150円 +70   112円


日経平均基準IV安値17/ 07/14 ; 10.08  (日経225先物20,110)
日経平均基準IV高値17/ 05/18 ; 14.60 <日経225先物19,570)
日経平均基準IV安値17/ 04/28 ; 11.23  (日経225先物19,200)
日経平均基準IV高値17/ 04/20 ; 20.08 <日経225先物18,470)
日経平均基準IV安値17/ 03/16 ; 13.10  (日経225先物19,440)
日経平均基準IV高値17/ 01/31 ; 19.66 <日経225先物16,890)
日経平均基準IV安値16/ 12/26 ; 13.69  (日経225先物19,320)
日経平均基準IV高値16/ 11/04 ; 29.98 <日経225先物16,890)
日経平均基準IV安値16/ 09/29 ; 15.25  (日経225先物16,720)
日経平均基準IV高値16/ 09/12 ; 21.15 <日経225先物16,540)
日経平均基準IV安値16/ 08/12 ; 16.32  (日経225先物16,920)
日経平均基準IV高値16/ 06/24 ; 46.15 <日経225先物14,950)
日経平均基準IV安値16/ 02/25 ; 18.75  (日経225先物16,870)
日経平均基準IV高値16/ 02/12 ; 51.06 <日経225先物14,800)
日経平均基準IV安値16/ 02/02 ; 26.03  (日経225先物17,780)
日経平均基準IV高値16/ 01/21 ; 44.72 <日経225先物16,000) 
日経平均基準IV安値15/12/30 ; 15.16  (日経225先物19,000)
日経平均基準IV高値15/ 08/25 ; 48.55 <日経225先物17,670)
日経平均基準IV安値15/07/31 ; 13.70  (日経225先物20,570)
日経平均基準IV高値14/ 11/04 ; 33.89 <日経225先物16,710) 
日経平均基準IV安値14/08/28 ; 11.11  (日経225先物15,470)   
日経平均基準IV高値14/ 08/08 ; 20.43 <日経225先物14,760) 
日経平均基準IV安値14/07/25 ; 11.07  (日経225先物15,450)
日経平均基準IV高値14/02/04 ; 32.98  <日経225先物13,920)
日経平均基準IV安値13/10/31 ; 17.80  (日経225先物14,350)   
日経平均基準IV高値13/09/06 ; 33.93  <日経225先物13,850)

日経225先物(安値) 17/ 04/17 ;   18,310
日経225先物(高値) 17/ 01/04 ;  <19,630
日経225先物(安値) 16/ 11/05 ;   16,250
日経225先物(高値) 16/ 10/28 ;  <17,460
日経225先物(安値) 16/ 09/15 ;   16,250
日経225先物(高値) 16/ 09/06 ;  <17,080
日経225先物(安値) 16/ 06/24 ;   14,950
日経225先物(高値) 16/ 04/25 ;  <17,630
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 16/ 02/01 ;  <17,870
日経225先物(安値) 16/ 01/21 ;   16,000
日経225先物(高値) 15/ 11/24 ;  <19,960
日経225先物(安値) 15/ 09/29 ;   16,940
日経225先物(高値) 15/ 08/10 ;  <20,790
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840  
日経225先物(高値) 15/ 06/23 ;  <20,830
日経225先物(安値) 14/ 10/17 ;   14,580
日経225先物(高値) 14/ 09/29 ;  <16,310
日経225先物(安値) 14/ 04/14 ;   13,950
日経225先物(高値) 13/ 12/30 ;  <16,320
日経225先物(安値) 13/ 06/13 ;   12,450
日経225先物(高値) 13/ 05/22 ;  <15,670
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(高値) 12/ 03/27 ;  <10,180
日経225先物(安値) 11/ 11/24 ;     8,160
日経225先物(高値) 10/ 04/05 ;  <11,360
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 08/ 06/06 ;  <14,480
日経225先物(高値) 07/ 02/26 ;  <18,230


為替ドル円(高値) 17/04/17~04/17  >108円
為替ドル円(安値) 17/03/10~03/15   115円
為替ドル円(高値) 17/02/06~02/09  >112円
為替ドル円(安値) 17/01/04~01/04   118円
為替ドル円(安値) 16/12/16~12/16   118円
為替ドル円(高値) 16/09/23~10/03  >101円
為替ドル円(高値) 16/08/16~08/26  >100円
為替ドル円(安値) 16/07/21~07/21   107円
為替ドル円(高値) 16/07/08~07/08  >100円
為替ドル円(安値) 16/01/30~02/01   121円
為替ドル円(高値) 16/01/07~01/21  >117円
為替ドル円(安値) 15/11/09~12/08   123円
為替ドル円(高値) 15/08/24~08/24  >118円
為替ドル円(安値) 15/07/16~08/18   124円
為替ドル円(高値) 15/07/08~07/10  >121円
為替ドル円(安値) 15/06/05~06/08    125円
為替ドル円(安値) 14/11/20~15/05/14  117~121円
為替ドル円(安値) 13/11/25~14/09/05  101~105円
為替ドル円(安値) 13/04/04~13/11/22    94~102円
為替ドル円(高値) 12/03/14~03/21   > 78~80円
為替ドル円(安値) 12/03/14~03/21     83円
為替ドル円(高値) 11/07/21~12/02/15 > 76~78円
為替ドル円(高値) 10/08/23~11/07/20 > 78~85円
為替ドル円(安値) 09/04/06~04/13     100円
為替ドル円(高値) 08/12/01~09/02/20 > 88~93円
為替ドル円(安値) 08/08/15~08/18     110円
為替ドル円(高値) 08/03/17~03/17   > 97円
為替ドル円(安値) 07/12/21~12/27     114円
為替ドル円(高値) 07/11/26~11/26   > 107円
為替ドル円(安値) 07/06/22~06/22     124円

一ヶ月オプションレンジカーブb : 18,000~22,000
三ヶ月オプションレンジカーブc : 16,500~22,700
六ヶ月オプションレンジカーブd : 15,000~23,000
 7月限SQ予想値 (上値); 20,210
 7月限SQ予想値 (下値); 19,920

想定デルタリスク感応度 ; 上向 72%
                  下向 72%

 上方レジスタンス目処;(3)20,800
 上方レジスタンス目処;(2)20,500
 上方レジスタンス目処;(1)20,250
 下方レジスタンス目処;(1)19,500
 下方レジスタンス目処;(2)19,000
 下方レジスタンス目処;(3)18,200

 07月18日(火)確定損益   +  123,048
 07月14日(金)確定損益   +   14,300
 07月13日(木)確定損益   +    4,164
 07月12日(水)確定損益   +    5,349
 07月11日(火)確定損益   -    1,003
 07月10日(月)確定損益   +    8,758
 07月07日(金)確定損益   +   15,399
 07月06日(木)確定損益   +    6,133
 07月05日(水)確定損益   +    6,924
 07月04日(火)確定損益   +    2,056
 07月03日(月)確定損益   -   27,138
 06月30日(金)確定損益   +   16,452
 06月26日(月)確定損益   +    1,776
 06月22日(木)確定損益   -   35,379

 07月限確定損益(累計)  +  138,779 
2017年07月03~07月07日

7月4日
日経225が上下に振れて、IVがわずかに上ってきました。
これでは、まだまだで、SQへと接近するオプションに限ってのセータ頼み以外に、売れるところはありません。
あれこれとスタンスを変えることは、能力的に見ても経験を生かすという点から考えても不利なので、従来の延長線上でトレードを続けていますが、ここまで価格の安いオプションを売り建てていることは、振り返ってみても、思い出せないくらいです。

7月3 日
大きなダメージを安倍政権に残した都議選の結果(自民党議席激減)ではなかったかと思われます。

地方自治体のひとつである小池東京都政への審判のはずでしたが、終盤のわずか数日で、都政問題の焦点は緑のそよ風に流されてどこかへ飛ばされたようで、自民党政権内の過失と驕りに煽られた都民の不快の暗雲が逆風となって自民党に吹き付けたような形となりました。

政権の不安定さは今後の政策決定に影響を及ぼすことになり、2万円台にまで乗せた日経225ですが、上値はより限定された感があります。


目先の大手企業の景況感は良好ですが、・・
日経225は、為替と米国株式市場の動向次第と云えます。

金融引き締めを一段と進展させる方向で示されたばかりの米国ですが、
長期金利は見ておく必要がありそうです。

市場が今後、どのように『それ』と『あれ』を、
実体経済と金融引き締め政策とのバランスを織り込んで動いていくか、を。


-------------------- -

日経平均基準IV値  日経225先物  為替(ドル円)
                         (平均値&四捨五入)

17/ 07/07 ;  14.88%  19,950円 ▼20   114円
17/ 07/06 ;  13.76%  19,970円 ▼100  113円
17/ 07/05 ;  12.63%  20,070円 +60   113円
17/ 07/04 ;  13.77%  20,010円 ▼60   113円
17/ 07/03 ;  12.88%  20,070円 +80   112円
17/ 06/30 ;  13.20%  19,990円 ▼220  112円
17/ 06/29 ;  10.67%  20,150円 +70   112円


日経平均基準IV安値17/ 06/29 ; 10.67  (日経225先物20,210)
日経平均基準IV高値17/ 05/18 ; 14.60 <日経225先物19,570)
日経平均基準IV安値17/ 04/28 ; 11.23  (日経225先物19,200)
日経平均基準IV高値17/ 04/20 ; 20.08 <日経225先物18,470)
日経平均基準IV安値17/ 03/16 ; 13.10  (日経225先物19,440)
日経平均基準IV高値17/ 01/31 ; 19.66 <日経225先物16,890)
日経平均基準IV安値16/ 12/26 ; 13.69  (日経225先物19,320)
日経平均基準IV高値16/ 11/04 ; 29.98 <日経225先物16,890)
日経平均基準IV安値16/ 09/29 ; 15.25  (日経225先物16,720)
日経平均基準IV高値16/ 09/12 ; 21.15 <日経225先物16,540)
日経平均基準IV安値16/ 08/12 ; 16.32  (日経225先物16,920)
日経平均基準IV高値16/ 06/24 ; 46.15 <日経225先物14,950)
日経平均基準IV安値16/ 02/25 ; 18.75  (日経225先物16,870)
日経平均基準IV高値16/ 02/12 ; 51.06 <日経225先物14,800)
日経平均基準IV安値16/ 02/02 ; 26.03  (日経225先物17,780)
日経平均基準IV高値16/ 01/21 ; 44.72 <日経225先物16,000) 
日経平均基準IV安値15/12/30 ; 15.16  (日経225先物19,000)
日経平均基準IV高値15/ 08/25 ; 48.55 <日経225先物17,670)
日経平均基準IV安値15/07/31 ; 13.70  (日経225先物20,570)
日経平均基準IV高値14/ 11/04 ; 33.89 <日経225先物16,710) 
日経平均基準IV安値14/08/28 ; 11.11  (日経225先物15,470)   
日経平均基準IV高値14/ 08/08 ; 20.43 <日経225先物14,760) 
日経平均基準IV安値14/07/25 ; 11.07  (日経225先物15,450)
日経平均基準IV高値14/02/04 ; 32.98  <日経225先物13,920)
日経平均基準IV安値13/10/31 ; 17.80  (日経225先物14,350)   
日経平均基準IV高値13/09/06 ; 33.93  <日経225先物13,850)

日経225先物(安値) 17/ 04/17 ;   18,310
日経225先物(高値) 17/ 01/04 ;  <19,630
日経225先物(安値) 16/ 11/05 ;   16,250
日経225先物(高値) 16/ 10/28 ;  <17,460
日経225先物(安値) 16/ 09/15 ;   16,250
日経225先物(高値) 16/ 09/06 ;  <17,080
日経225先物(安値) 16/ 06/24 ;   14,950
日経225先物(高値) 16/ 04/25 ;  <17,630
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 16/ 02/01 ;  <17,870
日経225先物(安値) 16/ 01/21 ;   16,000
日経225先物(高値) 15/ 11/24 ;  <19,960
日経225先物(安値) 15/ 09/29 ;   16,940
日経225先物(高値) 15/ 08/10 ;  <20,790
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840  
日経225先物(高値) 15/ 06/23 ;  <20,830
日経225先物(安値) 14/ 10/17 ;   14,580
日経225先物(高値) 14/ 09/29 ;  <16,310
日経225先物(安値) 14/ 04/14 ;   13,950
日経225先物(高値) 13/ 12/30 ;  <16,320
日経225先物(安値) 13/ 06/13 ;   12,450
日経225先物(高値) 13/ 05/22 ;  <15,670
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(高値) 12/ 03/27 ;  <10,180
日経225先物(安値) 11/ 11/24 ;     8,160
日経225先物(高値) 10/ 04/05 ;  <11,360
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 08/ 06/06 ;  <14,480
日経225先物(高値) 07/ 02/26 ;  <18,230


為替ドル円(高値) 17/04/17~04/17  >108円
為替ドル円(安値) 17/03/10~03/15   115円
為替ドル円(高値) 17/02/06~02/09  >112円
為替ドル円(安値) 17/01/04~01/04   118円
為替ドル円(安値) 16/12/16~12/16   118円
為替ドル円(高値) 16/09/23~10/03  >101円
為替ドル円(高値) 16/08/16~08/26  >100円
為替ドル円(安値) 16/07/21~07/21   107円
為替ドル円(高値) 16/07/08~07/08  >100円
為替ドル円(安値) 16/01/30~02/01   121円
為替ドル円(高値) 16/01/07~01/21  >117円
為替ドル円(安値) 15/11/09~12/08   123円
為替ドル円(高値) 15/08/24~08/24  >118円
為替ドル円(安値) 15/07/16~08/18   124円
為替ドル円(高値) 15/07/08~07/10  >121円
為替ドル円(安値) 15/06/05~06/08    125円
為替ドル円(安値) 14/11/20~15/05/14  117~121円
為替ドル円(安値) 13/11/25~14/09/05  101~105円
為替ドル円(安値) 13/04/04~13/11/22    94~102円
為替ドル円(高値) 12/03/14~03/21   > 78~80円
為替ドル円(安値) 12/03/14~03/21     83円
為替ドル円(高値) 11/07/21~12/02/15 > 76~78円
為替ドル円(高値) 10/08/23~11/07/20 > 78~85円
為替ドル円(安値) 09/04/06~04/13     100円
為替ドル円(高値) 08/12/01~09/02/20 > 88~93円
為替ドル円(安値) 08/08/15~08/18     110円
為替ドル円(高値) 08/03/17~03/17   > 97円
為替ドル円(安値) 07/12/21~12/27     114円
為替ドル円(高値) 07/11/26~11/26   > 107円
為替ドル円(安値) 07/06/22~06/22     124円

三ヶ月オプションレンジカーブc : 16,500~22,700
六ヶ月オプションレンジカーブd : 15,000~23,000
 7月限SQ予想値 (上値); 20,210
 7月限SQ予想値 (下値); 19,920

想定デルタリスク感応度 ; 上向 74%
                  下向 75%

 上方レジスタンス目処;(3)20,800
 上方レジスタンス目処;(2)20,500
 上方レジスタンス目処;(1)20,250
 下方レジスタンス目処;(1)19,500
 下方レジスタンス目処;(2)19,000
 下方レジスタンス目処;(3)18,200

 07月10日(月)確定損益   +    8,758
 07月07日(金)確定損益   +   15,399
 07月06日(木)確定損益   +    6,133
 07月05日(水)確定損益   +    6,924
 07月04日(火)確定損益   +    2,056
 07月03日(月)確定損益   -   27,138
 06月30日(金)確定損益   +   16,452
 06月26日(月)確定損益   +    1,776
 06月22日(木)確定損益   -   35,379

 07月限確定損益(累計)  -    7,119