2013年11月末日
 
 
 今月の利益は、良いタイミングで建てて手仕舞うことができたコールの買い玉とミニ先によるものでした。
 
 ヘッジの売り玉は、難しい局面をアタフタと凌ぎながら、
 
 ・ ・ なんとか凌ぎの目処も立ちつつあるところです。

 
 同時に外しても、そこそこの利益はあったのですが、
 
 別の買い玉を入れたり、売り玉をロールアップしたり一部外すなどしながら、
 
 今回は結果的に、日経225の上昇による利益の部分を先取りした形となりました。
 
 
 リスクの形を途中から変形させた、とも云えます。
 
 
 それができたのも、FOTMの掛け捨て保険の買い玉が後方支援部隊として多量に控えていたからです。
 時には『屑』とも呼ばれる遠方の買い玉には、今回も助けられました。
 
 彼らは、残された売り玉の更なるヘッジとしての役割りを、りっぱに担ってくれたのでした。
 
 
 来月は、12月限の建て玉を損失も利益も出しながらSQに向けて手仕舞い、
 
 スムーズに1月限へと移行できるようにと、願っています。  
 
 
 
               月次確定損益   累計確定損益
 
2013年11月度確定損益 +   843,818   +  9,864,588 
2013年10月度確定損益 +   50,145   +  9,020,770  
2013年 9月度確定損益 +   139,428   +  8,970,625  
2013年 8月度確定損益 -   68,704   +  8,762,493     
2013年 7月度確定損益 +   240,105   +  8,831,197  
   トレード手法の弱点改善策の模索
   トレード・スタイル変更への試行錯誤  
2013年 6月度確定損益 -   766,596   +  8,591,092    
2013年 5月度確定損益 -  3,071,149   +  9,357,688
 《バーナンキ・ショック》
2013年 4月度確定損益 +   171,432   + 12,428,837
2013年 3月度確定損益 +   523,097   + 12,257,405
2013年 2月度確定損益 +   389,527   + 11,734,308
2013年 1月度確定損益 +   61,000   + 11,344,781
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 
 
        < 2012年度累計確定損益 + 3,071,739円 >
 
                月次確定損益    累計確定損益
 
2012年12月度確定損益 +   15,962   + 11,283,781
2012年11月度確定損益 +   397,088   + 11,267,819
2012年10月度確定損益 +   317,762   + 10,870,731
2012年 9月度確定損益 +   462,385   + 10,552,969
2012年 8月度確定損益 -   299,734   + 10,090,584
2012年 7月度確定損益 +   392,562   + 10,390,318
2012年 6月度確定損益 +   429,370   +  9,997,756
2012年 5月度確定損益 -   522,484   +  9,568,386 
 <ギリシャ総選挙の混迷>
2012年 4月度確定損益 +   770,749   + 10,090,870
2012年 3月度確定損益 +   618,050   +  9,320,121
2012年 2月度確定損益 +   441,332   +  8,702,071
2012年 1月度確定損益 +    48,697   +  8,260,739
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -        - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


        < 2011年度累計確定損益 + 2,818,537円 >
 
2011年12月度確定損益 +   442,129   +  8,212,047
2011年11月度確定損益 -    97,647   +  7,769,913
2011年10月度確定損益 +  1,902,665   +  7,867,560
2011年 9月度確定損益 -   287,413    +  5,964,895
2011年 8月度確定損益 -   26,602    +  6,252,308
2011年 7月度確定損益 +   146,563    + 6,278,910
2011年 6月度確定損益 +   348,610    + 6,132,347
2011年 5月度確定損益 +   312,283    + 5,783,737
2011年 4月度確定損益 +   77,944    +  5,471,454
2011年 3月度確定損益 -   976,362    +  5,393,510
  <東日本大震災>
2011年 2月度確定損益 +   572,453    +  6,369,872
2011年 1月度確定損益 +   436,525    +  5,797,419
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -        - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 
         < 2010年度累計確定損益  + 824,329円 >
 
2010年 12月度確定損益 +  462,298    +  5,360,894
2010年11月度確定損益  +   77,665    +  4,898,596
2010年10月度確定損益 +  288,219    +  4,820,931
2010年 9月2週~損益 +  445,886    +  4,532,712
 手法の切替(カレンダー系⇒複合スプレッドさや抜き系)
2010年 9月1週の損益 -  1,546,752    +  4,086,826
2010年 8月度確定損益 -   408,030    +  5,633,578
2010年 7月度確定損益 -   260,360    +  6,041,608
2010年 6月度確定損益 -   486,625    +  6,301,968
2010年 5月度確定損益 +  2,357,611    +  6,788,593
2010年 4月度確定損益 -   729,063    +  4,430,982
2010年 3月度確定損益 +  1,166,623    +  5,160,045
2010年 2月度確定損益 +   464,748    +  3,993,422
2010年 1月度確定損益 -  1,007,891    +  3,528,674
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -        - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

IVは低下してきていましたが、まだカレンダー系の手法が有効な時期でした。 
 
   < 2009年度累計確定損益(半年分) + 5,136,565円 >
 
2009年 12月度確定損益 +   173,972    +  4,536,565
2009年 11月度確定損益 +  1,513,898    +  4,362,593
2009年 10月度確定損益 -   207,413    +  2,848,695
2009年 9月度確定損益 +   965,563    +  3,056,108
2009年 8月度確定損益 +   764,304    +  2,090,545
2009年 7月度確定損益 +   222,029    +  1,326,241
2009年 6月度確定損益 +  1,104,212    +  1,104,212

(6月は、残されたヘッジ買い玉をタイミング良く高値で売り抜くことができ、命拾いをいたしました。今もその感触は覚えていますが、こういうことはいつも計画してできることではないと、自戒しています。)
 
      《-60万円からの再出発》
 手法の切替(ショート・ストラングル⇒カレンダー系)
 5月末日:辞職=専業(値洗ー60万円。借金200万円)
 (退職金なし、失業保険給付金;月約13万×6ヶ月)
2013年11月29日(金)《当限SQ前3週》 
 
 
 為替もそうですが、頭の重そうな雰囲気が出てきて、
 
 気迷いの中で、微調整に励んだだけでした。
 
 
来週は、期近SQ前2週に入ります。
 
 SQ間近とSQ持ち込みの玉は、12月の成績になります。
 
 
 今月で運を使い果たしたのか!
 
 と、 ちびこ様に批判されないように、
 
 ほどほどのガンバリを見せないと、いけません。
 
 
 
 ---・---・--・--・--・---・--- 
 
日経平均基準IV値11/29 ; 21.24  日経225先物15,740(+ 40前日比)  
日経平均基準IV値11/28 ; 20.81  日経225先物15,700(+220前日比  
日経平均基準IV値11/27 ; 20.25  日経225先物15,480(- 40前日比)  
日経平均基準IV値11/26 ; 21.72  日経225先物15,520(- 90前日比) 
日経平均基準IV値11/25 ; 22.76  日経225先物15,610(+180前日比   
日経平均基準IV値11/22 ; 23.79  日経225先物15,430(+ 10前日比)   
 
 (ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値11/18 ; 24.49  日経225先物15,180(+ 10前日比)  
 (ご参考;前の安値) 
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
 (ご参考;その前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは小幅に続騰。 
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):15,300~16,500
 12月限SQ(12/13)予想値 : 15,955
 
 上方レジスタンス目処;(3)16,500
 上方レジスタンス目処;(2)16,000
 上方レジスタンス目処;(1)15,800
 下方レジスタンス目処;(1)15,400
 下方レジスタンス目処;(2)15,300
 下方レジスタンス目処;(3)15,000
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 70%
                   下向 70%
 
 基本建て玉;複合・調整型スプレッド・掛け捨て保険付
  
 買い玉;212枚 売り玉;45枚 (11月28日現在)
 
 証拠金使用率  ; 25%  
 原資産変動時 ( 基準価格 15,700円 )
  上向  +200円 ⇒ 26% +350円 ⇒ 28% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 24% -350円 ⇒ 31% -550円 ⇒%          (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月29日(金)確定損益    -  11,994 
 11月28日(木)確定損益    +  15,299   
 11月27日(水)確定損益    +  42,516  
 11月26日(火)確定損益    -   1,315  
 11月25日(月)確定損益    + 538,957 
 11月22日(金)確定損益    +  42,715   
 11月21日(木)確定損益    -   2,312 
 11月20日(水)確定損益    -  17,457  
 11月19日(火)確定損益    +  39,485  
 11月18日(月)確定損益    +  18,207  
 11月15日(金)確定損益    +  17,832
 11月14日(木)確定損益    -  29,082  
 11月13日(水)確定損益    + 146,013  
 11月12日(火)確定損益    +    115  
 11月11日(月)確定損益    + 116,816  
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   + 843,818
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月28日(木)《当限SQ前3週》 
 
 
 なんと言ったらよいのか。

 
 ---・--・-・--・-・--・--- 
 
日経平均基準IV値11/28 ; 20.81  日経225先物15,700(+220前日比  
日経平均基準IV値11/27 ; 20.25  日経225先物15,480(- 40前日比)  
日経平均基準IV値11/26 ; 21.72  日経225先物15,520(- 90前日比) 
日経平均基準IV値11/25 ; 22.76  日経225先物15,610(+180前日比   
日経平均基準IV値11/22 ; 23.79  日経225先物15,430(+ 10前日比)   
 
 (ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値11/18 ; 24.49  日経225先物15,180(+ 10前日比)  
 (ご参考;前の安値) 
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
 (ご参考;その前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは小幅に反騰。 
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):15,300~16,500
 12月限SQ(12/13)予想値 : 15,955
 
 上方レジスタンス目処;(3)16,500
 上方レジスタンス目処;(2)16,000
 上方レジスタンス目処;(1)15,800
 下方レジスタンス目処;(1)15,400
 下方レジスタンス目処;(2)15,300
 下方レジスタンス目処;(3)15,000
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 75%
                   下向 65%
 
 基本建て玉;複合・調整型スプレッド・掛け捨て保険付
  
 買い玉;212枚 売り玉;45枚 (11月28日現在)
 
 証拠金使用率  ; 19%  
 原資産変動時 ( 基準価格 15,700円 )
  上向  +200円 ⇒ 19% +350円 ⇒ 20% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 21% -350円 ⇒ 29% -550円 ⇒%          (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月28日(木)確定損益    +  15,299   
 11月27日(水)確定損益    +  42,516  
 11月26日(火)確定損益    -   1,315  
 11月25日(月)確定損益    + 538,957 
 11月22日(金)確定損益    +  42,715   
 11月21日(木)確定損益    -   2,312 
 11月20日(水)確定損益    -  17,457  
 11月19日(火)確定損益    +  39,485  
 11月18日(月)確定損益    +  18,207  
 11月15日(金)確定損益    +  17,832
 11月14日(木)確定損益    -  29,082  
 11月13日(水)確定損益    + 146,013  
 11月12日(火)確定損益    +    115  
 11月11日(月)確定損益    + 116,816  
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   + 855,812
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月27日(水)《当限SQ前3週》 
 
 
 今日は、なんとも言えないところです。

 
 ---・--・-・--・-・--・--- 
 
日経平均基準IV値11/26 ; 20.25  日経225先物15,480(- 40前日比)  
日経平均基準IV値11/26 ; 21.72  日経225先物15,520(- 90前日比) 
日経平均基準IV値11/25 ; 22.76  日経225先物15,610(+180前日比   
日経平均基準IV値11/22 ; 23.79  日経225先物15,430(+ 10前日比)   
 
 (ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値11/18 ; 24.49  日経225先物15,180(+ 10前日比)  
 (ご参考;前の安値) 
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
 (ご参考;その前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは続落、急落。日経225の値幅の少なさ、値動きに対する意外感が失われつつあること、先々の値動きが想定内に収まりそうだと、今は一般的に考えられているのでしょうが。
相場はいつも一般論を意に介さないでその先を行くのが本質なので、(反騰の程度は分かりませんが)いつ反騰しても良い水準に近づきつつありそうです。
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):15,000~16,000
 12月限SQ(12/13)予想値 : 15,755
 
 上方レジスタンス目処;(3)16,000
 上方レジスタンス目処;(2)15,800
 上方レジスタンス目処;(1)15,750
 下方レジスタンス目処;(1)15,300
 下方レジスタンス目処;(2)15,200
 下方レジスタンス目処;(3)15,000
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 70%
                   下向 65%
 
 基本建て玉;複合・調整型スプレッド・掛け捨て保険付
  
 買い玉;202枚 売り玉;43枚 (11月27日現在)
 
 証拠金使用率  ; 16%  
 原資産変動時 ( 基準価格 15,480円 )
  上向  +200円 ⇒ 18% +350円 ⇒ 18% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 17% -350円 ⇒ 19% -550円 ⇒%          (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月27日(水)確定損益    +  42,516  
 11月26日(火)確定損益    -   1,315  
 11月25日(月)確定損益    + 538,957 
 11月22日(金)確定損益    +  42,715   
 11月21日(木)確定損益    -   2,312 
 11月20日(水)確定損益    -  17,457  
 11月19日(火)確定損益    +  39,485  
 11月18日(月)確定損益    +  18,207  
 11月15日(金)確定損益    +  17,832
 11月14日(木)確定損益    -  29,082  
 11月13日(水)確定損益    + 146,013  
 11月12日(火)確定損益    +    115  
 11月11日(月)確定損益    + 116,816  
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   + 840,513
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月26日(火)《当限SQ前3週》 
 
 
 今日は程度が分かりにくい調整の日で、夜間取引で下落しました。
 
 ひとまず、上方向へ傾けた建て玉をニュートラルに近いところまで戻してみました。
 
 明日の値動きを注意深く見ていきたいと思います。
 
 
 個人的には、意外性のある値動きで緊張感がありました。
 
 が、ボラティリティは剥落し、市場参加者の集約心理は想定から大きくは外れていない値動きと受け止められていたようです。
 
 
 期近SQ前3週に入りましたが、焦ることは何もない、と、
 
 自分に言い聞かせたところです。

 
 ---・--・-・--・-・--・--- 
 
日経平均基準IV値11/26 ; 21.72  日経225先物15,520(- 90前日比) 
日経平均基準IV値11/25 ; 22.76  日経225先物15,610(+180前日比   
日経平均基準IV値11/22 ; 23.79  日経225先物15,430(+ 10前日比)   
日経平均基準IV値11/21 ; 23.58  日経225先物15,420(+320前日比  
日経平均基準IV値11/20 ; 23.61  日経225先物15,150(- 30前日比)  
日経平均基準IV値11/19 ; 23.11  日経225先物15,150(- 30前日比)  
日経平均基準IV値11/18 ; 24.49  日経225先物15,180(+ 10前日比)  
日経平均基準IV値11/15 ; 23.89  日経225先物15,170(+350前日比 
日経平均基準IV値11/14 ; 22.12  日経225先物14,820(+220前日比)  
日経平均基準IV値11/13 ; 20.18  日経225先物14,600(+ 50前日比) 
日経平均基準IV値11/12 ; 19.27  日経225先物14,550(+270前日比)  
 
(ご参考;前の安値) 
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは剥落ぎみ。値動きに対する意外性が失われつつあるようです。
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):15,000~16,000
 12月限SQ(12/13)予想値 : 15,755
 
 上方レジスタンス目処;(3)16,000
 上方レジスタンス目処;(2)15,800
 上方レジスタンス目処;(1)15,750
 下方レジスタンス目処;(1)15,400
 下方レジスタンス目処;(2)15,000
 下方レジスタンス目処;(3)14,800
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 75%
                   下向 75%
 
 基本建て玉;複合・調整型スプレッド・掛け捨て保険付
  
 買い玉;202枚 売り玉;52枚 (11月26日現在)
 
 証拠金使用率  ; 20%  
 原資産変動時 ( 基準価格 15,430円 )
  上向  +200円 ⇒ 20% +350円 ⇒ 21% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 19% -350円 ⇒ 22% -550円 ⇒%          (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月26日(火)確定損益    -   1,315  
 11月25日(月)確定損益    + 538,957 
 11月22日(金)確定損益    +  42,715   
 11月21日(木)確定損益    -   2,312 
 11月20日(水)確定損益    -  17,457  
 11月19日(火)確定損益    +  39,485  
 11月18日(月)確定損益    +  18,207  
 11月15日(金)確定損益    +  17,832
 11月14日(木)確定損益    -  29,082  
 11月13日(水)確定損益    + 146,013  
 11月12日(火)確定損益    +    115  
 11月11日(月)確定損益    + 116,816  
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   + 797,997
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月24日(日)《当限SQ前4週末》 
 
 
 出来過ぎた、というのは、公的で、有益な情報としての
 
 統計上の数値などではなく、
 
 ぬきちんちの、トレードのことです。
 
 
 ちびこ様に、ご報告申し上げました。
 
 『先週末は、50万超の利益確定ができて、うれしく存じ上げます。』と。
 
 『お蔭様で、今月の収益は80万になりました。』
 
 - そこは、ちがっとるじゃ。!
 
 と、すかさず、ちびこ様のご指摘。
 
 『 ・ ・ た、たしかに。80ではない。』
 
 『 訂正いたします。
おっしゃる通り、688円、不足していました。
 たいへん、悔しゅう存じ上げます。』
 
 - その悔しさを、忘れるでないど。
 コンチュウも、がんばるだ。!
 
 
 と、言われてみたものの、・ ・ ・ がんばるだとて、
 
 そんなに、いつも、いつも、ものごとが、うまく運ぶはずがない。
 
 来月は、どうなるものか ?
 
 分からぬでは、あるまいか!
 
 
 と、
 
 ちびこ様に、面と向かっては言えないので、

 こころの隅で、ボソっと、つぶやくぬきちでした。 
 
 
 ---・--・-・--・-・--・--- 
 
日経平均基準IV値11/22 ; 23.79  日経225先物15,430(+ 10前日比)   
日経平均基準IV値11/21 ; 23.58  日経225先物15,420(+320前日比  
日経平均基準IV値11/20 ; 23.61  日経225先物15,150(- 30前日比)  
日経平均基準IV値11/19 ; 23.11  日経225先物15,150(- 30前日比)  
日経平均基準IV値11/18 ; 24.49  日経225先物15,180(+ 10前日比)  
日経平均基準IV値11/15 ; 23.89  日経225先物15,170(+350前日比 
日経平均基準IV値11/14 ; 22.12  日経225先物14,820(+220前日比)  
日経平均基準IV値11/13 ; 20.18  日経225先物14,600(+ 50前日比) 
日経平均基準IV値11/12 ; 19.27  日経225先物14,550(+270前日比)  
 
(ご参考;前の安値) 
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは 相場の緊張を反映しているように見受けられますが。
 このあたりが、当面の上限なのでしょうか。
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):14,800~16,000
 12月限SQ(12/13)予想値 : 15,755
 
 上方レジスタンス目処;(3)16,000
 上方レジスタンス目処;(2)15,800
 上方レジスタンス目処;(1)15,750
 下方レジスタンス目処;(1)15,300
 下方レジスタンス目処;(2)15,000
 下方レジスタンス目処;(3)14,800
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 70%
                   下向 60%
 
 基本建て玉;複合・調整型スプレッド・掛け捨て保険付
  
 買い玉;97枚 売り玉;28枚 (11月22日現在)
 
 証拠金使用率  ; 17%  
 原資産変動時 ( 基準価格 15,430円 )
  上向  +200円 ⇒ 15% +350円 ⇒ 16% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 25% -350円 ⇒ 36% -550円 ⇒%          (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 
 11月25日(月)確定損益    + 538,957 
 11月22日(金)確定損益    +  42,715   
 11月21日(木)確定損益    -   2,312 
 11月20日(水)確定損益    -  17,457  
 11月19日(火)確定損益    +  39,485  
 11月18日(月)確定損益    +  18,207  
 11月15日(金)確定損益    +  17,832
 11月14日(木)確定損益    -  29,082  
 11月13日(水)確定損益    + 146,013  
 11月12日(火)確定損益    +    115  
 11月11日(月)確定損益    + 116,816  
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   + 799,312
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月22日(金)《当限SQ前4週》 
 
 
  休日に入ると、空気が抜けたタイヤのように、一気にテンションが下がります。
 
 このところ主治医の往診がないので、この生活リズムの転換が心身に与える影響については、分からないのですが、
 
 抜け殻のような体で、立ったり座ったり寝ころんでみたりそのままひと寝入りしてみたり散歩のついでにバナナと柿を合計196円で買ってみたり、・ ・ 。
 
 明日はがんばって、内職の傘貼りに励むつもりでいます。
 
 
 相場のトレンドは崩れておらず、来週も急上昇の場面はじゅうぶんあり得ると考えていますが、・ ・ 。
 
 トレードの方は、週末に利益の出た先物とオプションの一部は手仕舞ってみました。
 
 
 動きが出た瞬間と、その動きが加速してVL(ボラ)がそれなりに上昇した後のタイミングを想定しながら、・ ・ 。 
 
 また、別のシナリオの想定についての備えもしながら、・ ・ 。 
 
 当限SQ前3週を迎えたいと思います。 
 
 
 ・ ・ ・ 勉強することが多いので、これから夜の時間は、緩んだ心身を少しばかり引き締めて、がんばらねば、と。
 
 
 順調なトレードよりも不順なときのトレードの方が、学ぶべき材料は多いもののようです。

 
 -・--・-・-・--・-・-・--
 
日経平均基準IV値11/22 ; 23.79  日経225先物15,430(+ 10前日比)   
日経平均基準IV値11/21 ; 23.58  日経225先物15,420(+320前日比  
日経平均基準IV値11/20 ; 23.61  日経225先物15,150(- 30前日比)  
日経平均基準IV値11/19 ; 23.11  日経225先物15,150(- 30前日比)  
日経平均基準IV値11/18 ; 24.49  日経225先物15,180(+ 10前日比)  
日経平均基準IV値11/15 ; 23.89  日経225先物15,170(+350前日比 
日経平均基準IV値11/14 ; 22.12  日経225先物14,820(+220前日比)  
日経平均基準IV値11/13 ; 20.18  日経225先物14,600(+ 50前日比) 
日経平均基準IV値11/12 ; 19.27  日経225先物14,550(+270前日比)  
日経平均基準IV値11/11 ; 18.85  日経225先物14,280(+190前日比)  
日経平均基準IV値11/08 ; 18.92  日経225先物14,090(-160前日比)   
 
(ご参考;前の安値) 
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは 相場の緊張を反映しているように見受けられます。
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):14,800~16,000
 12月限SQ(12/13)予想値 : 15,755
 
 上方レジスタンス目処;(3)16,000
 上方レジスタンス目処;(2)15,800
 上方レジスタンス目処;(1)15,750
 下方レジスタンス目処;(1)15,300
 下方レジスタンス目処;(2)15,000
 下方レジスタンス目処;(3)14,800
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 70%
                   下向 60%
 
 基本建て玉;複合・調整型スプレッド・掛け捨て保険付
  
 買い玉;97枚 売り玉;28枚 (11月22日現在)
 
 証拠金使用率  ; 17%  
 原資産変動時 ( 基準価格 15,430円 )
  上向  +200円 ⇒ 15% +350円 ⇒ 16% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 25% -350円 ⇒ 36% -550円 ⇒%          (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月22日(金)確定損益    +  42,715   
 11月21日(木)確定損益    -   2,312 
 11月20日(水)確定損益    -  17,457  
 11月19日(火)確定損益    +  39,485  
 11月18日(月)確定損益    +  18,207  
 11月15日(金)確定損益    +  17,832
 11月14日(木)確定損益    -  29,082  
 11月13日(水)確定損益    + 146,013  
 11月12日(火)確定損益    +    115  
 11月11日(月)確定損益    + 116,816  
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   + 260,355
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月21日AM11:00
 
日経225が直近高値を抜いて上伸してきました。
少し緩んできたところをミニ先で参加してみました。
オプションよりも先物が参加しやすい相場かもしれないとおもいながら、・ ・ 。
 
今日これからは、さらに下へ行ったり上へ行ったり変動が激しいそうです。
 
もしコールの売り玉を持っていたなら、・ ・
 
と、恐ろしいことを考えてみました。
 
値段を見ずに外した、と思います。
 
 
(以前、ショートストラングルの裸売りに嵌っていたころ、上伸して一旦止まればここが高値、下落して止まればそこが安値、と思い込もうとしていたことなどが、思い出されます。)
 
 
 ・ ・ 以下、ひとりごと ・ ・ 時刻は22時を過ぎました ・ ・
 
 先物は、先々のことなどは考え合わせずに、早めに一度、手仕舞うかも知れません。
 
 トレードは、頭が手を動かすときと手が頭を動かすときがあり、
 
 頭と手が反対の方向に動くことがよくあります。
 
 これは、ぬきちの癖なのでしょうか ?
2013年11月20日(水)《当限SQ前4週》 
 
 
 エリカ様について、今まで江頭の娘さんだと思ってた、
 
 と
 
 ちびこが、つぶやきました。
 
 その言動の本質が似ているように見えるので、そう思い込んだのでしょうか?

 
 『ちびこや、それはどちら様に対しても失礼、というものだよ。』
 
 と、諭しておきました。
 
 『江頭の娘さんではなくて、時計屋の娘さんなんだよ。』
 
 と。
 
  
 ところで、相場の方は、?
 
 とりたてて、言うほどのことはありませんでした。
 
 調整の延長線上の値動きが終日ありました。
 
 
 踏ん張ってるなあ、という感想ですが、
 
 このまま強めの調整が日柄をきざむのか、?
 
 下にやや値幅を出すものか、?

 あるいは、ひょっとして、
 
 早々の上伸の再渦動でも見られるのか、?
 
 
 -・--・-・-・--・-・-・--
 
日経平均基準IV値11/20 ; 23.61  日経225先物15,150(- 30前日比)  
日経平均基準IV値11/19 ; 23.11  日経225先物15,150(- 30前日比)  
日経平均基準IV値11/18 ; 24.49  日経225先物15,180(+ 10前日比)  
日経平均基準IV値11/15 ; 23.89  日経225先物15,170(+350前日比 
日経平均基準IV値11/14 ; 22.12  日経225先物14,820(+220前日比)  
日経平均基準IV値11/13 ; 20.18  日経225先物14,600(+ 50前日比) 
日経平均基準IV値11/12 ; 19.27  日経225先物14,550(+270前日比)  
日経平均基準IV値11/11 ; 18.85  日経225先物14,280(+190前日比)  
日経平均基準IV値11/08 ; 18.92  日経225先物14,090(-160前日比)   
 
(ご参考;前の安値) 
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは 微反騰。もし日経225が急騰することなくレンジ形成の方向に動くと剥落します。反発して上昇がつづくと、30%超えも見られる波乱となるでしょう。
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):14,650~16,000
 12月限SQ(12/13)予想値 : 15,755
 
 上方レジスタンス目処;(3)16,000
 上方レジスタンス目処;(2)15,750
 上方レジスタンス目処;(1)15,350
 下方レジスタンス目処;(1)15,000
 下方レジスタンス目処;(2)14,800
 下方レジスタンス目処;(3)14,650
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 70%
                   下向 65%
 
 基本建て玉;複合・調整型スプレッド・掛け捨て保険付
  
 買い玉;100枚 売り玉;30枚 (11月20日現在)
 
<当限除く> 
 証拠金使用率  ; 22%  
 原資産変動時 ( 基準価格 15,100円 )
  上向  +200円 ⇒ 14% +350円 ⇒ 11% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 28% -350円 ⇒ 39% -550円 ⇒%          (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月20日(水)確定損益    -  17,457  
 11月19日(火)確定損益    +  39,485  
 11月18日(月)確定損益    +  18,207  
 11月15日(金)確定損益    +  17,832
 11月14日(木)確定損益    -  29,082  
 11月13日(水)確定損益    + 146,013  
 11月12日(火)確定損益    +    115  
 11月11日(月)確定損益    + 116,816  
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   + 219,952
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月19日(火)《当限SQ前4週》 
 
 
 相場は調整の時間に入りつつあるように見えます。
 
 相場を事前に読むなど恐れ多い行為とは思いつつも、・ ・ つい 。
 
 短期的には調整の時間帯に見えますが、すこし時間を延ばして見ると、変化の時間帯でもあり、その点気をつけて対応したいと思います。
 
 
 
 (江尻エリカ主演ドラマ『時計屋の娘』の『ひのきの木』の説明はコメント欄に)

 
 -・--・-・-・--・-・-・--
 
日経平均基準IV値11/19 ; 23.11  日経225先物15,150(- 30前日比)  
日経平均基準IV値11/18 ; 24.49  日経225先物15,180(+ 10前日比)  
日経平均基準IV値11/15 ; 23.89  日経225先物15,170(+350前日比 
日経平均基準IV値11/14 ; 22.12  日経225先物14,820(+220前日比)  
日経平均基準IV値11/13 ; 20.18  日経225先物14,600(+ 50前日比) 
日経平均基準IV値11/12 ; 19.27  日経225先物14,550(+270前日比)  
日経平均基準IV値11/11 ; 18.85  日経225先物14,280(+190前日比)  
日経平均基準IV値11/08 ; 18.92  日経225先物14,090(-160前日比)   
 
(ご参考;前の安値) 
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは 反落。もし日経225が急騰することなくレンジ形成の方向に動くと剥落します。反発して上昇がつづくと、30%超えも見られる波乱となるでしょう。
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):14,650~16,000
 12月限SQ(12/13)予想値 : 15,755
 
 上方レジスタンス目処;(3)16,000
 上方レジスタンス目処;(2)15,750
 上方レジスタンス目処;(1)15,350
 下方レジスタンス目処;(1)15,000
 下方レジスタンス目処;(2)14,800
 下方レジスタンス目処;(3)14,650
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 70%
                   下向 65%
 
 基本建て玉;複合・調整型スプレッド・掛け捨て保険付
  
 買い玉;98枚 売り玉;29枚 (11月18日現在)
 
<当限除く> 
 証拠金使用率  ; 19%  
 原資産変動時 ( 基準価格 15,150円 )
  上向  +200円 ⇒ 13% +350円 ⇒ 10% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 27% -350円 ⇒ 36% -550円 ⇒%          (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月19日(火)確定損益    +  39,485  
 11月18日(月)確定損益    +  18,207  
 11月15日(金)確定損益    +  17,832
 11月14日(木)確定損益    -  29,082  
 11月13日(水)確定損益    + 146,013  
 11月12日(火)確定損益    +    115  
 11月11日(月)確定損益    + 116,816  
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   + 237,409
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月18日(月)《12月限SQ前4週》 
 
 
 今週はまず、上昇に対する調整が先行しています。
 
すいません。相場が動いてそれを見ているときは、脳内回路が数字から言葉へと切り替えがうまくいかないようで、後ほど記事を書かせていただきます。
 
 
 『おい、ぬきち!
 おまえ、何してるだ?
 
 エリカ様と相場と、どっち見てるんか?』
 
 ちびこが、口をききました。
 
 『そんなだから、損するだど!!』
 
 はい、けやきの木を見てるだけです。
 テレビ消す? ないけれども、
 すみやかに音、小さくします。ちびこ様。
 
 
 ・ ・ ・ そんな次第で、
 
 ぬきちはテレビの音量を小さくして、
 
 目の端で、けやきの木を見ながら
 
 ブログのつづきを書きました。
 
 
 -・--・-・-・--・-・-・--
 
日経平均基準IV値11/18 ; 24.49  日経225先物15,180(+ 10前日比)  
日経平均基準IV値11/15 ; 23.89  日経225先物15,170(+350前日比 
日経平均基準IV値11/14 ; 22.12  日経225先物14,820(+220前日比)  
日経平均基準IV値11/13 ; 20.18  日経225先物14,600(+ 50前日比) 
日経平均基準IV値11/12 ; 19.27  日経225先物14,550(+270前日比)  
日経平均基準IV値11/11 ; 18.85  日経225先物14,280(+190前日比)  
日経平均基準IV値11/08 ; 18.92  日経225先物14,090(-160前日比)   
 
(ご参考;前の安値) 
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは 上昇中。波乱期でしょうか?
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):14,700~16,000
 12月限SQ(12/13)予想値 : 15,755
 
 上方レジスタンス目処;(3)16,000
 上方レジスタンス目処;(2)15,750
 上方レジスタンス目処;(1)15,350
 下方レジスタンス目処;(1)15,000
 下方レジスタンス目処;(2)14,800
 下方レジスタンス目処;(3)14,400
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 80%
                   下向 75%
 
 基本建て玉;スプレッド(複合・調整型)
  
 現建て玉;混合変形調整型
 
 買い玉;88枚 売り玉;28枚 (11月18日現在)
 
<当限除く> 
 証拠金使用率  ; 22%  
 原資産変動時 ( 基準価格 15,180円 )
  上向  +200円 ⇒ 17% +350円 ⇒ 14% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 29% -350円 ⇒ 40% -550円 ⇒%          (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月18日(月)確定損益    +  18,207  
 11月15日(金)確定損益    +  17,832
 11月14日(木)確定損益    -  29,082  
 11月13日(水)確定損益    + 146,013  
 11月12日(火)確定損益    +    115  
 11月11日(月)確定損益    + 116,816  
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   + 197,924
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月15日(金)《12月限SQ前5週》 
 
 
 昨日は、アップサイドのファーアウトに、掛け捨て保険として一円で建てておいた数十枚の買い玉に助けられた上、お釣りまでいただきました。
 
 + 17,832 でした。
 
 これで儲けるつもりはないので、ぬきちとしては十分、ありがたく思っています。

 ありがとう! 一円 様
 
 
 -・--・-・-・--・-・-・--
 
日経平均基準IV値11/15 ; 23.89  日経225先物15,170(+350前日比 
日経平均基準IV値11/14 ; 22.12  日経225先物14,820(+220前日比)  
日経平均基準IV値11/13 ; 20.18  日経225先物14,600(+ 50前日比) 
日経平均基準IV値11/12 ; 19.27  日経225先物14,550(+270前日比)  
日経平均基準IV値11/11 ; 18.85  日経225先物14,280(+190前日比)  
日経平均基準IV値11/08 ; 18.92  日経225先物14,090(-160前日比)   
 
(ご参考;前の安値) 
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは 急騰。来週は25%超もあり得る波乱が予想されます。
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):14,800~16,000
 12月限SQ(12/13)予想値 : 15,755
 
 上方レジスタンス目処;(3)16,000
 上方レジスタンス目処;(2)15,750
 上方レジスタンス目処;(1)15,500
 下方レジスタンス目処;(1)15,000
 下方レジスタンス目処;(2)14,800
 下方レジスタンス目処;(3)14,400
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 80%
                   下向 75%
 
 基本建て玉;スプレッド(複合・調整型)
  
 現建て玉;混合変形調整型
 
 買い玉;72枚 売り玉;27枚 (11月14日現在)
 
<当限除く> 
 証拠金使用率  ; 20%  
 原資産変動時 ( 基準価格 14,600円 )
  上向  +200円 ⇒ 15% +350円 ⇒ 14% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 24% -350円 ⇒ 32% -550円 ⇒%          (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月15日(金)確定損益    +  17,832
 11月14日(木)確定損益    -  29,082  
 11月13日(水)確定損益    + 146,013  
 11月12日(火)確定損益    +    115  
 11月11日(月)確定損益    + 116,816  
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   + 179,717
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月14日(木)《12月限SQ前5週》 
 
 
 日経225の急騰にともなって、IVも急騰、コールのプレミアムは異常値に舞い上がりました。
 
 
 トレードは、以前の悪い癖が出て、早々にコールの売り玉を建て、
 
 その後の急騰で高値で手仕舞い、ついでに前に建てていたコールの売り玉もすべて高値で手仕舞いました。
 
 コールの1円で建てて消滅の方向で動いていた保険の買い玉に3円、4円と値が付いていたからです。
 
 それらを、同時に外したことになります。
 
 買い玉の数が多かったので、かなり、7割がたは相殺できたようで、思わぬ時に思わぬ形で掛け捨て保険が本来の保険の役割りを果たしてくれたみたいです。

 
 アップサイドは、これでほとんど玉がなくなりましたが、
 
 もう少し、相場の様子を見ないことには、・ ・ 。
 
 それに、当限SQ前5週のこの段階では、・ ・ 。 
 
 
 そして、この相場に合う手法とは ? ・ ・ 。
 
 
 -・--・-・-・--・-・-・--
 
日経平均基準IV値11/14 ; 22.12  日経225先物14,820(+220前日比)  
日経平均基準IV値11/13 ; 20.18  日経225先物14,600(+ 50前日比) 
日経平均基準IV値11/12 ; 19.27  日経225先物14,550(+270前日比)  
日経平均基準IV値11/11 ; 18.85  日経225先物14,280(+190前日比)  
日経平均基準IV値11/08 ; 18.92  日経225先物14,090(-160前日比)   
 
(ご参考;前の安値) 
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは 急騰。来週は25%超もあり得る波乱が予想されます。
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):13,850~15,900
 12月限SQ(12/13)予想値 : 14,955
 
 上方レジスタンス目処;(3)16,000
 上方レジスタンス目処;(2)15,700
 上方レジスタンス目処;(1)15,000
 下方レジスタンス目処;(1)14,800
 下方レジスタンス目処;(2)14,350
 下方レジスタンス目処;(3)14,100
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 88%
                   下向 77%
 
 基本建て玉;スプレッド(複合・調整型)
  
 現建て玉;混合変形調整型
 
 買い玉;65枚 売り玉;29枚 (11月14日現在)
 
<当限除く> 
 証拠金使用率  ; 16%  
 原資産変動時 ( 基準価格 14,600円 )
  上向  +200円 ⇒ 12% +350円 ⇒ 11% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 19% -350円 ⇒ 26% -550円 ⇒%          (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月14日(木)確定損益    -  29,082  
 11月13日(水)確定損益    + 146,013  
 11月12日(火)確定損益    +    115  
 11月11日(月)確定損益    + 116,816  
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   + 161,885
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月13日(水)《12月限SQ前5週》 
 
 
 きのうは、何か、
 
 気の利いたことを書こうとして、
 
 (おそらくは、その心のやましさから)
 
 突発性失語症に見舞われた、ぬきちでした。
 
 
 きょうは、きらくに構えて、
 
 書き足して、いこうと思います。
 
 
 トレードの方は、見通しがとてもむずかしい
 
 相場の岐路のような状況に差しかかっている感じで、
 
 不安です。
 
 それで、両サイドともに調整をし、(主に売り玉を削って)、
 
 リスクを軽減させて、様子を見ながら、・ ・ です。
 
 
 -・-・-・-・--・-・-・--
 
日経平均基準IV値11/13 ; 20.18  日経225先物14,600(+ 50前日比) 
日経平均基準IV値11/12 ; 19.27  日経225先物14,550(+270前日比)  
日経平均基準IV値11/11 ; 18.85  日経225先物14,280(+190前日比)  
日経平均基準IV値11/08 ; 18.92  日経225先物14,090(-160前日比)   
日経平均基準IV値11/07 ; 18.78  日経225先物14,250(-100前日比)  
日経平均基準IV値11/06 ; 19.40  日経225先物14,350(+150前日比) 
日経平均基準IV値11/05 ; 19.10  日経225先物14,200(+ 10前日比) 
日経平均基準IV値11/01 ; 18.29  日経225先物14,190(-160前日比)  
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 

(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
日経平均基準IV値9/05  ; 29.89  日経225先物14,000(-100前日比)      
日経平均基準IV値9/04  ; 30.92  日経225先物14,100(+110前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは 盛り上がりました。日経225の小幅な値動きの中で、週末にかけてのイベントへの警戒から緊張が高まってきているようです。
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):13,850~15,900
 12月限SQ(12/13)予想値 : 14,955
 
 上方レジスタンス目処;(3)15,000
 上方レジスタンス目処;(2)14,800
 上方レジスタンス目処;(1)14,750
 下方レジスタンス目処;(1)14,350
 下方レジスタンス目処;(2)14,000
 下方レジスタンス目処;(3)13,850
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 90%
                   下向 87%
 
 基本建て玉;スプレッド(複合・調整型)
  
 現建て玉;約三種手法混合変形
 
 買い玉;133枚 売り玉;32枚 (11月13日現在)
 
<当限除く> 
 証拠金使用率  ; 16%  
 原資産変動時 ( 基準価格 14,600円 )
  上向  +200円 ⇒ 15% +350円 ⇒ 12% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 22% -350円 ⇒ 30% -550円 ⇒%          (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月13日(水)確定損益    + 146,013  
 11月12日(火)確定損益    +    115  
 11月11日(月)確定損益    + 116,816  
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   + 190,967
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月12日(火)《12月限SQ前5週》 
 
 
 あ
 
  (記事は追加します)
 
 え~
 
  (いましばし) 

 ・ ・ ・
 
 う~
 
 ゆかたん!
 
 これを、
 
 失語症と、いうのでしょうか?

 
 
 -・-・-・-・--・-・-・--
 
日経平均基準IV値11/12 ; 19.27  日経225先物14,550(+270前日比)  
日経平均基準IV値11/11 ; 18.85  日経225先物14,280(+190前日比)  
日経平均基準IV値11/08 ; 18.92  日経225先物14,090(-160前日比)   
日経平均基準IV値11/07 ; 18.78  日経225先物14,250(-100前日比)  
日経平均基準IV値11/06 ; 19.40  日経225先物14,350(+150前日比) 
日経平均基準IV値11/05 ; 19.10  日経225先物14,200(+ 10前日比) 
日経平均基準IV値11/01 ; 18.29  日経225先物14,190(-160前日比)  
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
日経平均基準IV値10/30 ; 18.71  日経225先物14,540(+200前日比)  

(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
日経平均基準IV値9/05  ; 29.89  日経225先物14,000(-100前日比)      
日経平均基準IV値9/04  ; 30.92  日経225先物14,100(+110前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは 安値圏ですが、この先は?どうなるでしょうか。
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):13,850~15,900
 12月限SQ(12/13)予想値 : 14,955
 
 上方レジスタンス目処;(3)15,000
 上方レジスタンス目処;(2)14,750
 上方レジスタンス目処;(1)14,700
 下方レジスタンス目処;(1)14,250
 下方レジスタンス目処;(2)14,000
 下方レジスタンス目処;(3)13,850
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 75%
                   下向 70%
 
 基本建て玉;スプレッド(複合・調整型)
  
 現建て玉;約三種手法混合変形
 
 買い玉;119枚 売り玉;39枚 (11月12日現在)
 
<当限除く> 
 証拠金使用率  ; 22%  
 原資産変動時 ( 基準価格 14,550円 )
  上向  +200円 ⇒ 19% +350円 ⇒ 19% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 24% -350円 ⇒ 38% -550円 ⇒% 
        (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月12日(火)確定損益    +   1,325  
 11月11日(月)確定損益    + 114,160  
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   +  43,421
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月08日(金)《12月限SQ前6週》 
 
 
 (なんか、成績の振るわない言い訳じみて聞こえますが、・ ・ )
 
 『 途中の確定損益、評価損益、そのまま清算日まで持ち込んだ場合の皮算用損益。
 それらの数値に囚われていると、トレード判断に支障を来たす。』
 
 そのことをやっと、まともに考えられるようになった、ぬきちです。
 
 
 したがって、例え今月マイナス20万になったとしても、
 逆に、プラス20万になっても、
 
 いいんだ!
 
 と、思いっきり開き直った!!
 
 ものの、・ ・ 。
 
 ・ ・ ・
 
 
 ところで、ブログは楽しくなくっちゃ!
 
 とばかりに、

 リニューアル してみました。
 
 ( 今ごろになって、?とも、思わないではないんですが、) 
 
 明日は、希望とよろこびに輝いて、
 
 生きていくんだ!!!
 
 と、そんなふうに思うようになりました。
 
 
 きっと、たくさんの方々のブログやご訪問が、
 
 力を与え、勇気を与えてくださっているんだと、
 
 思います。
 
 
 (小さな声で)
 ・・・明日は、傘貼りですが・・。
 
 
 -・-・-・-・--・-・-・--
 
日経平均基準IV値11/08 ; 18.92  日経225先物14,090(-160前日比)   
日経平均基準IV値11/07 ; 18.78  日経225先物14,250(-100前日比)  
日経平均基準IV値11/06 ; 19.40  日経225先物14,350(+150前日比) 
日経平均基準IV値11/05 ; 19.10  日経225先物14,200(+ 10前日比) 
日経平均基準IV値11/01 ; 18.29  日経225先物14,190(-160前日比)  
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
日経平均基準IV値10/30 ; 18.71  日経225先物14,540(+200前日比)  
日経平均基準IV値10/29 ; 19.15  日経225先物14,340(- 30前日比)  
日経平均基準IV値10/28 ; 20.21  日経225先物14,370(+250前日比) 

(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
日経平均基準IV値9/05  ; 29.89  日経225先物14,000(-100前日比)      
日経平均基準IV値9/04  ; 30.92  日経225先物14,100(+110前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLは 安値圏ですが、この先は?どうなるでしょうか。
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):13,700~15,900
 12月限SQ(12/13)予想値 : 14,955
 
 上方レジスタンス目処;(3)14,800
 上方レジスタンス目処;(2)14,750
 上方レジスタンス目処;(1)14,300
 下方レジスタンス目処;(1)13,850
 下方レジスタンス目処;(2)13,700
 下方レジスタンス目処;(3)13,400
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 75%
                   下向 70%
 
 基本建て玉;スプレッド(複合・調整型)
  
 現建て玉;約三種手法混合変形
 
 買い玉;123枚 売り玉;52枚 (11月08日現在)
 
<当限除く> 
 証拠金使用率  ; 18%  
 原資産変動時 ( 基準価格 14,090円 )
  上向  +200円 ⇒ 14% +350円 ⇒ 15% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 22% -350円 ⇒ 29% -550円 ⇒% 
        (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月08日(金)確定損益    -   2,840  
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   -  71,977
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月07日(木)《12月限SQ前6週》 
 
 
 近ごろは、現場に行かなくともその場の情景を電気信号に変換して送信してくれるようになったので、テレビジョンさえ購入できれば、居ながらにして様々なスポーツを観る機会にめぐまれています。
 
 えっ?
 
 そんなこと、生まれたときから当たり前に、みんな経験してるって?
 
 ああ! それは、・ ・ そうなんでしょうねぇ。
 
 ぬきちはテレビを観ていて、つい、つい、厚顔の?(漢字変換をまちがえました)
 
 紅顔の美少年だったころの、むかしのことを思い出したもので。
 
 むかし、・ ・ ご近所で、テレビジョンなるものを、とんでもない高値で購入したという噂を聞きつけて、恐る恐る覗き見に行ったものです。
 力道山やら、相撲やら、チャンバラやら、・ ・ いろんなものを2,30人のご近所さんといっしょに一台の高額なテレビジョンの画面から観た記憶があります。
 
 テレビが各家庭に普及したきっかけは、第一回東京オリンピックでした。
 
 中学でしたか?、授業を休んで(これは担任先生の罪です)、
 
 体育館で、45名の同級生といっしょに一台のテレビジョンを、強制的に観させられました。
 
 そのとき、冷たい板張りの体育館の床の上に座らされて、アフリカ出身の裸足で走るアベベというマラソンランナーを、2時間以上も観させられたんです。
 
 ・ ・ ・

 思い出したのはそんなくらいですが、なんで今ごろ、そんなことを思い出させられたのか?
 
 その理由は、考えようとしても、ちっとも分かりません。
 
 それで、・ ・ 次は、近ごろのお話しです。
 
 どんなスポーツを観ても、考えることはひとつ。
 
 どうして、勝つ人と負ける人がいるのか?
 勝つ人は何の理由で勝ち、負ける人は何の理由で負けるのか!
 
 おおげさに言うと、(職業意識)というか(職業病)
 
 のようなもの。
 
 なんでもトレードに結び付けて考えたり、感じたり、してしまう。
 
 近ごろ気づいたことが、ふたつ。
 
 気迫が大事だ! ということ。
 
 運やツキを引き寄せる、にはどうしたら良いのか?
 
 そして、
 
 それが身近に寄って来る 時があり、
 
 その時は、確実に、ものにすること。
 
 
 そんなことを考えながら、今夜は
 『ドクターちび』?間違えました。
 
 『ドクターX』を、気を抜いて、
 観るつもりです。
 
 
 -・-・-・-・--・-・-・--
日経平均基準IV値11/07 ; 18.78  日経225先物14,250(-100前日比)  
日経平均基準IV値11/06 ; 19.40  日経225先物14,350(+150前日比) 
日経平均基準IV値11/05 ; 19.10  日経225先物14,200(+ 10前日比) 
日経平均基準IV値11/01 ; 18.29  日経225先物14,190(-160前日比)  
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
日経平均基準IV値10/30 ; 18.71  日経225先物14,540(+200前日比)  
日経平均基準IV値10/29 ; 19.15  日経225先物14,340(- 30前日比)  
日経平均基準IV値10/28 ; 20.21  日経225先物14,370(+250前日比) 

(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
日経平均基準IV値9/05  ; 29.89  日経225先物14,000(-100前日比)      
日経平均基準IV値9/04  ; 30.92  日経225先物14,100(+110前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; 安値圏の内での上下動で、今日は反落しました。
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):13,700~15,900
 12月限SQ(12/13)予想値 : 14,955
 
 上方レジスタンス目処;(3)15,000
 上方レジスタンス目処;(2)14,800
 上方レジスタンス目処;(1)14,700
 下方レジスタンス目処;(1)14,000
 下方レジスタンス目処;(2)13,850
 下方レジスタンス目処;(3)13,350
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 70%
                   下向 65%
 
 基本建て玉;スプレッド(混合・変動型)
  
 現建て玉;約三種手法混合変形
 
 買い玉;278枚 売り玉;69枚 (11月07日現在)
 
<当限除く> 
 証拠金使用率  ; 16%  
 原資産変動時 ( 基準価格 14,350円 )
  上向  +200円 ⇒ 14% +350円 ⇒ 15% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 18% -350円 ⇒ 23% -550円 ⇒% 
        (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月07日(木)確定損益    +   4,160  
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   -  69,137
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
2013年11月06日(水)《12月限SQ前6週》 
 
 
 慌てて仕掛ける必要は、
 
 どこにもないので、
 
 動きの向いそうなあたりを、
 
 見ていきたい。
 
 
 ちょっと、
 
 出足
 
 慌てたかな。
 
 の、11月初旬でした。
  
 
 動きに連れて、
 
 修復していきたいと
 
 願っていますが、
 
 うまくいく場合もあれば
 
 まずくなる場合もある。
 
 仕方ない。

 
 -・-・-・-・--・-・-・--
 
日経平均基準IV値11/06 ; 19.40  日経225先物14,350(+150前日比) 
日経平均基準IV値11/05 ; 19.10  日経225先物14,200(+ 10前日比) 
日経平均基準IV値11/01 ; 18.29  日経225先物14,190(-160前日比)  
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
日経平均基準IV値10/30 ; 18.71  日経225先物14,540(+200前日比)  
日経平均基準IV値10/29 ; 19.15  日経225先物14,340(- 30前日比)  
日経平均基準IV値10/28 ; 20.21  日経225先物14,370(+250前日比) 


(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
日経平均基準IV値9/05  ; 29.89  日経225先物14,000(-100前日比)      
日経平均基準IV値9/04  ; 30.92  日経225先物14,100(+110前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; 反発の日経225の150円の上げでVLが盛り返すとは思いませんでした。20%以下の現水準は安値圏と判断することもできます。
 
 12月限SQ(12/13)レンジカーブ(オプション風):13,700~15,900
 12月限SQ(12/13)予想値 : 14,955
 
 上方レジスタンス目処;(3)15,000
 上方レジスタンス目処;(2)14,800
 上方レジスタンス目処;(1)14,700
 下方レジスタンス目処;(1)14,000
 下方レジスタンス目処;(2)13,850
 下方レジスタンス目処;(3)13,350
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 70%
                   下向 65%
 
 基本建て玉;スプレッド(混合・変動型)
  
 現建て玉;約三種手法混合変形
 
 買い玉;236枚 売り玉;64枚 (11月06日現在)
 
<当限除く> 
 証拠金使用率  ; 9%  
 原資産変動時 ( 基準価格 14,350円 )
  上向  +200円 ⇒ % +350円 ⇒ 10% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ % -350円 ⇒ % -550円 ⇒% 
        (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 11月06日(水)確定損益    -  86,495   
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   -  73,297
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
 2013年11月05日(月)《12月限SQ前6週》 
 
 
 12月限を建ててみたのですが、
 どうして急いだのか?
 建て過ぎたようです。
 
 明日は、細かい計算抜きで、削ることになります。
 
 
 日々の損益を書くのは、税務報告の裏づけと自分のトレードの結果把握のため。
 
 ささいな出入りに囚われてはいけない。
 
 成績は、5年、10年、15年、
 
 といった単位で、プラスとなるか?マイナスとなるか?
 
 考えよう。
 
 今、そう自分に言い聞かせたところです。
 
 
 ひとの人生はそれぞれに違いがあるように、
 
 そのあたりの違いを自分に当て嵌めたり比較してみても
 
 意味がないので、
 
 まずは、
 
 自分をしっかりと見つめて、
 
 進もう、と思う。
 
  
 
 -・-・-・-・--・-・-・--
 
日経平均基準IV値11/05 ; 19.10  日経225先物14,200(+ 10前日比) 
日経平均基準IV値11/01 ; 18.29  日経225先物14,190(-160前日比)  
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
日経平均基準IV値10/30 ; 18.71  日経225先物14,540(+200前日比)  
日経平均基準IV値10/29 ; 19.15  日経225先物14,340(- 30前日比)  
日経平均基準IV値10/28 ; 20.21  日経225先物14,370(+250前日比) 
日経平均基準IV値10/25 ; 19.46  日経225先物14,120(-360前日比)
日経平均基準IV値10/24 ; 18.34  日経225先物14,480(+ 50前日比) 


(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
日経平均基準IV値9/05  ; 29.89  日経225先物14,000(-100前日比)      
日経平均基準IV値9/04  ; 30.92  日経225先物14,100(+110前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; 本日のVLは剥落しています。15%割れあたりまでゆっくりと剥げぎみの傾向がつづきそうです。(急落と急騰さえなければ)
 
 当限SQ(11/08)レンジカーブ(オプション風):13,700~15,900
 当限SQ(11/08)予想値 : 14,955
 
 上方レジスタンス目処;(3)15,000
 上方レジスタンス目処;(2)14,800
 上方レジスタンス目処;(1)14,700
 下方レジスタンス目処;(1)14,000
 下方レジスタンス目処;(2)13,850
 下方レジスタンス目処;(3)13,350
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 70%
                   下向 70%
 
 基本建て玉;スプレッド(混合・変動型)
  
 現建て玉;約三種手法混合変形
 
 買い玉;208枚 売り玉;57枚 (11月05日現在)
 
 証拠金使用率  ; 41%  
 原資産変動時 ( 基準価格 14,350円 )
  上向  +200円 ⇒ 45% +350円 ⇒ 49% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 38% -350円 ⇒ 33% -550円 ⇒% 
        (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 
 11月05日(火)確定損益    +  20,459
 11月01日(金)確定損益    -   7,261 

  11月度暫定損益(累計)   +  13,198
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  
 
10月末日 
 
 
 手法の試し斬りやら何やら、・ ・
 
 あれこれと、やらかしています。
 
 仕掛け時期の優位性と手法の選択を、
 
 まずは考えながら。
 
 他の玉との関係は、証拠金と損益目処で、
 
 バランスを取れるようにと、心がけています。

 やっと、オプション・トレードとしての
 
 スタートラインに立てるか、どうなのか?
 
 という気持ちで、
 
 あれやこれやと、やらかしては、
 
 やらかされている、
 
 ところです。 
 
 
               月次確定損益   累計確定損益
 
2013年10月度確定損益 +   50,145   +  9,020,770  
2013年 9月度確定損益 +   139,428   +  8,970,625  
2013年 8月度確定損益 -   68,704   +  8,762,493     
   トレード・スタイル変更への模索と試行錯誤  
2013年 7月度確定損益 +   240,105   +  8,831,197  
   トレード手法の弱点改善策の模索
 
2013年 6月度確定損益 -   766,596   +  8,591,092    
2013年 5月度確定損益 -  3,071,149   +  9,357,688《バーナンキ・ショック》
2013年 4月度確定損益 +   171,432   + 12,428,837
2013年 3月度確定損益 +   523,097   + 12,257,405
2013年 2月度確定損益 +   389,527   + 11,734,308
2013年 1月度確定損益 +   61,000   + 11,344,781
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 
 
        < 2012年度累計確定損益 + 3,071,739円 >
 
                月次確定損益    累計確定損益
 
2012年12月度確定損益 +   15,962   + 11,283,781
2012年11月度確定損益 +   397,088   + 11,267,819
2012年10月度確定損益 +   317,762   + 10,870,731
2012年 9月度確定損益 +   462,385   + 10,552,969
2012年 8月度確定損益 -   299,734   + 10,090,584
2012年 7月度確定損益 +   392,562   + 10,390,318
2012年 6月度確定損益 +   429,370   +  9,997,756
2012年 5月度確定損益 -   522,484   +  9,568,386 <ギリシャ総選挙の混迷>
2012年 4月度確定損益 +   770,749   + 10,090,870
2012年 3月度確定損益 +   618,050   +  9,320,121
2012年 2月度確定損益 +   441,332   +  8,702,071
2012年 1月度確定損益 +    48,697   +  8,260,739
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -        - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


        < 2011年度累計確定損益 + 2,818,537円 >
 
2011年12月度確定損益 +   442,129   +  8,212,047
2011年11月度確定損益 -    97,647   +  7,769,913
2011年10月度確定損益 +  1,902,665   +  7,867,560
2011年 9月度確定損益 -   287,413    +  5,964,895
2011年 8月度確定損益 -   26,602    +  6,252,308
2011年 7月度確定損益 +   146,563    + 6,278,910
2011年 6月度確定損益 +   348,610    + 6,132,347
2011年 5月度確定損益 +   312,283    + 5,783,737
2011年 4月度確定損益 +   77,944    +  5,471,454
2011年 3月度確定損益 -   976,362    +  5,393,510 <東日本大震災>
2011年 2月度確定損益 +   572,453    +  6,369,872
2011年 1月度確定損益 +   436,525    +  5,797,419
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -        - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 
         < 2010年度累計確定損益  + 824,329円 >
 
2010年 12月度確定損益 +  462,298    +  5,360,894
2010年11月度確定損益  +   77,665    +  4,898,596
2010年10月度確定損益 +  288,219    +  4,820,931
2010年 9月2週~損益 +  445,886    +  4,532,712
 手法の切替(カレンダー系⇒複合スプレッドさや抜き系)
2010年 9月1週の損益 -  1,546,752    +  4,086,826
2010年 8月度確定損益 -   408,030    +  5,633,578
2010年 7月度確定損益 -   260,360    +  6,041,608
2010年 6月度確定損益 -   486,625    +  6,301,968
2010年 5月度確定損益 +  2,357,611    +  6,788,593
2010年 4月度確定損益 -   729,063    +  4,430,982
2010年 3月度確定損益 +  1,166,623    +  5,160,045
2010年 2月度確定損益 +   464,748    +  3,993,422
2010年 1月度確定損益 -  1,007,891    +  3,528,674
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -        - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

IVは低下してきていましたが、まだカレンダー系の手法が有効な時期でした。 
 
   < 2009年度累計確定損益(半年分) + 5,136,565円 >
 
2009年 12月度確定損益 +   173,972    +  4,536,565
2009年 11月度確定損益 +  1,513,898    +  4,362,593
2009年 10月度確定損益 -   207,413    +  2,848,695
2009年 9月度確定損益 +   965,563    +  3,056,108
2009年 8月度確定損益 +   764,304    +  2,090,545
2009年 7月度確定損益 +   222,029    +  1,326,241
2009年 6月度確定損益 +  1,104,212    +  1,104,212

(6月は、残されたヘッジ買い玉をタイミング良く高値で売り抜くことができ、命拾いをいたしました。今もその感触は覚えていますが、こういうことはいつも計画してできることではないと、自戒しています。)
 
      《-60万円からの再出発》
 手法の切替(ショート・ストラングル⇒カレンダー系)
 5月末日:辞職=専業(値洗ー60万円。借金200万円)
 (退職金なし、失業保険給付金;月約13万×6ヶ月)

 2013年10月31日(木)《当限SQ前2週》 
 
 
 次週にSQを迎えるこの時期にきて今の建て玉としては、日経225の200円、300円くらいの動きでは特にすることがなく、
 
 
 庭いじりや(庭はないのですが心の中にいろんな庭があるもんですから)、耳鼻科へ行くなど(いつも13:00まで診察しているのですが今日は12:30までという貼り紙があり)時間は超過していたので、貼り紙を見ただけで満足して帰りました。
 
 半年ほど前にめまいで訪れた際に、ついでに、やや蓄膿症初期ぎみの状態が見つかってしまったので、時々通って鼻の奥に薬を吹き付けてもらうようになったのです。
 
 どちらかというと通院を理由に外出し、足を動かして体を使うことの方が大事なので、貼り紙にはちょっぴり落胆はしたものの、その朱色の達筆を拝見できたことに納得して、満足して帰ったのでした。
  
 
 理不尽なことの多い世の中ですが、
 
 良いことだってあるではないか、と。
 
 あまり、腹を立てず、
 
 しずかに歩いていこう、かな
 
 と思う、このごろです。
 
 
 歳をとったんだろうか?
 
 と思うことも、ままありますが、
 
 それは錯覚だ!
 
 と、切り返すことにしています。
 
 
 -・-・-・-・--・-・-・--
 
日経平均基準IV値10/31 ; 17.80  日経225先物14,350(-170前日比) 
日経平均基準IV値10/30 ; 18.71  日経225先物14,540(+200前日比)  
日経平均基準IV値10/29 ; 19.15  日経225先物14,340(- 30前日比)  
日経平均基準IV値10/28 ; 20.21  日経225先物14,370(+250前日比) 
日経平均基準IV値10/25 ; 19.46  日経225先物14,120(-360前日比)
日経平均基準IV値10/24 ; 18.34  日経225先物14,480(+ 50前日比) 
日経平均基準IV値10/23 ; 18.21  日経225先物14,430(-280前日比)  
日経平均基準IV値10/22 ; 17.71  日経225先物14,710(± 0前日比)  
日経平均基準IV値10/21 ; 18.52  日経225先物14,710(+120前日比)  
日経平均基準IV値10/18 ; 16.99  日経225先物14,590(± 0前日比) 
日経平均基準IV値10/17 ; 18.50  日経225先物14,590(+120前日比) 
日経平均基準IV値10/16 ; 21.19  日経225先物14,470(+ 10前日比) 

(ご参考;前の高値) 
日経平均基準IV値9/06  ; 33.93  日経225先物13,850(-210前日比)
日経平均基準IV値9/05  ; 29.89  日経225先物14,000(-100前日比)      
日経平均基準IV値9/04  ; 30.92  日経225先物14,100(+110前日比)
 
ボラティリティの現状と週間予想 ; VLはやや剥げぎみの落ち着いた動きになってきています。
 
 当限SQ(11/08)レンジカーブ(オプション風):13,800~15,000
 当限SQ(11/08)予想値 : 14,555
 
 上方レジスタンス目処;(3)15,000
 上方レジスタンス目処;(2)14,900
 上方レジスタンス目処;(1)14,750
 下方レジスタンス目処;(1)14,400
 下方レジスタンス目処;(2)13,850
 下方レジスタンス目処;(3)13,250
 
 想定デルタリスク感応度 ; 上向 60%
                   下向 65%
 
 基本建て玉;スプレッド(混合・変動型)
  
 現建て玉;約三種手法混合変形
 
 買い玉;194枚 売り玉;52枚 (10月31日現在)
 
 証拠金使用率  ; 22%  
 原資産変動時 ( 基準価格 14,350円 )
  上向  +200円 ⇒ 23% +350円 ⇒ 25% +550円 ⇒% 
  下向  -200円 ⇒ 24% -350円 ⇒ 27% -550円 ⇒% 
        (計算は、OP・Marginに依る。分点以下四捨五入)  
 
 10月03日(木)確定損益    -  27,870  
 10月30日(水)確定損益    +    580  
 10月29日(火)確定損益    +  63,683  
 10月28日(月)確定損益    +  15,330 
 10月25日(金)確定損益    - 139,506
 10月24日(木)確定損益    +     665  
 10月23日(水)確定損益    +   5,580  
 10月22日(火)確定損益    +  66,914  
 10月21日(月)確定損益    ±      0 
 10月18日(金)確定損益    +   5,200  
 10月17日(木)確定損益    +   2,580 
 10月16日(水)確定損益    +  16,528 
 10月15日(火)確定損益    -  47,263  
 10月11日(金)確定損益    +   6,910 
 10月10日(木)確定損益    -    240 
 10月09日(水)確定損益    -  19,941 
 10月08日(火)確定損益    + 107,110
 10月07日(月)確定損益    -   3,230 
 10月04日(金)確定損益    -  10,846  
 10月03日(木)確定損益    +  27,703 
 10月02日(水)確定損益    -  43,384 
 10月01日(火)確定損益    +  40,692


  10月度暫定損益(累計)   +  50,145
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -