2012年05月30日(火)《当限SQ前2週》日経225先物8,610円
 
 明日、8500円を割れても不思議ではない、日本時間での夜間の取引が推移しています。
 もしレンジを下げることがあっても、その下値は知れているとは思われるのですが。
 
 先高を見越しながらここまで建て玉を調整しつつ保持してきたのですが、期近の玉はSQも前2週の半ばを過ぎて、やっと安全圏に入ってきた気がいたします。
 
 SQ後の見通しが良好であれば、玉は期近をたたんで期先を建てていくところですが、今回はそのような操作を進めることはむずかしそうです。
 
 8~9割がた、SQに持ち込みとなりそうな気がしています。
 
 さらに、ギリシャの再選挙などの欧州イベントが不透明なままであれば、SQ後しばらくはノーポジか、わずかな建て玉で先行きの動向を観察することになりそうです。
 
 期日も内容もはっきりしているイベントなので、ふつうは早い段階で株価に折り込んでいくものですが。
 
 市場心理の理解度に、まだ不明な要素がある、ということです。
 
・ ・ ・ ・ ・ 
 
 コメントは、たいへん貴重なものなので、やはりこちらへ
 
 コメントいただき6
 
ぬきちさん。
こんにちは♪

あは。
紹介していただいて、ありがとうございます♪

こうして記事に載ると、
なんだかくすぐったい感じです(照)

ぬきちさん、日々の手ごたえあり・・・と好調のようですね。
さやいちもあやかりたいものです☆
 
 
こんばんは ♯
 
『あは。』でしたね?
 最初、『は』の字が『ほ』の字に見えたので、
 ただならぬ、プレッシャーを感じました。
 
 よく見ると、『ほ』ではなくて『は』でした。
 そこで、ほっとしたものです。

 『くすぐったい』というのも、ぼくとしては、意図的にやったつもりはなかったので、なんと言ってなぐさめてよいものやら、むみょう。
 
 『手ごたえ』は、おそらく、さやいっちさんの早とちりなんです。
 手ごたえは、ぼくの財布の重みではないんですよ。
 相場の重みのことなんです。
 
 まことに、残念なことではありますが。
 
 『あやかる、』というのは、考えるに、たいへん難しいことだと思われます。

 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;やや下落、20%割れ 
 上方レジスタンス目処;(2)9,000
 上方レジスタンス目処;(1)8,700
 下方レジスタンス目処;(1)8,400
 下方レジスタンス目処;(2)8,150

 日経レンジカーブ(オプション風):8,350〜9,050
 6月限SQ(小胆)予想値:8,972円54銭
 
 5月31日(木)確定損益   ±      0
 5月30日(水)確定損益   +   9,160
 5月29日(火)確定損益   +    475
 5月28日(月)確定損益   +   8,548
 5月25日(金)確定損益   -   6,892
 5月24日(木)確定損益   +   5,005
 5月23日(水)確定損益   +   13,308
 5月22日(火)確定損益   -   76,018
 5月21日(月)確定損益   -  438,292
 5月18日(金)確定損益   ±      0
 5月17日(木)確定損益   -   81,870
 5月16日(水)確定損益   +   19,502
 5月15日(火)確定損益   +   28,005
 5月14日(月)確定損益   +   35,811
 5月11日(金)確定損益   +   12,024
 5月10日(木)確定損益   +   13,025
 5月09日(水)確定損益   -   17,913
 5月08日(火)確定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度確定損益 (合計) -  522,484
  建て玉評価損益      +  304,164
2012年05月29日(火)《当限SQ前2週》日経225先物8,650円
 
 コメントをくださっているのは、
 
 猫はかすがい http://viviennewestside.blog.fc2.com/
《 お互い猫を連れて結婚し、今は4匹の猫を完全室内で飼い、仲良く暮らしてます。 それぞれの猫の性格の違いに日々驚いたり、微笑んだりの毎日。》
 
 の さやいちさん です。
 
 
 ぬきちさん。
こんばんは♪

確かに!!
そうですね。
さやいちはあたかも自分が猫さんたちを
飼育してるかのように思っていますが、
きっとそうではないのです。
なぜなら、いまのさやいちは猫さんたちと
過ごすべく、生活を一変させていますし、
脳みそのほとんどは、猫さんの事しか考えてません。
毎日、猫さんと猫さんと猫さんと猫さんのことしか考えてないのです。
猫さんの事で一喜一憂しています。
そして、それはさやいちにとってきっと幸せなことです。
生活に組み込まれてる物事は違えど、
物の道理は一緒だなんて!
びっくりですね☆

今日の京都も荒れ模様です。
 
 
 こんばんは
 さやいちさん♭
 
 人間のすることなので、どれもたいした違いはなさそうですが。
 才能や環境などの違いは、なんともならないし、致し方ないですよね。
 
 自分に定められた道をただ、てくてくと歩いて、病気も含めて(ぬきちは3ヶ所、大きな手術した体を持っています)現在の境遇を、ほかに在り得ないので、すなおに認めて、もう少し先に進んでいこうと思っています。
 
 カミナリが落ちるなど天候は不安定ですが、
 相場の方は、需給の具合が日々改善されている手ごたえがあり、
 落ち着いており、リスクは上方だと思われます。 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;あまり変わらず 
 上方レジスタンス目処;(2)9,000
 上方レジスタンス目処;(1)8,750
 下方レジスタンス目処;(1)8,400
 下方レジスタンス目処;(2)8,150

 日経レンジカーブ(オプション風):8,450〜9,050
 6月限SQ(小胆)予想値:8,979円54銭
 
 5月30日(水)確定損益   +   9,160
 5月29日(火)確定損益   +    475
 5月28日(月)確定損益   +   8,548
 5月25日(金)確定損益   -   6,892
 5月24日(木)確定損益   +   5,005
 5月23日(水)暫定損益   +   13,308
 5月22日(火)暫定損益   -   76,018
 5月21日(月)暫定損益   -  438,292
 5月18日(金)暫定損益   ±      0
 5月17日(木)暫定損益   -   81,870
 5月16日(水)暫定損益   +   19,502
 5月15日(火)暫定損益   +   28,005
 5月14日(月)暫定損益   +   35,811
 5月11日(金)暫定損益   +   12,024
 5月10日(木)暫定損益   +   13,025
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) -  522,484
2012年05月28日(月)《当限SQ前3週末》日経225先物8,580円
 
ぬきちさん。
こんにちは♪

なるほど。
そういう心遣いや初心を忘れない気持ち。
どんな事も大切ですよね?
そして、感謝の気持ち。
これも忘れてはいけませんね。
人は意味もわからず生まれてきて、
生まれてきたからには、
一生懸命生きるのですが、
実は自分の力だけではなく、
色々な人やものに生かされてるのも
事実ですよね。
関わってる世界の違いはあっても、
そういう気持ちはさやいちにも
必要なものです。
沸々と力が湧いてきましたよ。
ありがとうございます♪
 
 
 そうなんですよ!
 さやいちさん。
 
 よくぞ、そこまで深く読み取っていただけたかと思うと、
 うれしくなっちまいます。
 
 さやいちさんは、ねこに助けられているんですね。
 ぬきちは、相場に助けられ、ネットを通じて聞くことのできる方々の言葉などに
 励まされ、助けられていますよ。
 
 きっと、さやいちさんは、ねこに飼育されているんだと思います。
 相場に飼育されているぬきちと、そんなところで あい通ずる点がある、
 とは、意外な気づきでした。
 
 今日は予想された通りに、眠たげな動きをする相場でした。
 
 でも、いざ散歩をしようと、身づくろいをして家のドアを開けたとたんに、
 激しい風雨にさらされ、あわてて引き返したのです。
 
 相場がおだやかだったので、つい、天候の不順を忘失したぬきちでした。
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;低下 
 上方レジスタンス目処;(2)9,000
 上方レジスタンス目処;(1)8,750
 下方レジスタンス目処;(1)8,400
 下方レジスタンス目処;(2)8,150

 日経レンジカーブ(オプション風):8,150〜9,200
 6月限SQ(小胆)予想値:8,979円54銭
 
 5月29日(火)確定損益   +    475
 5月28日(月)確定損益   +   8,548
 5月25日(金)確定損益   -   6,892
 5月24日(木)確定損益   +   5,005
 5月23日(水)暫定損益   +   13,308
 5月22日(火)暫定損益   -   76,018
 5月21日(月)暫定損益   -  438,292
 5月18日(金)暫定損益   ±      0
 5月17日(木)暫定損益   -   81,870
 5月16日(水)暫定損益   +   19,502
 5月15日(火)暫定損益   +   28,005
 5月14日(月)暫定損益   +   35,811
 5月11日(金)暫定損益   +   12,024
 5月10日(木)暫定損益   +   13,025
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) -  531,644
2012年5月27日(日) 
 
ぬきちさん。
こんにちは♪

そうですね、初心者の方は
『何がわからないか、わからない』・・・が
多いでしょうね。
漠然とわからないのだけれど、
漠然としすぎてて、
ぬきちさんのように、
それが当たり前となってる方には、
そんな事が?と思う事もあると
思いますが。。。

今日はこちらはまずまずの天気ですよ~♪

 
さやいちさん
こんにちは。♯
 
『そんな事が?』
などと思うことは、ないですよ。
 
ぼくの初心者だったころは、まだ4年ほど前なので、そのころの夢中であれこれやっていたころの事は、鮮明に覚えています。
 
また、初心の気持ちを忘れて、慣れっこな気持ちになると、ぼくらの寿命よりもはるかに長い歴史を生き抜いてきた相場から、手ひどい懲らしめを受けることになります。
 
こんなもんだろう、といった手馴れた調子が、思いもよらない失敗を招くものです。
 
常に変化してやまない相場に対して、注意を怠ると、命取りにもなりかねないのです。
 
『朝』は、昨日まで考えていた相場についての予想や読み、特にブログなどで書いた自分の言葉を、いったん白紙にして、いま動きつつある相場に対峙する姿勢をまず取り戻すことから始めたいと思っています。
 
初心に帰る、初心のうぶな感受性を忘れない、ということは、相場という戦いの場に立つ限り、何よりもたいせつなことだと考えています。
 
そんなことまでは! と思われるかもしれませんが、・ ・ 。

相場の神様にいのりをささげ、協助してくださっている『霊の友』に感謝の気持ちをつたえることは、よくあります。
 
自分の力で切り抜けたり、成果を上げたりしたとは、とうてい考えられないからです。
 
 
2012年05月25日(金)《当限SQ前3週末》日経225先物8,580円
 
 
ぬきちさん。
こんにちは♪

なるほど。
そういった訳で、【朝】の文字が多かったのですね。
GWはお勉強されていたんですか。 
オプション取引はお休みだろうな・・・とは
思っていたので、
息子さん夫婦が遊びに来たりしたのかな?と思ってました。
何かを始めるには、勢いだけではいけませんね。
知識を言う術を持って立ち向かわなくてはいけませんね。
さやいちは何か新しい事を始める時は、
わりと勢いのみでやってしまうので、
長続きしないことが多いです。
文章を読んでほんの少しだけ、
触り程度ですが、理解できたように思います。 
 
 
 こんにちは ♯
 
さわりだけでも理解されたということは、すごいことです。
 
ぼくは自分のトレードに精一杯で、実績も乏しく、人に解説をする立場にはありませんが、まだオプションを始めて間がない人たちもいらっしゃることを、いつも気にはしているのです。
 
書きながら、そうした方々に失礼のないようにと思ってはいるのですが、・・。
 
ぼくの失敗に学ぶ点もあるかも知れないと、自分を励ましながら、自分の目ともうひとつ、初心者の方の目で見ながら、ブログを書いている気もしています。 
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;変らず、20%台 
 上方レジスタンス目処;(2)9,000
 上方レジスタンス目処;(1)8,750
 下方レジスタンス目処;(1)8,400
 下方レジスタンス目処;(2)8,150

 日経レンジカーブ(オプション風):8,150〜9,200
 6月限SQ(小胆)予想値:8,972円54銭
 
 5月28日(月)確定損益   +   8,548
 5月25日(金)確定損益   -   6,892
 5月24日(木)確定損益   +   5,005
 5月23日(水)暫定損益   +   13,308
 5月22日(火)暫定損益   -   76,018
 5月21日(月)暫定損益   -  438,292
 5月18日(金)暫定損益   ±      0
 5月17日(木)暫定損益   -   81,870
 5月16日(水)暫定損益   +   19,502
 5月15日(火)暫定損益   +   28,005
 5月14日(月)暫定損益   +   35,811
 5月11日(金)暫定損益   +   12,024
 5月10日(木)暫定損益   +   13,025
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) -  532,119
2012年05月24日(木)《当限SQ前3週》日経225先物8,570円
 
 コメントをいただきました。
 こちらのブログ欄に、載せさせていただきます。

こんにちは♪

ここ最近のぬきちさんの記事の題名が、
【朝】に集中しています。
ぬきちさんにとって、【朝】というのは、
貴重な、特別な時間なのだろうと思いました☆

さやいちは、
ぬきちさんのオプション取引なるものは、
全く無知で、わかりませんが、
ぬきちさんの【朝】が溌剌と爽やかであるように、と思っております。

GWはどこかお出かけされましたか?

 
 
 
こんばんは♯
 
いつもながら、するどいご質問をいただいて、たじろいでいます。
 
【朝】は、このところ夜の取引もたいへんで、ブロブ書きが朝に回ってしまっただけのことです。
 
GWは、市場の変化に合わせて自分も少しは進化しなくてはならず、まとめて勉強をしていました。
 
その結果、今月は新しい試みをしたのですが、今のところ良い結果は出ていません。
 
身についていないものは、身につくまでは成果が出ないか、身に合わないのかもしれません。
 
勉強というのは、・ ・ 以下はマニアックな世界なので、読み流してください。
 
私は、売り玉のオプション価格に含まれている時間価値を、時間をかけて取得していくことをメインとするトレードをしているタイプのトレーダーです。
 
売り玉だけでは、いわゆる裸売りといって、原資産の変動に対する感応度が激しすぎて、振り回されて大きな損失を出すことにつながります。(原資産というのは、オプションの価格の形成の元になっている日経225という商品のことです。オプションはそこから派生した商品となります。) 
 
そこで買い玉をセットすることで、自分でコントロールしやすい変動を作り出すことをします。
 
その買い玉を、前にくっつけるか後ろにくっつけるか、250円幅か500円幅か750円幅か。それをSQと呼ばれる清算日までの時間帯の中で、いつ、どのタイミングで、どんな割合で調合すると良いのか。過去の似通った傾向の推移をいろいろと当てはめるなどしていたのです。
 
やり方を変えた結果が、今月は裏目に出ましたが、相場の意表をつく動きと下落の連続によるところもあって、損失が出るときは出るので、仕方ないのですが。
 
もうひとつ、別の買い玉の使い方を試みようと思っています。
来週には結果が出るはずですが、今回はさらに20~30万損失が加算されることを覚悟しています。
 
勉強とは、たいへんなことです。
 
マニアックでむずかしいと受け止められているオプション取引ですが、何も知らない人にも、およその筋道くらいは分かりやすく理解できる表現を工夫することが、もっともたいせつだと考えています。
 
その点、さやいちさんのご質問はとてもありがたいと、いつも思っています。 
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;変らず、20%台 
 上方レジスタンス目処;(3)9,000
 上方レジスタンス目処;(2)8,800
 上方レジスタンス目処;(1)8,750
 下方レジスタンス目処;(1)8,500
 下方レジスタンス目処;(2)8,400

 日経レンジカーブ(オプション風):8,4000〜9,200
 6月限SQ(小胆)予想値:9,072円12銭
 
 5月25日(金)確定損益   -   6,892
 5月24日(木)確定損益   +   5,005
 5月23日(水)暫定損益   +   13,308
 5月22日(火)暫定損益   -   76,018
 5月21日(月)暫定損益   -  438,292
 5月18日(金)暫定損益   ±      0
 5月17日(木)暫定損益   -   81,870
 5月16日(水)暫定損益   +   19,502
 5月15日(火)暫定損益   +   28,005
 5月14日(月)暫定損益   +   35,811
 5月11日(金)暫定損益   +   12,024
 5月10日(木)暫定損益   +   13,025
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) -  540,667
2012年05月24日(木)《当限SQ前3週》日経225先物8,570円
 
 夜間は、欧州・米国の下落がきつく、安い日本株をまだ売るか、と思いながらも ・ ・ 。
 
 寝付かれず、買い玉を余分に嵌め込んで、寝ることにしました。
 
 今朝は、当然ながら寝起きがわるく、NYの戻しを確認して、ヘッジ買い玉の過剰分を減らすなどの調整をしました。
 睡眠に貢献した役割を、果たし終えた玉だからです。
 
 今夜もそんな、睡眠薬がわりのような玉建ての必要に迫られないことを祈るばかりです。
 
 時間とのたたかいは、
 
 まだ、欧州の不穏な経済政治情勢を背景に、投資家の不安指数が高まる中、SQまで2週間余、残されているからです。
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;反騰、20%台へ
 
 上方レジスタンス目処;(3)9,000
 上方レジスタンス目処;(2)8,900
 上方レジスタンス目処;(1)8,750
 下方レジスタンス目処;(1)8,500
 下方レジスタンス目処;(2)8,400

 日経レンジカーブ(オプション風):8,250〜9,250
 6月限SQ(小胆)予想値:8,726円03銭
 
 5月24日(木)確定損益   +   5,005
 5月23日(水)暫定損益   +   13,308
 5月22日(火)暫定損益   -   76,018
 5月21日(月)暫定損益   -  438,292
 5月18日(金)暫定損益   ±      0
 5月17日(木)暫定損益   -   81,870
 5月16日(水)暫定損益   +   19,502
 5月15日(火)暫定損益   +   28,005
 5月14日(月)暫定損益   +   35,811
 5月11日(金)暫定損益   +   12,024
 5月10日(木)暫定損益   +   13,025
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) -  538,265
2012年05月23日(水)《当限SQ前3週》日経225先物8,730円
 
 昨日は、ほとんど相場を見る必要のなかった一日でした。
 
 今日も、さほどの動きもなく、当限SQ前第三週の水曜日という貴重な時間を通過することで、タイムディケイのささやかな恩恵の中で、静かに進行する一日であってほしいと願っています。
 
 日銀も緩和の追加は含みを持たせて見送りとなりそうで、今日の上伸の動きには限りがあり、今回の反発の上値の限度も見えてきそうです。
 
 ともかく、6月限SQの期日に向けて、一歩だけで良いので接近したい。
 
 それだけを願う、朝のひとときです。
 
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;反落、20%割れ
 
 上方レジスタンス目処;(3)9,000
 上方レジスタンス目処;(2)8,900
 上方レジスタンス目処;(1)8,750
 下方レジスタンス目処;(1)8,500
 下方レジスタンス目処;(2)8,400

 日経レンジカーブ(オプション風):8,250〜9,250
 6月限SQ(小胆)予想値:8,726円03銭
 
 5月23日(水)暫定損益   +   13,308
 5月22日(火)暫定損益   -   76,018
 5月21日(月)暫定損益   -  438,292
 5月18日(金)暫定損益   ±      0
 5月17日(木)暫定損益   -   81,870
 5月16日(水)暫定損益   +   19,502
 5月15日(火)暫定損益   +   28,005
 5月14日(月)暫定損益   +   35,811
 5月11日(金)暫定損益   +   12,024
 5月10日(木)暫定損益   +   13,025
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) -  543,270
2012年05月22日(火)《当限SQ前3週》日経225先物8,620円
 
 昨夜はブログを書きかけで寝てしまい、今朝は寝坊して9時前に目を覚ましました。
 
 ハチミツ入りの抹茶を飲んで、ギャップアップで始まった日経225のチャートなどを眺めながら、ブログを書いています。
 
 朝食は、バナナにせんべい一枚、ハチミツ入りココア、チーズひとちぎり、一切れのパンにオリーブオイルを少し垂らし、て召し上がる予定です。
 
 相場は、明日の白川さんの発言への少しばかりの期待と警戒で、上げた後は硬直ぎみとなり、夜間には海外市況の影響でそこそこ動く程度ではないかと、安心して過ごせそうな気がします。
 
 オプション期近SQ前第三週入りも昨日の大幅なボラ剥げで、売り玉が楽になり、今日の火曜日も一日という貴重な時間が経過することで含み益、可能利益実現へと一歩近づけそうです。
 
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;反落、20%台は維持
 
 上方レジスタンス目処;(3)9,000
 上方レジスタンス目処;(2)8,900
 上方レジスタンス目処;(1)8,750
 下方レジスタンス目処;(1)8,500
 下方レジスタンス目処;(2)8,400

 日経レンジカーブ(オプション風):8,250〜9,250
 6月限SQ(小胆)予想値:8,726円03銭
 
 5月22日(火)暫定損益   -   76,018
 5月21日(月)暫定損益   -  438,292
 5月18日(金)暫定損益   ±      0
 5月17日(木)暫定損益   -   81,870
 5月16日(水)暫定損益   +   19,502
 5月15日(火)暫定損益   +   28,005
 5月14日(月)暫定損益   +   35,811
 5月11日(金)暫定損益   +   12,024
 5月10日(木)暫定損益   +   13,025
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) -  556,578
2012年05月21日早朝
 
 先週は思わぬ急落に、調整確定損を膨らませた週でした。
 
 オプションは期近がSQ前第3週に入ります。
 
 時間価値の加速ぎみな剥落も見られるものと、期待しています。
 
 世界の政治家は期待はずれでしたが、声明とはあんなものではないかと思います。
 
 ギリシャの選択も先送りされ、振り回された株式市場にほどほどの落ち着きが回復された場合、次は反騰が要警戒となりそうです。
 
 そうなることへの期待の気持ちですが、・ ・ ともかく、すがすがしい週初めの朝を迎えたいものです。
 
 土日は気分転換ができました。
 
 建て玉の整理検討をしたのですが、市場にこれまでを上回る激震が走らなければ、悪い玉構えではなく、十分、市場の動きに対応できるのではないかと、・ ・ 。
2012年05月18日(金)《当限SQ前4週末》日経225先物8,600円
 
 下落がつづき、急落し、とうとうIVも急騰しました。
 
 日経225は、想定安値にほぼ到達。速度が速すぎた分、支払いが生じていますが、仕方のないところです。
 
 週末は世界の首脳の政治力が問われそうです。
 民衆の預金その他に対する不安を、ある程度落ち着かせる発言、声明が発せられるかどうか。
 
 不安心理の過剰な反応が止まるかどうか。
 
 金曜日の一日の建て玉調整により、証拠金の余剰は同じレベルを保持できました。
 これは、ひとつの収穫ですが、3度4度と連続的に重ねて行なうことのできる調整方法ではないので、次の急落が近々あるとすれば、そこは正念場です。

 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;急騰し25%近くまでいきました。
 
 上方レジスタンス目処;(2)9,200
 上方レジスタンス目処;(1)9,000
 下方レジスタンス目処;(1)8,600
 下方レジスタンス目処;(2)8,500

 日経レンジカーブ(オプション風):8,300〜9,000
 6月限SQ(小胆)予想値:8,796円62銭

 5月21日(月)暫定損益   -  438,292
 5月18日(金)暫定損益   ±      0
 5月17日(木)暫定損益   -   81,870
 5月16日(水)暫定損益   +   19,502
 5月15日(火)暫定損益   +   28,005
 5月14日(月)暫定損益   +   35,811
 5月11日(金)暫定損益   +   12,024
 5月10日(木)暫定損益   +   13,025
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) -  480,560
2012年05月16日(水)《当限SQ前4週》日経225先物8,910円
 
 ギリシャの選挙後の政治体制構築の協議が決裂し、その余波が日経に影響を及ぼして、意外感のある下落を齎した面が強いと思われます。
 ギリシャの決着は3週間以上延期され、その間の調停に一縷の望みもないとは言い切れませんが、ギリシャ国民の手にその選択は委ねられたことになります。
 
 選挙の行方とその結果の予想を巡って、それまでの期間、あるレンジの均衡が生まれるのではないかと考えたりしています。
 
 例えば、9200~8500。
 
 8500~8600あたりのそこは固そうで、割れるとしたら余程の事態、と考えています。

 今日は意外性のある下落にIVも反応しましたが、・ ・ 20%台は数ヶ月ぶりでしょうか。

 建て玉も損切りを余儀なくされましたが、仕方のないところです。
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;20%台乗せ、上昇、まだ低位。
 
 上方レジスタンス目処;(2)9,200
 上方レジスタンス目処;(1)9,000
 下方レジスタンス目処;(1)8,600
 下方レジスタンス目処;(2)8,500

 日経レンジカーブ(オプション風):8,600〜9,500
 6月限SQ(小胆)予想値:9,235円62銭
 
 5月17日(木)暫定損益   -   81,870
 5月16日(水)暫定損益   +   19,502
 5月15日(火)暫定損益   +   28,005
 5月14日(月)暫定損益   +   35,811
 5月11日(金)暫定損益   +   12,024
 5月10日(木)暫定損益   +   13,025
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) -   42,268
2012年05月14日(月)《当限SQ前4週》日経225先物8,910円
 
 反発局面に入ったと思われますが、欧州危機はその上値を抑えそうです。
 
 すっきり上げていただけると、利益の加算も見込まれて有りがたいのですが、・ ・ 。
 
 このあたりの水準を維持しつつ、じっくりと上げる相場も望ましいところです。
 
 これ以下の下落は考えていないので、もし大幅で急な下げがあれば、別の相場の始まりと考えて、すみやかにプット側の売り玉は撤去します。
 
 あるいは、悪材料の影響が大きめで、局面が調整に戻って下落がつづくとしても、ゆっくりとした下げであれば、不満はありません。
 
 そこはオプション取引の柔軟なところであり、ひとつの優れた特長であり、下落でも上昇でも構わずに勝ちにいける手法があるのだと理解しています。
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;10%台、低位、やや上昇。
 
 上方レジスタンス目処;(2)9,350
 上方レジスタンス目処;(1)9,200
 下方レジスタンス目処;(1)8,800
 下方レジスタンス目処;(2)8,700

 日経レンジカーブ(オプション風):8,700〜9,800
 6月限SQ(小胆)予想値:9,470円22銭
 
 5月16日(水)暫定損益   +   19,502
 5月15日(火)暫定損益   +   28,005
 5月14日(月)暫定損益   +   35,811
 5月11日(金)暫定損益   +   12,024
 5月10日(木)暫定損益   +   13,025
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) +   39,602
2012年05月14日(月)《当限SQ前4週》日経225先物8,970円
 
 疲労で、夜間3時間以上も寝てしまったでしょうか。
 中途半端な時間に目が覚めました。
 
 大事な時期とはいえ、昼間、外出できないほど張り付いていては、いくら相場が好きとはいえど、中枢神経の節々に疲労が塊り、脳活動が休止するのは当然のことです。
 
 外出できなくとも手足くらいは動かす工夫をしなければ、遠からず寿命に差し障りが出てきます。
 そうなれば、好きなトレードをする時間も短縮となるので、気をつけたいものです。
 
 明日も大事な日となりそうなので、早々に、といっても今は深夜の1時過ぎですが、PCを閉じて寝ることにいたします。

 近いうちに、底らしいそこを見て、反転のきっかけがつかめると良いのだがと、夢うつつの中で思いながら、・ ・ 。

 
 ??? 追記;どうやら、前の記事を消してこの記事を上書きしたことになってるようで、・ ・ 。
 
 寝ぼけたまま、ブログを更新すると、こんなことになる。

 トレードも人生もやり直しがきかないので、・ ・ こんなことになりました。
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;10%台、低位、大引けでは下落でしたが、停滞していた一時期とちがって干満の動きが出てきています。
 
 上方レジスタンス目処;(2)9,350
 上方レジスタンス目処;(1)9,200
 下方レジスタンス目処;(1)8,800
 下方レジスタンス目処;(2)8,700

 日経レンジカーブ(オプション風):8,700〜9,800
 6月限SQ(小胆)予想値:9,470円21銭
 
 5月15日(金)暫定損益   +   28,005
 5月14日(月)暫定損益   +   35,811
 5月11日(金)暫定損益   +   12,024
 5月10日(木)暫定損益   +   13,025
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) +   20,100
    
2012年05月10日(木)《当限SQ週、6月限SQ前5週》日経225先物9,030円
 
 今日あたりは清算値への思惑が株価を吸引する点があるので、あくまで明日のSQ通過後の値動きに要注目です。

 何かをきっかけに反発に転じる時期は遠くないと、個人的には期待していますが、・ ・ 。 
 
 底がここ、と言える感覚がないままで、おぼつかない浮遊感が拭い取れず。 
 用心深く、日々の調整に勤しんでいます。
 
 調整の要は、証拠金のゆとりを保持することで、動いたり動く気配があればその方向にゆとりを作り出すことを、心がけながら、・ ・ 。
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;10%台、低位、不変。
 
 上方レジスタンス目処;(3)9,700
 上方レジスタンス目処;(2)9,350
 上方レジスタンス目処;(1)9,200
 下方レジスタンス目処;(1)9,000
 下方レジスタンス目処;(2)8,800
 下方レジスタンス目処;(3)8,700
 
 日経レンジカーブ(オプション風):8,700〜9,800
 6月限SQ(小胆)予想値:9,473円17銭
 
 5月11日(金)暫定損益   +   12,024
 5月10日(木)暫定損益   +   13,025
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) -   43,716

2012年05月09日(水)《当限SQ週、6月限SQ前5週》日経225先物9,040円
 
 いよよ、9100、9000を割れました。
 
 IVの動きから相場付きに変化の兆しが見受けられ、やや用心の必要ありです。

 特にSQ通過後の変動は、見もの、見どころ、見るところ。 
 
 相場そのものが迷いに迷った挙句、どちらにも一方的に動けず、緩慢な値動きに終始していただければ、それに越したことはないのですが、・ ・ 。
 
 何日かで良いので、おだやかで居ていただけると時間が稼げて、たいへんありがたいのですが、・ ・ 。

 と、夜も更けて、全般の相場とはおよそ関係のない、個人的な都合までもつぶやいた、ぬきちでした。
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;夜間、しばらくぶりにボラの満ち干があり、明日以降も起こりそうです。
 
 上方レジスタンス目処;(3)9,700
 上方レジスタンス目処;(2)9,400
 上方レジスタンス目処;(1)9,200
 下方レジスタンス目処;(1)9,000
 日経レンジカーブ(オプション風):8,500〜9,800
 6月限SQ(小胆)予想値:9,475円25銭
 
 5月10日(木)暫定損益   +   13,025
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) -   55,740

 

2012年05月08日(火)《当限SQ週、6月限SQ前5週》日経225先物9,180円
 
 日中の反発の弱弱しさ。
 
 夜間に、9100を割り込む。

 底割れしていく場合、チャートの崩れが予見され、下方の道筋が見えない。
 
 孤独な深夜の作業はつづく。
 
 夜のリスクヘッジを終え、区切りをつけて就寝したいのだが。
 
 
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;この下落で盛らず
 上方レジスタンス目処;(2)9,700
 上方レジスタンス目処;(1)9,400
 下方レジスタンス目処;(1)9,100
                (2)9,000  
 日経レンジカーブ(オプション風):8,400〜9,800
 次期SQ(小胆)予想値:9,475円25銭
 
 5月09日(水)暫定損益   -   17,913
 5月08日(火)暫定損益   -   38,120
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) -   68,765

 

2012年05月06日(日)《当限SQ週、6月限SQ前5週》日経225先物9,360円
 
 月曜日は、まず先週末のNY株式市場の下落を素直に折り込まなければならず。
 選挙もフランスはどちらにせよ、大きな変化は無さそうですが、・ ・ ギリシャにしても現政権の政策に対する不信が暴発する可能性が否定できないにしても、国民の大半はユーロ圏からの離反を望んでいるわけではなく、再選挙などを含めて形を変えた混乱は、他国の口先介入をまじえて日時はかかるものの、どのみち沈静化に向かうものと見られます。
 
 ただ、週初の日経の反応は予測がむずかしく、乱高下をする中で、いったんは9000円割れもあり得ると見ておいた方が、ゆとりを持って対応ができそうです。
 
 慌てずに、事の推移と変動範囲を見ることから始めてみたいと思っています。
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;10%台低位つづく
 上方レジスタンス目処;(1)9,700
 下方レジスタンス目処;(1)9,100
                (2)9,000  
 日経レンジカーブ(オプション風):8,750〜10,000
 次期SQ(小胆)予想値:9888円88銭
 
 5月08日(火)暫定損益   -   58,840
 5月07日(月)確定損益   -   6,892
 5月02日(水)確定損益   -   5,840
 5月01日(火)確定損益   ±      0
 
  5月度暫定損益 (合計) -   71,572

 

2012年05月01日(火)雨《当限SQ週》日経225先物9,340円
 
 連休の狭間で円高、株安が急速に進んだ日経でした。
 
 そろそろ反発するのではないかという相場観の確率のゆらぎよりも、休日中のイベントによる値動きの乱れと急速さに用心したいと考えています。
 
 連休明けにギャップで動いた場合、上の値幅の方が大きそうで、ただ、調整の切り返しがここまで遅れて、軟調なトレンドレスがもう少しつづくものか、下降トレンド入りするものか、大事な時期に連休とは、皮肉な感さえいたします。
 
 トレードは、縮小した建て玉をさらに、わずかですが削るくらいの作業でした。
 
 この局面では、利益を考えるよりも、大きな損失につながらないことを優先して考えたいからです。
 
 できるものなら早く、金銭の損益をはなれて、トレードに集中することができるようにと、こころがけたく思っています。
 
 損益は、自分の願望によるのではなく、相場と自分の関わりの中で、努力と研鑽、そして総合判断と瞬時の決断が時々の相場に関わった結果として、計算されて出てくるに過ぎないものであることを、理解しておきたいと、願っています。
 
 良いときもあれば悪いときもあるさ!と。
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 IV;4月の安値を割り込んだにもかかわらず、あまり不変
 上方レジスタンス目処;(1)9,700
 下方レジスタンス目処;(1)9,380
                (2)9,100  
                (3)9,000  
 日経レンジカーブ(オプション風):9,000〜9,500
 期近SQ(小胆)予想値:9483円18銭
 
 5月01日(火)確定損益   ±     0
 
  5月度暫定損益 (合計) ±     0