2010年12月31日 
 
 月次及び累計損益表 ・・
 
 数字は、・・・
 
 ・・・ことばを失わせる!
 
 2年半に及ぶオプション・トレードの累計損益は、・・
 
   +  384,830
 
             DESU。

 


              月次確定損益   累計確定損益

2010年 12月度確定損益 + 462,298   +  384,830
2010年11月度確定損益 +  77,665   -   77,468
2010年10月度確定損益 + 288,219   -  155,133
2010年 9月2週~損益 + 445,886   -  443,352
 手法の切替(カレンダー系⇒レシオ系)
2010年 9月1週の損益 - 1,546,752   -  879,877
2010年 8月度確定損益 -  408,030   +  666,875
2010年 7月度確定損益 -  260,360   + 1,074,905
2010年 6月度確定損益 -  486,625   + 1,335,265
2010年 5月度確定損益 + 2,357,611   + 1,821,890
2010年 4月度確定損益 -  729,063   -  535,721
2010年 3月度確定損益 + 1,166,623    -  193,342
2010年 2月度確定損益 +  464,748   -  973,281
2010年 1月度確定損益 - 1,007,891   - 1,438,029
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2009年 12月度確定損益 +  173,972   -  430,138
2009年 11月度確定損益 + 1,513,898   -  604,110
2009年 10月度確定損益 -  207,413   - 2,118,008
2009年 9月度確定損益 +  965,563   - 1,910,595
2009年 8月度確定損益 +  764,304   - 2,876,158
2009年 7月度確定損益 +  222,029   - 3,640,462
2009年 6月度確定損益 + 1,104,212   - 3,862,491
 手法の切替(ショート・ストラングル⇒カレンダー系)
2009年 5月度確定損益 - 3,385,907   - 4,966,703
2009年 4月度確定損益 - 3,460,663   - 1,580,796
2009年 3月度確定損益 - 1,889,670   + 1,879,867
2009年 2月度確定損益 + 2,228,628   + 3,769,537
2009年 1月度評価損益 + 1,033,968   + 1,540,909
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2008年 12月度確定損益 +  430,157   +  506,941
2008年 11月度確定損益 +  281,435   +   76,784
2008年 10月度確定損益 -  792,244   -  204,651
2008年 9月度確定損益  -  205,815   +  587,593
2008年 8月度確定損益  +  315,840   +  793,408
2008年 7月度確定損益  +  202,320   +  477,568
2008年 6月度確定損益  +  275,248   +  275,248
2008年 5月度確定損益  +   87,020    + 116,450
2008年 2月度確定損益   +   29,430    +  29,430
2010年12月30日(木)《期近SQ前三週末》 日経225先物 10210
 
 大納会は手仕舞い売りが出たのでしょうか、下落して本年の取引は終了となりました。
 大きな相場の流れに変化は見られないので、この延長で大発会も始まりそうです。
 いつもながら、反省すべき点の多い一年でした。
 相場の質、相場の環境は常に変化してゆくことを念頭において、来年度の備えをします。 

 第五週木曜日確定損益   ±      0
 第五週水曜日確定損益   ±      0
 第五週火曜日確定損益   ±      0
 第五週月曜日確定損益   +   21,900
 第四週金曜日確定損益   +   217,225
 第四週水曜日確定損益   -   23,482
 第四週火曜日確定損益   +     985
 第四週月曜日確定損益   +     1352
 第三週金曜日確定損益   +     6485
 第三週木曜日確定損益   -     5663
 第三週水曜日確定損益   -     492
 第三週火曜日確定損益   ±      0
 第三週月曜日確定損益   +   449,105
 第二週金曜日確定損益   ±      0
 第二週木曜日確定損益   ±      0
 第二週水曜日確定損益   ±      0
 第二週火曜日確定損益   +   23,130
 第二週月曜日確定損益   +   96,782
 第一週金曜日確定損益   -  169,365
 第一週木曜日確定損益   -   131,211
 第一週水曜日確定損益   -   24,453

  12月度確定損益(合計) +   462,298 (+10%)
  11月度確定損益(合計) +    77,665
  10月度確定損益(合計) +  288,219
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年12月22日(水)《期近SQ前四週半ば》 日経先物 10330 (+100) (前々日比)
 
 ドル換算で日経225のチャートを眺めた場合に、外国の投資家が日本株を出遅れと見るとは限らず、・・。
 戻しの高値圏での日柄調整がつづいていると見ておきたいところです。
 
 メインの建て玉は無事、利益で手仕舞うことができました。
 これで、今年のトレードもほぼ終了となります。
 みなさま、良いお年を迎えられますように、一足早いのですが、ご挨拶いたします。

   D;-7 G;-11 T;+12 V;-27 証拠金使用率;12%

 第四週金曜日確定損益   +   217,225
 第四週水曜日確定損益   ?   23,482
 第四週火曜日確定損益   +     985
 第四週月曜日確定損益   +     1352
 第三週金曜日確定損益   +     6485
 第三週木曜日確定損益   ?     5663
 第三週水曜日確定損益   ?     492
 第三週火曜日確定損益   ±      0
 第三週月曜日確定損益   +   449,105
 第二週金曜日確定損益   ±      0
 第二週木曜日確定損益   ±      0
 第二週水曜日確定損益   ±      0
 第二週火曜日確定損益   +   23,130
 第二週月曜日確定損益   +   96,782
 第一週金曜日確定損益   ?  169,365
 第一週木曜日確定損益   ?   131,211
 第一週水曜日確定損益   ?   24,453

  12月度確定損益(累計) +   440,398
  11月度確定損益(合計) +    77,665
  10月度確定損益(合計) +  288,219
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年12月20日(月)《期近SQ前四週前半》 日経先物 10230 (-40) (前日比)
 
 上海市場が急落、朝鮮半島に緊張が高まり日経指数は後場、しばらくぶりの下落でした。

 特別な対応はしなくても十分ではあったのですが、目の前で株価は動くものですから、・・。
 プット側に買い玉を入れて様子見、かなり利が乗った後、その利は日経指数が戻すにつれてしぼんでゆきました。懸念がうすらぎ、入れた買い玉は役目を終えて同値で返済しました。
 
 中国の金融引き締めと韓半島の戦乱の懸念は、くすぶりながらもまだ続くようです。
 建て玉は、年末までに始末して正月を気楽に迎える予定でいます。

   D;+64 G;-19 T;+44 V;-76 証拠金使用率;32%

 第四週火曜日確定損益   +     985
 第四週月曜日確定損益   +     1352
 第三週金曜日確定損益   +     6485
 第三週木曜日確定損益   ?     5663
 第三週水曜日確定損益   ?     492
 第三週火曜日確定損益   ±      0
 第三週月曜日確定損益   +   449,105
 第二週金曜日確定損益   ±      0
 第二週木曜日確定損益   ±      0
 第二週水曜日確定損益   ±      0
 第二週火曜日確定損益   +   23,130
 第二週月曜日確定損益   +   96,782
 第一週金曜日確定損益   ?  169,365
 第一週木曜日確定損益   ?  131,211
 第一週水曜日確定損益   ?   24,453

  12月度確定損益(累計) +  246,655
  11月度確定損益(合計) +   77,665
  10月度確定損益(合計) +  288,219
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年12月17日(金)《期近SQ前五週末》 日経先物 () (前日比)
 
 『調整』が調整されると、・・・どうなるのだろうか?
 『調整』の内容が値幅ではなく日時調整となり、値動きは横動きで推移、ということだろうが、・・・。
 まだ調整の時間帯ではあるので、すぐ上昇開始とはゆくまい、・・・と、日経の指数には変わらず冷ややかな視線を投げかけておきたい。なにしろ、総強気なのだから・・。一歩引いて、裏読みもしておきたくなる。
 
 コールの買い玉を昨日ビ損切りして外したので、その分今朝は売り玉を外しておいた。
 建て玉は、そこそこ下へ行っても買い玉の利が乗るし、上に向かえば売り玉の利確ができるので歓迎といった布陣で。
 
 損益はこのところ、この上なく堅実、安定的に推移していて、(←自分に対してちょっと皮肉ってみました。事実に違いありませんが)
 これはこれで、十分楽しめる相場つきです・・。
 こんな気の抜けたユトリあふるるコメントを書くといつもやられるので、ほんとうは、ここで気を引き締めておきたいのです。
 
   D;-96 G;+2 T;-18 V;+55 証拠金使用率;28%

 第三週金曜日確定損益   +     6485
 第三週木曜日確定損益   ?     5663
 第三週水曜日確定損益   ?     492
 第三週火曜日確定損益   ±      0
 第三週月曜日確定損益   +   449,105
 第二週金曜日確定損益   ±      0
 第二週木曜日確定損益   ±      0
 第二週水曜日確定損益   ±      0
 第二週火曜日確定損益   +   23,130
 第二週月曜日確定損益   +   96,782
 第一週金曜日確定損益   ?  169,365
 第一週木曜日確定損益   ?  131,211
 第一週水曜日確定損益   ?   24,453

  12月度確定損益(累計) +  244,318
  11月度確定損益(合計) +   77,665
  10月度確定損益(合計) +  288,219
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年12月15日(水)《期近SQ前五週半ば》 日経先物 () (前日比)
 
 頭が重そうでここから年末にかけて、やや調整ぎみの推移を想定しています。
 当限SQ前第五週目でもあり、慌てて建てる必要もなく、ノーポジが控え目で堅実な建て玉と思います。
 参加するなら慎重にケガをしないようにと、スプレッドもややクレジットくらいで様子を見ています。
 
   D;-16 G;+1 T;+15 V;-29 証拠金使用率;34%

 第三週水曜日確定損益   ?     246
 第三週火曜日確定損益   ?     492
 第三週月曜日確定損益   +  449,105
 第二週金曜日確定損益   ±      0
 第二週木曜日確定損益   ±      0
 第二週水曜日確定損益   ±      0
 第二週火曜日確定損益   +   23,130
 第二週月曜日確定損益   +   96,782
 第一週金曜日確定損益   ?  169,365
 第一週木曜日確定損益   ?  131,211
 第一週水曜日確定損益   ?   24,453

  12月度確定損益(累計) +  243,250
  11月度確定損益(合計) +   77,665
  10月度確定損益(合計) +  288,219
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年12月10日(金)《期近SQ週了》 日経先物 10210 (-70) (前日比)
 
 12月限SQも無事終わり、私事で多忙だった週末も終わろうとしています。
 オプションには、ひと月で区切りがつくという小気味好さがありますね。
 
 今月は『SQ全持ち込み』、というのをやってみました。
 SQに向けての時間がカーブして加速する急傾斜の乗り心地は上々で、堪能できました。
 明日の月曜日は、すがすがしい初日を迎えられそうです。
 
 といっても、オプション相場の環境は難しくなっちゃって、・・どうして良いやら途方に暮れます。
 『暮れては明ける、明けては暮れる』
 そんな年末年始の相場が予感されます。
 
   D;0 G;0 T;0 V;0 証拠金使用率;0%

 第三週月曜日確定損益   +  449,105
 第二週金曜日確定損益   ±      0
 第二週木曜日確定損益   ±      0
 第二週水曜日確定損益   ±      0
 第二週火曜日確定損益   +   23,130
 第二週月曜日確定損益   +   96,782
 第一週金曜日確定損益   ?  169,365
 第一週木曜日確定損益   ?  131,211
 第一週水曜日確定損益   ?   24,453

  12月度確定損益(累計) +  243,988
  11月度確定損益(合計) +   77,665
  10月度確定損益(合計) +  288,219
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年12月7日(火)《期近SQ週》 日経先物 10150 (-30) (前日比)
 
 日経は来週にかけて一度、下を見にいく場面があっても良さそうですが、・・。
 下抜けなければ、そこも買いで良いと思います。
 
 建て玉は、おだやかな相場に守られてこのままSQに持ち込めそうです。

 SQ後は期近で、まず手堅いスプレッド狙いの良いタイミングを探ってゆくつもりでいます。
 
   D;+77 G;-90 T;+423 V;-29 証拠金使用率;63%

 第二週木曜日確定損益   ±      0
 第二週水曜日確定損益   ±      0
 第二週火曜日確定損益   +   23,130
 第二週月曜日確定損益   +   96,782
 第一週金曜日確定損益   ?  169,365
 第一週木曜日確定損益   ?  131,211
 第一週水曜日確定損益   ?   24,453

  12月度確定損益(累計) ?  205,117
  11月度確定損益(合計) +   77,665
  10月度確定損益(合計) +  288,219
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年12月3日(金)《期近SQ前2週後半》 日経先物 10190 (+240) (前々々日比)
 
 十分な損失を計上した12月初めの第一週、12月限SQ前第二週目の収支でした。
 これをSQまでに、+5万?+20万あたりに持っていきたいのですが、・・。
 現時点での見込みはありそうなのですが、それを予定できないのは悲しくも已むない現実です。
 原資産の変動の幅や速度によっては建て玉を削って見込み利益を減額することにためらいは許されず、楽観できないのはトレード収入の(定収入とは違う)宿命なのかも知れません。
 SQ日への持ち込み決済を意識してそこに集中するトレードを始めてから、まだ2?3ヶ月なのでSQ週のリスク指標値、証拠金余力率の変動幅や変動速度を体感した経験に乏しく、堪えることとためらうことができないからです。
 自分の資力を見たときに(500万弱)、リスクに立ち向かうなどという方向のトレードは断じて無謀と判断されるからです。
 SQ週の特殊なリスク変動は、用心しながら少しずつ経験値を積み重ねていきたいと思っています。
 
 建て玉は期先をすべて手仕舞い、期近だけとなりました。
 

   D;+138 G;-109 T;+337 V;-56 証拠金使用率;46%

 第一週金曜日確定損益   ?  169,365
 第一週木曜日確定損益   ?  131,211
 第一週水曜日確定損益   ?   24,453

  12月度確定損益(累計) ?  325,029
  11月度確定損益(合計) +   77,665
  10月度確定損益(合計) +  288,219
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年12月1日(水)《期近SQ前2週半ば》 日経先物 10000 (+50) (前日比)

 2008年秋のリーマンショック時のIV暴騰後、IVがおよそ1年以上にわたって徐々に低下する傾向が支配的であった幸福な時代、プレミアムがあるところならどこを売っても儲かった、どんなやり方でもたいていは利益が出せた時代がありました。
 時期も場所もタイミングさえあまり考えなくても、とにかく売っておけば良いのでした。オプションとは、なんと楽に儲かる手段なのかと、夢を売って生きてゆける道だと、まじめに錯覚した実に幸せな時期も、もちろんいつまでも続いてくれる訳はなく、・・とおい、過去となりました。
 いま、低IVの時代に至って、不用意に売ることができない、タイミングを見定め良く検討してやらないと、簡単にやられてしまう難しい受難の時代に突入しているのではないかと思われるほどです。
 ぼくも限られた資金を持って、迷いと模索の日々をつづけています。
 
 今日は9900円を下に抜けるかと思われる下落から始まりましたが、昼から上昇を始め、一万円の大台を越えて夕場には更に10100も越えました。株価はしばらく堅調と思われますが、今日『盛ったボラ』は(この時代はおもしろい表現をします)、まず明日は『剥げる』でしょう。
 
 月の始めなのでマイナスで始まります。
 SQでプラ転の幸運をねがいます。
 
 第一週木曜日確定損益  約? 250,000
 第一週水曜日確定損益   ?   24,453

  12月度確定損益(累計) ?   24,453
  11月度確定損益(合計) +   77,665
  10月度確定損益(合計) +  288,219
   9月度確定損益(合計) +  445,886