2010年10月29日(金)日経先物 9190 (-180) (前日比)

 しばらくぶりの値幅を伴った動きでしたが、来週の予兆を先取りする形なので、ここで大きな建て玉を建てることはできず、軽く減らしたり建てたりしながら様子を覗う一日でした。
 かれこれ想像しても始まらぬので、来週はまず、NYの動きの幅と速度を見て判断して、こちらも動きたいと考えています。

 中途半端にダラダラ下げる調整となると、期先も含めて残余時間とプレミアム、リスクの変動などの兼ね合いを日々計るのもむずかしく、週日は悩ましい時間帯となりそうです。
 大幅に下落してくれると、分かりやすい局面に切り替わりそうで、とても楽しみなのですが、・・。

 反発から始まるとは思えず、どうなることか。
 まずは明日の午後外出予定があり台風にともなう風雨のリスクをやり過ごすことが目先の課題となります。傘が大きいと風圧を受けそうだし、小さいと雨に横殴りされそうだし、・・。

  D;-39 G;-20 T;+16 V;-8 証拠金使用率;18%

 第五週金曜日確定損益   -    6,806
 第五週木曜日確定損益   +   17,076
 第五週水曜日確定損益   +   14,464
 第五週火曜日確定損益   +   15,320
 第五週月曜日確定損益   -   34,122
 第四週金曜日確定損益   +   67,149
 第四週木曜日確定損益   +   230,231
 第四週水曜日確定損益   +    9,015
 第四週火曜日確定損益   -   16,260
 第四週月曜日確定損益   +   175,259
 第三週金曜日確定損益   -   49,610
 第三週木曜日確定損益   -   11,746
 第三週水曜日確定損益   -   73,434
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   -   36,990
 第二週木曜日確定損益   -   13,401
 第二週水曜日確定損益   -   29,056
 第二週火曜日確定損益   -    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   -  173,385

  11月度確定損益(累計) 
  10月度確定損益(合計) +  288,219
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月28日(木)日経先物 9370 (-40) (前日比)

 季節の変わり目ははげしく、気温の急落の中、嵐の接近が予報されていますが、・・。
 わたくしたちは、相場の変わり目をどのような形で迎えることになるのでしょうか?

建て玉は、ひとつ除いて期近だけになりました。
 買い玉はなく売り玉だけなので、変形のSSみたいなものです。
 急な動きが一方向に加速したら、決めたポイントで損切してロールするか期先を建てることになります。
 証拠金は嵩んでいますが、売り玉はわずかなものです。
 
 わたくしたちの凪ぎの期間のトレードの有りようも、おのおのなのでしょうか?

  D;+18 G;-41 T;+36 V;-36 証拠金使用率;50%

 第五週木曜日確定損益   +   17,076
 第五週水曜日確定損益   +   14,464
 第五週火曜日確定損益   +   15,320
 第五週月曜日確定損益   ?   34,122
 第四週金曜日確定損益   +   67,149
 第四週木曜日確定損益   +   230,231
 第四週水曜日確定損益   +    9,015
 第四週火曜日確定損益   ?   16,260
 第四週月曜日確定損益   +   175,259
 第三週金曜日確定損益   ?   49,610
 第三週木曜日確定損益   ?   11,746
 第三週水曜日確定損益   ?   73,434
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計) +  295,025
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月27日(水)日経先物 9410 (+50) (前日比)

 FOMCの通過までは、このまま煮詰まってゆく 相場かな?
 
 といった雰囲気の中で、小動きすら限定的なNKです。
 
 個人的には、出費をさらに切り詰めてゆく方策を考えているところです。

  D;-23 G;-30 T;+19 V;-22 証拠金使用率;50%

 第五週水曜日確定損益   +   14,464
 第五週火曜日確定損益   +   15,320
 第五週月曜日確定損益   ?   34,122
 第四週金曜日確定損益   +   67,149
 第四週木曜日確定損益   +   230,231
 第四週水曜日確定損益   +    9,015
 第四週火曜日確定損益   ?   16,260
 第四週月曜日確定損益   +   175,259
 第三週金曜日確定損益   ?   49,610
 第三週木曜日確定損益   ?   11,746
 第三週水曜日確定損益   ?   73,434
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計) +  277,949
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月26日(火)日経先物 9360 (-70) (前日比)

 文京区に住むアメリカ人の友人夫妻を訪ねました。
 異文化の世界で20年以上も生活をつづけていることに改めて感銘しました。
 ノルウエー人、イタリア人、ニュージーランド人の友人とも、アメリカ人はまったく気質がちがうことを、今日は念入りに知らされる思いがしました。
 日本に長い年月暮らしたという理由だけで、つい不用意に日本人の感覚で接してしまうことに、リスクを感じさせられました。
 感じ方、考え方にそれぞれの国ごとで違いがあり、性格も頑固さひとつ取ってみても表出のされ方に違いがあり、反応の仕方がやはり違うのです。
 人を理解してゆく奥行きの深さを、国のレベルで考えさせられた一日でした。

 投資行為に対する日本人の偏見は際立っています。
 アメリカの友人から最新の名詞をいただきましたが、そのトップに堂々とinvestmentを置いています。FXをやっているのだと、日常会話の中で普通に話すのでした。
 他にも、FXや株の投資をしている諸外国の友人は、知ってるだけで数人います。ぼくはもちろん日本人としての常識にしたがって、軽々しくトレードについてだれかれとなく話すことを謹んでいます。

  D;-1 G;-35 T;+24 V;-36 証拠金使用率;50%

 第五週火曜日確定損益   +   15,320
 第五週月曜日確定損益   ?   34,122
 第四週金曜日確定損益   +   67,149
 第四週木曜日確定損益   +   230,231
 第四週水曜日確定損益   +    9,015
 第四週火曜日確定損益   ?   16,260
 第四週月曜日確定損益   +   175,259
 第三週金曜日確定損益   ?   49,610
 第三週木曜日確定損益   ?   11,746
 第三週水曜日確定損益   ?   73,434
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計) +  263,485
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月25日(月)日経先物 9430 (+10) (前日比)

トレードの手が、縮こまることに用心していたが、こんなボラの低空飛行では、・・
 
 これでは、縮かむしか、やりようが無いではあるまいや。

  D;-45 G;-27 T;+15 V;-35 証拠金使用率;46%

 第五週月曜日確定損益   ?   34,122
 第四週金曜日確定損益   +   67,149
 第四週木曜日確定損益   +   230,231
 第四週水曜日確定損益   +    9,015
 第四週火曜日確定損益   ?   16,260
 第四週月曜日確定損益   +   175,259
 第三週金曜日確定損益   ?   49,610
 第三週木曜日確定損益   ?   11,746
 第三週水曜日確定損益   ?   73,434
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計) +  248,165
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月22日(金)日経先物 9420 (+50) (前日比)

IVの低下が著しく、このところの低下速度も実感される低度があり、ほとんど手を抜いて状況を観察している次第です。
 大きなマイナスを作らないように、できるなら短期売買で工夫して、小さなプラスを加えたいものだと思いながら、・・。
 
 変動を待つ態勢と、本人は思っているのですが、・・
 
 じつは、思わされているやも知れず、・・
 
 変動なき事態の継続・・・IV低位継続・・・・
 こういったOPトレード条件に纏わる偏狭リスク?が、
 
 ひょっとしてこの先、待ち構えていはしないかと、 

 チラリと頭をよぎった、のでした。
 
 この数日来の停滞状態がしばらくの間、常態化した場合、
 
 それでも、利益取得の操作、策略をどうやって工夫していくものか、・・と、
 
 有らぬ方向に思いを馳せる、ぬきちでした。
 
  D;-29 G;-24 T;+13 V;-44 証拠金使用率;43%

 第四週金曜日確定損益   +   67,149
 第四週木曜日確定損益   +   230,231
 第四週水曜日確定損益   +    9,015
 第四週火曜日確定損益   ?   16,260
 第四週月曜日確定損益   +   175,259
 第三週金曜日確定損益   ?   49,610
 第三週木曜日確定損益   ?   11,746
 第三週水曜日確定損益   ?   73,434
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計) +  282,287
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月21日(木)日経先物 9370 (-10) (前日比)

 相場変調の予兆がつづいているので、建て玉は出したり片付けたり・・。
 
 少ない資金にダメージを与えないように、・・。
 
 見えづらいときには、ムヤミニ建ててリスクに身銭を晒さないように・・。
 
 相場環境の分かりやすい局面を、待ちたい。

  D;-23 G;-6 T;+3 V;-16 証拠金使用率;11%

 第四週木曜日確定損益   +   230,231
 第四週水曜日確定損益   +    9,015
 第四週火曜日確定損益   ?   16,260
 第四週月曜日確定損益   +   175,259
 第三週金曜日確定損益   ?   49,610
 第三週木曜日確定損益   ?   11,746
 第三週水曜日確定損益   ?   73,434
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計) +  215,138
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月20日(水)日経先物 9380 (-150) (前日比)

 目いっぱいの建て玉を維持していたので、予定通り変動のきっかけを察知した段階で9割がた決済。
 その後、相場の落ち着きをみて少し建て直すことになりました。
 0時を過ぎてNYダウ+120、CME9450ですから決済タイミングは最悪に近いかもしれませんが、建て方からして仕方がないところです。
 明日も中国の指標発表を注意して、市場の反応を見て動くしかありません。 

  D;+10 G;-26 T;+27 V;-39 証拠金使用率;18%

 第四週水曜日確定損益   +    9,015
 第四週火曜日確定損益   ?   16,260
 第四週月曜日確定損益   +   175,259
 第三週金曜日確定損益   ?   49,610
 第三週木曜日確定損益   ?   11,746
 第三週水曜日確定損益   ?   73,434
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計) ?   15,093
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月19日(火)日経先物 9530 (-40) (前日比)

 夜間NYダウが-100超の下落で始まりましたが、中国の利上げ発表とアップル、IBMの冴えない決算内容を受けての下落と伝えられています。
為替は少し円安に跳ねています。
 明日以降の日経も、NYの下落に引きずられるようだと、上抜け期待は先延ばしとなりそうです。
 
 建て玉は、細部をさわっているくらいで、基本時間稼ぎに変りはありません。

  D;+50 G;-31 T;+43 V;-51 証拠金使用率;50%

 第四週火曜日確定損益   ?   16,260
 第四週月曜日確定損益   +   175,259
 第三週金曜日確定損益   ?   49,610
 第三週木曜日確定損益   ?   11,746
 第三週水曜日確定損益   ?   73,434
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計) ?   24,108
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月18日(月)日経先物 9490 (-30) (前日比)

 名馬の子も疾走の基礎となる体力養成として、ゆっくりした歩行を時間をかけて、毎日行なうという。
 
 名馬ではない、迷馬の類に入れられるかもしれないぬきちも、昼と夕の場の合間に今日から、近くの歩道を渡り、すきや、ブックオフ、100円ショップなど眺めながら、馬鹿になって、てくてく歩くことに決めた。
 
 ラッキーな姿態とのめぐり合いもあって、たのしみだ。
 
 世のおばさんと家内の本音のトークを小耳に挟んだときに、つくづく、思い知らされた。
 
 おばさん族の本音のトークは、聞きたくない。
 
 ・・『やっぱり若い男の子がいい』、『この若い男のここがいい』・・
 
 おじさん族の本音のちょうど裏返しで、・・
 
 おじさんとしては、聞くに堪えない。
 
 性の同一なる者同士で、語るべきことだ。
 
 おじさん族は、今日まで、無神経に、異性の姿態について語ってきた。
 
 明日からは気をつけて、女性に聞こえないように、語るべきだ。
 
 女である前に、人間として見てほしい、というのが世の女性のほんとうの気持ちなのかも知れない。
 
 そのようなおじさんであっても、回を重ねて話すなどすれば、異性も人間としての風趣に重きが移るものだが、・・。
 
 ただ、すれ違う異性を眺めるおじさん、あるいはおばさんの目に、それを課すのは酷だ。
 
 本音を話してみると、・・
 
 自転車で走る女の子のふともものふくらみ、をほんの2,3秒ながめることができたとき。
 
 中の方まで見たいとは思わない。
 
 散歩の途中でチラリと、生足や肢体の好みの曲線をながめることができたとき。
 
 正直、生きていて良かったと思う。
 
 幸福感につつまれ胸のあたりが、あたたかくなる。


  D;+54 G;-33 T;+39 V;-50 証拠金使用率;56%

 第四週月曜日確定損益   +   175,259
 第三週金曜日確定損益   ?   49,610
 第三週木曜日確定損益   ?   11,746
 第三週水曜日確定損益   ?   73,434
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計) ?    7,848
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月15日(金)日経先物 9520 (-50) (前日比)

 勝つこと、利益を上げつづけることしか、意味がない。
 
 実績の裏づけのない言葉は、重みがない。

といって、・・・
 
 死ぬことも、できない。

  D;+55 G;-30 T;+30 V;-47 証拠金使用率;53%

 第三週金曜日確定損益   ?   49,610
 第三週木曜日確定損益   ?   11,746
 第三週水曜日確定損益   ?   73,434
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計) ?   183,107
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月14日(木)日経先物 9570 (+160) (前日比)

 かなり重そうな上値の抵抗帯に接近で、この先、ヨコヨコからレンジ形成がいいところだろうか。
 
 海外の強力な押し上げでもない限り・・。
 
 来週は、11月限SQ前4週を迎え、セータの効き具合に期待したい。
 
 前回SQは、+21.5万くらいの持ち込み成果を上げることができたが(火曜日に計上)、その建て玉はある程度の日数をかけて引っ張ることになり、それだけの価値があるものか、今回は十分考慮して決めたい。
 
 ともかく、大きな変動は望まない建て玉になっている。

  D;+70 G;-30 T;+46 V;-71 証拠金使用率;57%

 第三週木曜日確定損益   ?   11,746
 第三週水曜日確定損益   ?   73,434
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計) ?   133,497
         ( 評価損益  +    95,772 )
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月13日(水)日経先物 9410 (+10) (前日比)

 足元を踏み固める時期ですぐに反発とは思わなかったが、夜間、堅調なNY市場に曳かれて上伸。
 明日の日経は9500円台に乗せそうだ。
 
 ひとまず安定を買って、プットを売り、セータ取りの態勢でゆけると思う。

  D;+48 G;-30 T;+32 V;-47 証拠金使用率;56%

 第二週水曜日確定損益   ?   73,434
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計) ?   121,751
         ( 評価損益  +   211,617 )
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月12日(火)日経先物 9400 (-180) (前日比)

先週の高値から300円超の下落。日経は華々しい下げっぷりを見せてくれるが、明日以降にその過ぎた分の戻りが見られるかと思うのだが・・。
 横動きなら見送りで、もし更に、幅のある下落を見せたなら、二点天井からの下げトレンドへの傾斜圧力を想定せざるを得ず、下方向への部分的対処と全体的対応の準備態勢に入ることになりそう。
 
  D;+18 G;-19 T;+28 V;-57 証拠金使用率;54%
 第三週火曜日確定損益   +   203,420
 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計)  ?   48,317
         ( 評価損益   +   70,171 )
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月8日(金)日経先物 9580 (-110) (前日比)

 日本政府の金融施策には、だれも高いレベルの期待をしてはいない。

 だが、例えば子供が刀を振り回せば、子供の腕の能力に関係なく、当たれば刀の殺傷機能によって効果が発生する。
 
 問題は、間合いを見切られるまでの期間がどれくらいか。(割と短いのではないかと疑念を持ちながら、期間の推定、変更、それによる建て玉の調整をしてゆく・・)
 
 米国を始め世界の景気の先行きは良くない。
 
 世界の金融施策に、だれも根本的な解決を期待してはいない。
 
 世の中に、完全な解決というものはない。
 
 だが、打たれた施策の複雑な波及効果の発現と市場の反応を、そのつど注視してゆく必要がある。
 
 例えば、緩和されたお金がどう流れてゆくか。その波及がどう発現し市場の反応はどうなのか。
 
 週初は、NYの市場動向を見て、傾けたデルタの調整から手を付けてゆくことになりそう。
 
  D;+53 G;-14 T;+31 V;-84 証拠金使用率;37%

 第二週金曜日確定損益   ?   36,990
 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計)  ?  251,737
         ( 評価損益   +    1,732 )
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月7日(木)日経先物 9690 (-10) (前日比)
 
 やっと来週は11月限SQ前第五週。
 
 やっと少し見通しをもってプット側のスプレッドを建てることができた。
 
 よほどのこと無ければこの先の下落幅は知れると見える。
 
  D;+87 G;-17 T;+32 V;-90 証拠金使用率;%(期近除外)

 第二週木曜日確定損益   ?   13,401
 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計)  ?  214,747
         ( 評価損益   +   201,732 )
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月6日(水)日経先物 9700 (+180) (前日比)
 
コール側の建て玉(ファーOUT)を外し、プット側のファーOUTにスプレッドを少し積みました。
 
 むずかしく頭で考えないように、情勢とテクニカルをほどほどに判断して、柔軟に手を打ってゆきたい。
 
 
  D;+63 G;-39 T;+23 V;-61 証拠金使用率;%(期近除外)

 第二週水曜日確定損益   ?   29,056
 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計)  ?  201,346
         ( 評価損益   +   200,259 )
   9月度確定損益(合計) +  445,886
2010年10月5日(火)日経先物 9520 (+170) (前日比)
 
今日は政策による上方リスクの程度が計られる日でした。
 日中に150円ほど上げましたが、夕場はそこから50円ほど押したところで推移しています。
 今週、このあたりから上へ抜け切れなければ、下へのリスクがさらに増加しそうです。

 建て玉は少ないままですが、日銀の緩和策によって急騰した場面で、11Cをひとつロールアップ。
 明日も強弱を計りつつ様子見の日となりそうです。

  D;-08 G;-07 T;+06 V;-22 証拠金使用率;%(期近除外)

 第二週火曜日確定損益   ?    1,840
 第二週月曜日確定損益   +    2,935
 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計)  ?  172,290
         ( 評価損益   +   179,273 )
   9月度確定損益(合計) +  445,886
10月2日(土)
 
 九月は、IVが少しずつ低下をつづけてプットで、およそ二割ほど下がり、日経は500円くらい上昇し値動きはほぼその範囲内に留まりました。
 値動きが少なくてIVが低下傾向で利益が出る戦略的な建て玉を保持したトレーダーが、思い通りの利益を上げることができた月でした。
 これは、すでに過去となった事実だから、結果的にこのように言うことができます。
 
 では、確率的に、ここまでひと月で二割ほど下落をつづけたIVが更に二割、下落をつづけるという  想定(期待)に基づく戦略を立てることは、妥当か否か。
 そして、ひと月500円幅というおだやかな値動きが、更にもうひと月つづくという想定(期待)に基づく戦略を立てることは、妥当か否か。
 
 十月のすべり出しの慎重さは、ここから始まっています。
2010年10月1日(金)日経先物 9390 (+30) (前日比)
 
 昨日、期近Pを損切り後、P85を7円で叩くことができ、スムーズに剥げ落ちてきているので、SQまで持ち込めそうです。
 持込はしばらくぶりで、いと楽しみに思う次第です。
 
 それ以外は慎重に、様子目。十月のすべりです。

  D;00 G;-17 T;+12 V;-17 証拠金使用率;49%

 第一週金曜日確定損益   ?  173,385

  10月度確定損益(累計)  ?  173,385
   9月度確定損益(合計) +  445,886
         ( 評価損益   +    51,235 )