2010年9月30日(木)日経先物 9380 (-180) (前日比)
 
 分からないので、昼ごろまでに期先を処分いたしました。
 午後に急落があり、プット側で期近の玉ころがすなどして遊ぶことになりました。
 今日の確定損をSQに向けて取り戻すことが、当面の目標です。
 
 が、金銭をしつこく追ってうまくいく訳ないので、こだわらず、無理なくつづけることを目指したいです。

  D;+51 G;-39 T;+51 V;-28 証拠金使用率;58%

 第五週木曜日確定損益  -    47,044
 第五週水曜日確定損益  -    44,226
 第五週火曜日確定損益  +   289,635 
 第五週月曜日確定損益  -   273,415
 第四週金曜日確定損益  +    1,276
 第四週水曜日確定損益  +   302,355
 第四週火曜日確定損益  +   13,029
 第三週金曜日確定損益  +   121,653
 第三週木曜日確定損益  -   354,850
 第三週水曜日確定損益  +   428,718 
 第三週火曜日確定損益  -   64,933
 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  -    76,768
 第二週木曜日確定損益  -    7,470
 第二週水曜日確定損益  -    9,743
 第二週火曜日確定損益  -   39,603
 第二週月曜日確定損益  -   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  10月度確定損益(累計)
  9月度確定損益(合計) +  445,886
         ( 評価損益   +    21,954 )
2010年9月29日(水)日経先物 9560 (+70) (前日比)
 
 ファーのOTMで枚数それほどでないですが、今月末はまだ期近の建て玉を撤収せず、粘りあるトレードをしています。
 期近は、SQに近づくにつれてプレミアムやリスク指標への感応度が高まるようで、日頃この時期には敬遠して早々と切り上げていた領域でした。領海線に近い海域といった感じで、波風も荒く、緊張の高まりを避けたい思いが強かったのでしょう。
 きれいに言うと、SQ接近した期近へのこれまでの対応は以上のようなものでした。
 
 ・・今朝は資源ゴミ出しの日なので、地表まで降りて、ついでの散歩に朝食まで済ませたところです。・・少し生ヒゲの剃りが足りないかなと、気にかけながら、・・。残念ながら道中、ぼくの口もとを気にしてくれる人は、ひとりもいませんでした。
 
 実力もないのに、言葉がそれなりの風体できれいに並ぶことへの抵抗感がこのところ、強く心内で抵抗の壁をつくっていました。(反抗期のようなものかな?とも思うのですが・・)
 
 キキン、キキンといって取り立てて騒ぐことでもないので、きぢかは期待利益や日時消失、相場予想や証拠金余力などを適当に鑑みながら対処していくことになります。

  D;+7 G;-45 T;+51 V;-37 証拠金使用率;51%

 第五週水曜日確定損益  -    44,226
 第五週火曜日確定損益  +   289,635 
 第五週月曜日確定損益  -   273,415
 第四週金曜日確定損益  +    1,276
 第四週水曜日確定損益  +   302,355
 第四週火曜日確定損益  +   13,029
 第三週金曜日確定損益  +   121,653
 第三週木曜日確定損益  -   354,850
 第三週水曜日確定損益  +   428,718 
 第三週火曜日確定損益  -   64,933
 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  -    76,768
 第二週木曜日確定損益  -    7,470
 第二週水曜日確定損益  -    9,743
 第二週火曜日確定損益  -   39,603
 第二週月曜日確定損益  -   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) +  492,930
         ( 評価損益   -    5,437 )
2010年9月28日(月)日経先物 9490 (-50) (前日比)
 
 SQも接近し期近に玉も残したので、建て玉の調整がむずかしく、・・。

 相場もNYが読みづらく、むずかしい局面に差し掛かっている。

  D;-13 G;-30 T;+25 V;-37 証拠金使用率;47%

 第五週火曜日確定損益  +   289,635 
 第五週月曜日確定損益  ?   273,415
 第四週金曜日確定損益  +    1,276
 第四週水曜日確定損益  +   302,355
 第四週火曜日確定損益  +   13,029
 第三週金曜日確定損益  +   121,653
 第三週木曜日確定損益  ?   354,850
 第三週水曜日確定損益  +   428,718 
 第三週火曜日確定損益  ?   64,933
 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  ?    76,768
 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) +  537,156
         ( 評価損益   +    6,530 )
2010年9月27日(月)日経先物 9540 (+140) (前日比)

 上昇したという実感がないのは、日経がNY市場に吊れて上げ下げしているだけだから、仕方がない。
 
 国家政治の迷走もここまで来ると痛々しい限りだが、自分たちの代表として選んで任せたのが国民なのだから、それらの責任の結果は最後には自分たちに返ってくる。
 トレーダーとしては、諸材料のひとつとして、判断に織り込んでゆくしかない。
 
 建て玉は、期近のほとんどを始末できた。今月はここまで、十分満足している。
 
 今日の売買結果の集計は明日になるので、にっきの内容と下記の集計数値に不一致が生じてくる。
 気にしなくても良いことかも知れぬが、つい、読む方のことが、気になる。
 
 概算値でも書き添えておくべきか、とか・・。 
 
 書いてみた。
 
 かえって、わずらわしいと言われそう。

  D;-37 G;-37 T;+10 V;-40 証拠金使用率;38%

( 第五週火曜日確定損益  +  300,000 概算 )
 第五週月曜日確定損益  ?   273,415
 第四週金曜日確定損益  +    1,276
 第四週水曜日確定損益  +   302,355
 第四週火曜日確定損益  +   13,029
 第三週金曜日確定損益  +   121,653
 第三週木曜日確定損益  ?   354,850
 第三週水曜日確定損益  +   428,718 
 第三週火曜日確定損益  ?   64,933
 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  ?    76,768
 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

 ( 9月度確定損益(累計) +  550,000 概算 ; 本日の売買分を加算 )
  9月度確定損益(累計) +  247,521
         ( 評価損益 もずれがあるので、除外 )
9月26日(日)
 
 しずかに、一日あるいは一週間を省みて、明日の闘いに備える。
 
 にっきの効用は、己れの足跡を整えることにある、とするなれば・・。
 
 原点に立ち返ることを促される自省は、生活のリズムで例えれば、睡眠のようなものか。
 
 少なくとも自然にというか、睡眠が、明日の活力となることを、体は知っている。
 
 では、日々の反省が明日の闘いに必要であることは、精神に知られているのだろうか。
 
 精神は、どの程度その必要を自覚しているのか。 
 
 そこでまた、反省、させられる。
 
 ところで、トレードを闘いという言葉に置き換えて表現してみた。
 
 ほんとうは、好きでないのだが、・・『闘い』ということば。
 
 たとえば、しずかに闘いたい、という表現が意味合いを持つとするならば・・、
 
 どうなのだろうか。
 
 しずけさと闘いが結びつく、ひとつの言葉はないものか。
 
 そもそも、しずかに闘うとは、どういった精神の姿勢を、意味しているものなのだろうか。 
 
 
 
2010年9月23日(木)日経先物 9400 (-120) (前日比)

 実際に介入があったか否かは、見たこともないので知らないが、為替介入には敏感になっている様子が分かります。
 ともかく短期的にせよ一方的な円高傾向が止まった事態は有りがたいことです。政府の為替変動の対応策が分かりやすく、ひとつの変動リスクが消えたに等しいからです。
 
 今日は後場に急な為替の変動が起こり、それにともなって株価が上に跳ね上げました。あまりに急な動きは、こちらも調整コストがかかるのでうれしくない一面はありますが、おおむね歓迎の動きです。
 
 しばらくぶりにデルタをニュートラルにしたばかりで跳ね上げを喰らい、コール側のプレミアム倍加したところを損切りRU(ロールアップ)させられ、新規の建て玉は下落したときに日計りで外しその利益分で損切り損失分の穴埋めを若干ですが施すことができました。 

  D;+ 8 G;-63 T;+60 V;-62 証拠金使用率;66%

 第四週金曜日確定損益  +    1,276
 第四週水曜日確定損益  +   302,355
 第四週火曜日確定損益  +   13,029
 第三週金曜日確定損益  +   121,653
 第三週木曜日確定損益  ?   354,850
 第三週水曜日確定損益  +   428,718 
 第三週火曜日確定損益  ?   64,933
 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  ?    76,768
 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) +  520,936
         ( 評価損益   +   12,787 )
2010年9月22日(水)日経先物 9520 (-10) (前日比)

 17日(金)の夕場の決済が昨日の日中の決済と合算されて、受け渡し日の今日付けで計上されました。
 
 トレード日とその金額の清算日が、一日?二日ほどずれているのは、歯がゆい気分です。
 
 今月は、このまま末日を通過してくれれば、満足です。
 
 加えてSQ日までおだやかに日経株価が推移して、かかえている残玉を持ち込むことができれば、なお満足です。
 
 その日まで、このままノートレードで、日中の時間も勉強することができれば、さらに満足です。

 が 

  D;+63 G;-45 T;+45 V;-61 証拠金使用率;56%

 第四週水曜日確定損益  +   302,355
 第四週火曜日確定損益  +   13,029
 第三週金曜日確定損益  +   121,653
 第三週木曜日確定損益  ?   354,850
 第三週水曜日確定損益  +   428,718 
 第三週火曜日確定損益  ?   64,933
 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  ?    76,768
 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) +  519,660
         ( 評価損益   ?   13,141 )
2010年9月21日(金)日経先物 9530 (-40) (前日比)

 相変わらずNY次第に変わりはないにせよ、為替の安定がありがたいことです。
 
 大崩の心配が当面、少ない点がありがたいことです。
 
 それによって、相場が見やすくなっている状態が、ありがたいことです。
 
 ひと月という期限取引をするオプショントレーダーにとって、・・。 

  D;+95 G;-31 T;+35 V;-50 証拠金使用率;69%

 第四週火曜日確定損益  +   13,029
 第三週金曜日確定損益  +   121,653
 第三週木曜日確定損益  ?   354,850
 第三週水曜日確定損益  +   428,718 
 第三週火曜日確定損益  ?   64,933
 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  ?    76,768
 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) +  217,305
         ( 評価損益   +   15,721 )
9月19日(日)
 
 週の成績と獲得金額をチェック、してたのですが、・・

 ANAオープンも終了して、・・
 
 むかしは、そんなことがなかった。
 
 ・・上の方ばかり、見ていたものだが、・・
 
 最近は、つい、下の方が気になる。
 
 53位 秋葉 真一     270,600円
 62位 B・アンドリュース 251,900円

 一週間、自分の腕で稼いだ金額だ。
 
 オーストラリア生まれのブラッド・アンドリュース君も今年で45歳。
 10歳からゴルフを始め、生涯獲得金額 \25,731,243。
 
 秋葉真一(45歳)
 ツアーデビューから15年、生涯獲得金額 \99,485,607。もう一息!
 
 予選落ちは、週間利益なし。
 昼は、すき屋の牛丼か、マックの100円バーガー二個とSサイズのコーラで済ませたのだろうか?
 
 中根初男(47歳)
 ツアー転向22年、生涯獲得金額 \4,885,588。
 
 奥山裕士(27歳)愛車ボルボ
 ツアー転向4年目、生涯獲得金額 \0。

 ボルボのためにも、がんばってほしい!
 
2010年9月16日(金)日経先物 9570 (+140) (前日比)
 
やっと秋らしい気候になり、秋刀魚を食べました。
 
 おもしろくない日々のトレード、日毎の営みをつづけています。 

 上げの方が怖い雰囲気で、コール側を全決済、プット側もかなり建て玉を縮小できた、週末でした。(集計は明朝になります。細かい計算をする気力が無く、腰痛をイタわって、これで寝ます。)
 
  D;+61 G;-30 T;+34 V;-68 証拠金使用率;68%

 第三週金曜日確定損益  +   121,653
 第三週木曜日確定損益  ?   354,850
 第三週水曜日確定損益  +   428,718 
 第三週火曜日確定損益  ?   64,933
 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  ?    76,768
 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) +  204,276
         ( 評価損益   +  210,964 )
2010年9月16日 (木)日経先物 9430 (-40) (前日比)

分かりやすい相場付きになったとはいえ、突発的な急変に対する対応だけは考えておきたい。事前に予測できないから、急変というので・・。 
 
  D;-71 G;-38 T;+43 V;-83 証拠金使用率;58%

 第三週木曜日確定損益  ?   354,850
 第三週水曜日確定損益  +   428,718 
 第三週火曜日確定損益  ?   64,933
 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  ?    76,768
 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) +   82,623
         ( 評価損益  +  137,391 )
2010年9月15日 (水)日経先物 9470 (+220) (前日比)

何もこんな時に、・・と恨めしく思うのですが・・腰痛””
 昨夜から苦労してます。寝てトレードできないものかと。
 
 相場が動いてくれるのはうれしい限りです。
 
 コール側は、二度も損切りしました。→ロールアップです。
 
  D;-1 G;-53 T;+47 V;-101 証拠金使用率;54%

 第三週水曜日確定損益  +   428,718 
 第三週火曜日確定損益  ?   64,933
 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  ?    76,768
 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) +  437,473
2010年9月14日 (火)日経先物 9250 (-10) (前日比)

 日中の手仕舞いで、およそ今月の目標は達したのではないかと思います。
 
 まことに控え目な目標値ではありますが、・・。むかしの華やかな時代に比べれば、・・。
 
 華やかな昔のことは、忘れることに、いたします。
 
 それで、結果は明朝になりますが、本人なので、およその計算はできる立場なのです。
 
 そこで、夕場は控え目に、スプレッドを建てました。
 
 考えてみれば、相場が思惑と合致する方向に動いたときには、成績が良いのは当然の帰結なので、喜ぶにはチト、早いのです。
 
 逆風に晒されたときに、如何に損失を少なく切り抜けるか!

 これが、秋のテーマなのですから。
 
  D;+19 G;-19 T;+22 V;-45 証拠金使用率;22%

 第三週水曜日確定損益 
 第三週火曜日確定損益  ?   64,933
 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  ?    76,768
 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) +  約33?52万 
2010年9月14日 (火)日経先物 9230 (-30) (前日比)

10:30 です。
 
 建て玉は、ほとんど外しました。(指値中あり)

 為替が不安定で困るので・・。
 
 ゆっくりし、夕場に新規を建てることになりそうです。

 第三週火曜日確定損益  ?   64,933
 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  ?    76,768
 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) +    8,755
2010年9月13日 (月)日経先物 9260 (+80) (前日比)

 日経は順調に上伸して、ほっと、しています。
 
D;+70 G;-11 T;+24 V;-67 証拠金使用率;54%

 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  ?    76,768
 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) +   73,688
         ( 評価損益  +  451,978 )
2010年9月11日 (土)

 しばらくぶりで金曜日は、まとまった建て玉の決済と利益確定ができました。
 
 残玉に含み益が生じており、後1?2週間、急な下落がなく推移して益が実現されれば良いのだがと、願っています。

D;+64 G;-9 T;+22 V;-62 証拠金使用率;56%

 第三週月曜日確定損益  +   213,532
 第二週金曜日確定損益  ?    76,768
 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) +   73,688
         ( 評価損益  +  350,959 )
2010年9月10日 日経先物 9180 (+90) (前日比)

 選挙の様子を見てからでもゆっくりと、相場に参加はいつでもできるので、コール側の全建て玉とプット10月限を日中に手仕舞いました。一応、利確です。前日までの調整コストを差し引くとトントンですが・・。後は外出や資料整理に時間を使うことができました。
 
 相場は上への抵抗感が薄れ、リバウンドの態勢に入りつつあるようです。 

D;+64 G;-9 T;+22 V;-62 証拠金使用率;56%

 第二週金曜日確定損益  ?    76,768
 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) ?  139,844
2010年9月9日 日経先物 9090 (+80) (前日比)

 新型?といっても、・・・
 
 世の手法に新しいものなど存在するはずもなく、・・
 
 ぼくにとって、以前とは違うやり方を試みるという意味で、『新型』、ということです。
 
 一年間、異限月間、いわゆるカレンダー系のスプレッドを使用してきました。今月から、同限月間のスプレッドをメインに取り入れてゆく方針で、まずは手堅く250円幅(隣り合わせ)の権利行使で組んでみました。
 中身は、ほぼレシオ(=比率違い)で、クレジット(=受け取り)です。
 スプレッド一組ごとに損益を出す予定でしたが、調整でいじってしまうので途中バラバラになったものを区分けして集計し直す作業に手こずって、結局は日々の損益の形となってしまいました。
 金、月、火曜日には、プット側の二組の利確(+87,325と+18,740)、コール側の二組の損切り(-72,478と-86,471)が含まれています。8/31と9/1に建て、9/3,6,7に仕切ったものです。玉建てと仕切りで揃ってきれいに計算できたのは、ここまで。その後のスプレッドは、たびたびの微調整の結果、無残に変形されました。

 もし明日以降、弾みをつけて上伸した場合には、コールは異限月間のダイアゴナルを選択するかも知れません。コール側のスプレッドがプット側に比べて建て易いようには見えないからです。

D;+59 G;-15 T;+30 V;-157 証拠金使用率;41% (九月限除く)

 第二週木曜日確定損益  ?    7,470
 第二週水曜日確定損益  ?    9,743
 第二週火曜日確定損益  ?   39,603
 第二週月曜日確定損益  ?   61,128
 第一週金曜日確定損益  +   54,868

  9月度確定損益(累計) ?   63,076
2010年9月8日 日経先物 9010 (-210) (前日比)

D;+82 G;-32 T;+51 V;-140 証拠金使用率;78% (九月限除く)

 潮目は、8800あたり。日経平均株価がその上の推移であれば、今週は良好です。
 
 今日の下落 -210円は、昨夕半分ほど折り込み済みなので、9000割れあたりを見ていて、結局、何もしない一日でした。
 
 200円幅下落で、証拠金の変動幅を確認することができました。
 
 太平洋を渡ってくるハリケーンには、日経は抗する術を持たないので、
 夕から夜半にかけては、海外市況をながめることになります。
 
 9000円を大幅に割り込む雰囲気が無ければ、おだやかな夕べのひとときを、過ごすことができそうです。
2010年9月6日(月)
 
 九月から、トレードのスタイルを変えました。
 ブログも変えようと思い立ちましたが、・・
 なかなか、良いアイディアが浮かびません。
 
 こんなブログのスタイルが良いのではないかという、
 お考え、ございましたら、お聞かせください。
 
 ひとつは、一度『ぬきちのにっき』は閉じて、
 新規に『奥貫智一のオプションさや抜きトレード』を始める。
 
 ひとつは、あまりにミニクイ記事は削除して、このまま継続させる。
 
 というのは、まったくオプション新規に始めよう、という方も
 いらっしゃる時に、
 
 ミニクイ記事は考えものだ!と思ったからです。
 
 もちろん、あくまで、自分のブログについての考えです。
2010年9月4日(土)

 相場に変調が感じられて・・・
 
 それより前に、自分の変調が、あったわけですが、・・
 
 ともかく、異様に緊張して疲れた一日でした。
 
 来週から、相場つきは一変すると思われます。
 
 ぼくの偏屈なのは生来ですが、これは変わりなく治る見込みはありません。
 
 変調は、ブログでお分かりのように、言葉がまったく出なくなってしまったのです。
 
 トレードスタイルが、生きている現状の相場環境に、おそらく合わなくなってきたのでしょうか。
 
 生きているということは、相場もすがた形を変えていることで、相場に向き合うこちらも相応に
 
 やり方を変えなければ、対応できないのでしょう。
 
 明日、所用があるので、中断します。
2010年9月3日(金)
 
 全般に、オプション価値(プレミアム)が減少してきているので、
 
 また、週末の米雇用統計を控えているので、
 
 きょうは、スプレッド(変動を期待しない型)を新規でエントリーする
 日ではないことを、留意しておきたい、と。
 
 チャンスあれば、少しでも多く、既存のスプレッドを
 手仕舞いたい、と思っとります。
 
 清算し、リスクを減らして、
 次週に備える日であることを、忘れないように。
   ・・・一日を通して・・。

自分に対して、戒める朝でした。
2010年9月1日 日経先物 8930 (+130) (前日比)

D; -17 G;-33 T;+ 5 V;-70 証拠金使用率;57% (夕夜場引)
D; -38 G;-38 T;+23 V;-91 証拠金使用率;48% (日中大引)

 経費をまとめて引いておく。
 
 資金、建玉、損失、利益、生活、すべて抑制方針。

 第一週月曜日確定損益  ?  64,374
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 9月度確定損益(累計) ?  64,374
         ( 評価損益 ?  77,487 )
 8月度確定損益(合計) ?  408,030
 7月度確定損益(合計) ?  260,360
 6月度確定損益(合計) ?  486,625
 5月度確定損益(合計) + 2,357,611
 4月度確定損益(合計) ?  729,063
 3月度確定損益(合計) + 1,166,623
 2月度確定損益(合計) + ,250,118
 1月度評価損益(合計) ? 1,007,891
2010年8月31日 日経先物 8800 (-330 (前日比)

 と、観念。 
 
 十月限買い玉のこと。

D;-34 G;-27 T;+ 8 V;-78 証拠金使用率;43% (夕夜場引)
D; -7 G;-61 T;+24 V;+21 証拠金使用率;41% (日中大引)

 荒れたおかげで、整理できた。

 ハトは、説明が過ぎる。

 第五週火曜日確定損益  +  331,082
 第五週月曜日確定損益  +  265,203
 第四週金曜日確定損益  +  111,595
 第四週木曜日確定損益  ?   46,395
 第四週水曜日確定損益  ?  258,828
 第四週火曜日確定損益  ?  164,317
 第四週月曜日確定損益  +  260,438
 第三週金曜日確定損益  +  162,935 
 第三週木曜日確定損益  +   99,499
 第三週水曜日確定損益  ?   31,059
 第三週火曜日確定損益  ?    8,831
 第三週月曜日確定損益  +  552,382
 第二週金曜日確定損益  +  304,210
 第二週木曜日確定損益  ?  404,226
 第二週水曜日確定損益  ?   14,097
 第二週火曜日確定損益  ?  103,974
 第二週月曜日確定損益  ?  360,544
 第一週金曜日確定損益  ?  172,352
 第一週木曜日確定損益  ?  500,934
 第一週水曜日確定損益  ?   70,230
 第一週火曜日確定損益  ?  126,202
 第一週月曜日確定損益  ?  233,395
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 8月度確定損益(累計) ?  408,030
         ( 評価損益 ?27,248 )
 8月度確定損益(合計) ?  408,030
 7月度確定損益(合計) ?  260,360
 6月度確定損益(合計) ?  486,625
 5月度確定損益(合計) + 2,357,611
 4月度確定損益(合計) ?  729,063
 3月度確定損益(合計) + 1,166,623
 2月度確定損益(合計) + ,250,118
 1月度評価損益(合計) ? 1,007,891