だれも居ない

 

気になって
 
見てしまう

 


音もない

ものうい

しのびやかに

ふり積もる






遠い日の

記憶を

包みこむように

消していく

白色の






   ( ブログについて )