FC2ブログ
2019年06月14日 (SQ)

日経225の値動きが読みやすかった、という感想はありますが、・ ・ ・。
運良く、想定した方向へと動いて、
それに沿って、建て玉を動かせたために、
予想を超えた利益を積むことができた6月限でした。
期先玉までもすっかり手仕舞いしたので、
7月限は気持ちを改めて、年利7%くらいを目処に、
落ち着いた運用を心がけたいと思っています。
翔平くんや孫娘など、元気を与えられた限月でしたが、
勇み足に気をつけて、
・・・さっそくボラティリティは低下中という新限月の始まりであり、
手がけづらい気分ではありますが、
新たなオプション手法の研究と試みも楽しみに、
無理と綻びの生じない心構えを持って、
・・・ずいぶん饒舌ぎみなので、ここで記事は区切ります。
さようならば
 
                  月次確定損益   OP累計確定損益  
2019年 06月限確定損益 +  219,350   + 23,524,709 
2019年 05月限確定損益 +   31,144   + 23,336,503
2019年 04月限確定損益 +  117,349   + 23,305,359 
2019年 03月限確定損益 -  206,675   + 23,188,010 
2019年 02月限確定損益 +  147,144   + 23,394,685 
2019年 01月限確定損益 +  505,694   + 23,247,541 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - -

                  月次確定損益   OP 累計確定損益  
2018年 12月限確定損益 +  104,268   + 22,741,847 
2018年 11月限確定損益 +  194,515   + 22,637,579 
2018年 10月限確定損益 +   13,282   + 22,443,064 
2018年 09月限確定損益 +   93,316   + 22,429,782 
2018年 08月限確定損益 +  116,180   + 22,336,466 
2018年 07月限確定損益 +  109,384   + 22,220,286 
2018年 06月限確定損益 +  146,939   + 22,110,902 
2018年 05月限確定損益 +  120,936   + 21,963,963 
2018年 04月限確定損益 +  152,187   + 21,843,027 
2018年 03月限確定損益 +  128,413   + 21,690,840 
 《 トレード・スタンスの微変更 》
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - -
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - -
 年度累計
        < 2019年度累計確定損益   +   814,006円 >
        < 2018年度累計確定損益   +   983,870円 >
        < 2017年度累計確定損益   +   641,040円 >  
        < 2016年度累計確定損益  +  1,572,834円 >
        < 2015年度累計確定損益  +  5,560,999円 >
        < 2014年度累計確定損益  +  3,316,614円 >
        < 2013年度累計確定損益   -   683,399円 >  
        < 2012年度累計確定損益  +  3,071,739円 >
        < 2011年度累計確定損益  +  2,818,537円 >
        < 2010年度累計確定損益  +   824,329円 >
 < 2009年6月~2009年12月 (7ヶ月分) + 4,536,565円 > 
  < 2009年3月~2009年5月 (3ヶ月分) - 8,736,240円 >
  < 2008年2月~2009年2月 (11ヶ月分)+ 4,002,437円 >
2019.6.8.

ボラは再び(全般的に)低下。
日経225は、浮上ぎみに値をキープしたまま、しばらく落ち着きそうな気配で。
 
抱えている売り玉は為替のドル円なので慌てることなくスワップ支払いを日々続けながら放置しておけば先々、良い事もあるのではないかと、・ ・ 。

グラフは、少し時間をかけてから、最新週に替わります。

替わりました。

nk225vi_.png

         先物レンジポイントa: 20,000~21,000
         先物レンジポイントb: 19,000~21,500

一ヶ月オプション原資・想定レンジカーブa : 18,000~22,000
三ヶ月オプション原資・想定レンジカーブb : 16,000~22,500
六ヶ月オプション原資・想定レンジカーブc : 15,000~22,500


日経225先物(現値) 19/ 06/07 ;   20,920
                        
日経225先物(安値) 19/ 06/03 ;   20,360
日経225先物(高値) 19/04/24 ;  <22,370
日経225先物(安値) 18/ 12/26 ;   18,840
日経225先物(高値) 18/ 11/08 ;  <22,480
日経225先物(安値) 18/ 10/29 ;   20,790
日経225先物(高値) 18/ 10/02;  <24,450
日経225先物(安値) 18/ 07/04 ;   21,700
日経225先物(高値) 18/ 05/21 ;  <23,010
日経225先物(安値) 18/ 03/26 ;   19,960
日経225先物(高値) 18/ 01/23 ;  <23,770
・・・・・
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 06/ 04/07 ;  <17,560
日経225先物(安値) 03/ 04/28 ;     7,630
日経225先物(高値) 00/ 04/12 ;  <20,770
日経225先物(安値) 98/ 10/09 ;    12,870
日経225先物(高値) 96/ 06/26 ;  <22,670

日経VI現値19/ 06/07; 17.16%  <日経225先物20,920)

日経VI高値19/ 06/03; 21.00%  <日経225先物20,050)
日経VI安値19/ 04/17; 14.51%   日経225先物22,240>
日経VI高値18/ 12/25; 33.12%  <日経225先物20,050)
日経VI安値18/ 12/04; 16.82%   日経225先物22,630>
日経VI高値18/ 10/25; 30.56%  <日経225先物21,270)
日経VI安値18/ 05/22 ; 14.15%   日経225先物22,960>
日経VI高値18/ 02/13 ; 37.76%  <日経225先物21,170
・・・・・
日経IV安値17/ 08/02 ; 08.29%  (日経225先物20,070>
日経IV高値16/ 11/04 ; 29.98% <日経225先物16,890)
日経IV高値16/ 06/24 ; 46.15% <日経225先物14,950)
日経VI高値16/ 02/12 ; 51.06% <日経225先物14,800) 
日経VI高値15/ 08/25 ; 48.55% <日経225先物17,670) 

為替米ドル/円(現値) 19/06.07.        108円

為替米ドル/円(安値) 19/01/02       >105円 (flash crash)
為替米ドル/円(高値) 18/11/12        114円
為替米ドル/円(安値) 18/10/26       >111円
為替米ドル/円(高値) 18/10/03        115円
為替米ドル/円(安値) 18/08/20       >110円
為替米ドル/円(安値) 18/01/22       >105円
・・・・・
為替米ドル/円(高値) 17/01/04        118円
為替米ドル/円(安値) 16/08/18       > 99円
          
2019.6.3.

短期の目線で相場を見るときに、
リバウンドの動きとなった場合、その勢いの度合いを計りつつ、変曲点の臨界あたりを探りながら、売りを入れる戦術はあり得るのではないかと、・ ・ ・ 。

3ヶ月ほど前に建てた売り玉は、これはこれでオプションとは別物扱いとして、忘却ぎみに抱えたままでいますが。
半年から一年くらいは放置の気持ちでいれば、いずれ清算の時は訪れるのではないかと、考えながら。

2019.5.31.

ようやく、株価と為替の変動が始まった感がいたします。
早期のある程度の大きめの下落と、ボラティリティの盛り上がりが期待されるところです。

トレードについては、正直、手をできるだけ抜いたスタンスなので、
先物売りで稼ぎたかった局面ではありましたが、ほぼ放置で先週も過ごし、
SQまで変わりなく過ごしそうです。

相場予想のコメント類は、極力、トレードに影響しないように気をつけて見るようにしています。
したがって、私自身の相場予想も大雑把な数値くらいに控えるようになりました。
トレードは、相場の変化に対する対応をしっかりと行うように心がけています。

チャートは最新版に切り替わるまで今しばらくお待ちください
nk225vi_ja_1.png

           先物レンジポイントa: 20,000~21,000
          先物レンジポイントb: 19,000~21,000

一ヶ月オプション原資・想定レンジカーブa : 17,000~21,000
三ヶ月オプション原資・想定レンジカーブb : 15,000~21,000
六ヶ月オプション原資・想定レンジカーブc : 15,000~21,000


日経225先物(現値) 19/ 05/31 ;   20,540
                        
日経225先物(高値) 19/04/24 ;  <22,370
日経225先物(安値) 18/ 12/26 ;   18,840
日経225先物(高値) 18/ 11/08 ;  <22,480
日経225先物(安値) 18/ 10/29 ;   20,790
日経225先物(高値) 18/ 10/02;  <24,450
日経225先物(安値) 18/ 07/04 ;   21,700
日経225先物(高値) 18/ 05/21 ;  <23,010
日経225先物(安値) 18/ 03/26 ;   19,960
日経225先物(高値) 18/ 01/23 ;  <23,770
・・・・・
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 06/ 04/07 ;  <17,560
日経225先物(安値) 03/ 04/28 ;     7,630
日経225先物(高値) 00/ 04/12 ;  <20,770
日経225先物(安値) 98/ 10/09 ;    12,870
日経225先物(高値) 96/ 06/26 ;  <22,670

日経VI現値19/ 05/31; 20.25%  <日経225先物20,540)

日経VI安値19/ 04/17; 14.51%   日経225先物22,240>
日経VI高値18/ 12/25; 33.12%  <日経225先物20,050)
日経VI安値18/ 12/04; 16.82%   日経225先物22,630>
日経VI高値18/ 10/25; 30.56%  <日経225先物21,270)
日経VI安値18/ 05/22 ; 14.15%   日経225先物22,960>
日経VI高値18/ 02/13 ; 37.76%  <日経225先物21,170
・・・・・
日経IV安値17/ 08/02 ; 08.29%  (日経225先物20,070>
日経IV高値16/ 11/04 ; 29.98% <日経225先物16,890)
日経IV高値16/ 06/24 ; 46.15% <日経225先物14,950)
日経VI高値16/ 02/12 ; 51.06% <日経225先物14,800) 
日経VI高値15/ 08/25 ; 48.55% <日経225先物17,670) 

為替米ドル/円(現値) 19/05.31.        108円

為替米ドル/円(安値) 19/01/02       >105円 (flash crash)
為替米ドル/円(高値) 18/11/12        114円
為替米ドル/円(安値) 18/10/26       >111円
為替米ドル/円(高値) 18/10/03        115円
為替米ドル/円(安値) 18/08/20       >110円
為替米ドル/円(安値) 18/01/22       >105円
・・・・・
為替米ドル/円(高値) 17/01/04        118円
為替米ドル/円(安値) 16/08/18       > 99円
          
 2019.5.26



           先物レンジポイントa: 21,000~22,000
          先物レンジポイントb: 20,000~23,000

一ヶ月オプション原資・想定レンジカーブa : 20,000~22,000
三ヶ月オプション原資・想定レンジカーブb : 17,000~23,000
六ヶ月オプション原資・想定レンジカーブc : 16,000~24,000


日経225先物(現値) 19/ 05/24 ;   21,130 ・・・夜間終値 ー
                        21,100 ・・・日中引値
日経225先物(高値) 19/04/24 ;  <22,370
日経225先物(安値) 18/ 12/26 ;   18,840
日経225先物(高値) 18/ 11/08 ;  <22,480
日経225先物(安値) 18/ 10/29 ;   20,790
日経225先物(高値) 18/ 10/02;  <24,450
日経225先物(安値) 18/ 07/04 ;   21,700
日経225先物(高値) 18/ 05/21 ;  <23,010
日経225先物(安値) 18/ 03/26 ;   19,960
日経225先物(高値) 18/ 01/23 ;  <23,770
・・・・・
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 06/ 04/07 ;  <17,560
日経225先物(安値) 03/ 04/28 ;     7,630
日経225先物(高値) 00/ 04/12 ;  <20,770
日経225先物(安値) 98/ 10/09 ;    12,870
日経225先物(高値) 96/ 06/26 ;  <22,670

日経VI現値19/ 05/24; 18.56%  <日経225先物21,100)

日経VI安値19/ 04/17; 14.51%   日経225先物22,240>
日経VI高値18/ 12/25; 33.12%  <日経225先物20,050)
日経VI安値18/ 12/04; 16.82%   日経225先物22,630>
日経VI高値18/ 10/25; 30.56%  <日経225先物21,270)
日経VI安値18/ 05/22 ; 14.15%   日経225先物22,960>
日経VI高値18/ 02/13 ; 37.76%  <日経225先物21,170
・・・・・
日経IV安値17/ 08/02 ; 08.29%  (日経225先物20,070>
日経IV高値16/ 11/04 ; 29.98% <日経225先物16,890)
日経IV高値16/ 06/24 ; 46.15% <日経225先物14,950)
日経VI高値16/ 02/12 ; 51.06% <日経225先物14,800) 
日経VI高値15/ 08/25 ; 48.55% <日経225先物17,670) 

為替米ドル/円(現値) 19/05.24.        109円

為替米ドル/円(安値) 19/01/02       >105円 (flash crash)
為替米ドル/円(高値) 18/11/12        114円
為替米ドル/円(安値) 18/10/26       >111円
為替米ドル/円(高値) 18/10/03        115円
為替米ドル/円(安値) 18/08/20       >110円
為替米ドル/円(安値) 18/01/22       >105円
・・・・・
為替米ドル/円(高値) 17/01/04        118円
為替米ドル/円(安値) 16/08/18       > 99円
2019.5.17.

 考えると、・ ・ ・
 
よく分からない値動きの日経225であり、
 ボラティリティも低調であり、

オプション期近SQ前5週は、トレードをほぼ何もしなかった一週間でした。
 今日などは、もはや板気配を見ることもなく無気力に過ごした一日でした。
 
 期先コール玉は、かかえたままで。 
 

 
           先物レンジポイントa: 20,000~23,000
          先物レンジポイントb: 19,000~24,000

一ヶ月オプション原資・想定レンジカーブa : 20,000~23,000
三ヶ月オプション原資・想定レンジカーブb : 18,000~24,000
六ヶ月オプション原資・想定レンジカーブc : 16,000~24,000


日経225先物(現値) 19/ 05/17 ;        ・・・夜間終値 ー
                        21,270 ・・・日中引値
日経225先物(高値) 19/04/24 ;  <22,370
日経225先物(安値) 18/ 12/26 ;   18,840
日経225先物(高値) 18/ 11/08 ;  <22,480
日経225先物(安値) 18/ 10/29 ;   20,790
日経225先物(高値) 18/ 10/02;  <24,450
日経225先物(安値) 18/ 07/04 ;   21,700
日経225先物(高値) 18/ 05/21 ;  <23,010
日経225先物(安値) 18/ 03/26 ;   19,960
日経225先物(高値) 18/ 01/23 ;  <23,770
・・・・・
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 06/ 04/07 ;  <17,560
日経225先物(安値) 03/ 04/28 ;     7,630
日経225先物(高値) 00/ 04/12 ;  <20,770
日経225先物(安値) 98/ 10/09 ;    12,870
日経225先物(高値) 96/ 06/26 ;  <22,670

日経VI現値19/ 05/17; 18.56%  <日経225先物21,270)

日経VI安値19/ 04/17; 14.51%   日経225先物22,240>
日経VI高値18/ 12/25; 33.12%  <日経225先物20,050)
日経VI安値18/ 12/04; 16.82%   日経225先物22,630>
日経VI高値18/ 10/25; 30.56%  <日経225先物21,270)
日経VI安値18/ 05/22 ; 14.15%   日経225先物22,960>
日経VI高値18/ 02/13 ; 37.76%  <日経225先物21,170
・・・・・
日経IV安値17/ 08/02 ; 08.29%  (日経225先物20,070>
日経IV高値16/ 11/04 ; 29.98% <日経225先物16,890)
日経IV高値16/ 06/24 ; 46.15% <日経225先物14,950)
日経VI高値16/ 02/12 ; 51.06% <日経225先物14,800) 
日経VI高値15/ 08/25 ; 48.55% <日経225先物17,670) 

為替米ドル/円(現値) 19/04.26.        111.5円

為替米ドル/円(安値) 19/01/02       >105円 (flash crash)
為替米ドル/円(高値) 18/11/12        114円
為替米ドル/円(安値) 18/10/26       >111円
為替米ドル/円(高値) 18/10/03        115円
為替米ドル/円(安値) 18/08/20       >110円
為替米ドル/円(安値) 18/01/22       >105円
・・・・・
為替米ドル/円(高値) 17/01/04        118円
為替米ドル/円(安値) 16/08/18       > 99円
2019年05月10日 (SQ)

5月限は、10連休のち、3日でSQ。という過酷なOPトレード・スケジュール。
期近建ては捨てて、・・・餌食となって損失を自ら招くことのないように、と。
期先コールに慎重に、売りSを建てて、次月限以降に備えた一ヶ月でした。

しかもちょうど、5月限SQに向けて米中の貿易協議が大詰めで、市場心理と株価は揺れました。
時間を掛けながらも私としては、想定の方向へと相場は動きつつあるので、引き続き、落ち着いて建て玉を動かしたり建てたり減らしたりしてリスク管理をしていきたいと考えています。

 
                  月次確定損益   OP累計確定損益  
2019年 05月限確定損益 +   31,144   + 23,336,503
2019年 04月限確定損益 +  117,349   + 23,305,359 
2019年 03月限確定損益 -  206,675   + 23,188,010 
2019年 02月限確定損益 +  147,144   + 23,394,685 
2019年 01月限確定損益 +  505,694   + 23,247,541 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - -

                  月次確定損益   OP 累計確定損益  
2018年 12月限確定損益 +  104,268   + 22,741,847 
2018年 11月限確定損益 +  194,515   + 22,637,579 
2018年 10月限確定損益 +   13,282   + 22,443,064 
2018年 09月限確定損益 +   93,316   + 22,429,782 
2018年 08月限確定損益 +  116,180   + 22,336,466 
2018年 07月限確定損益 +  109,384   + 22,220,286 
2018年 06月限確定損益 +  146,939   + 22,110,902 
2018年 05月限確定損益 +  120,936   + 21,963,963 
2018年 04月限確定損益 +  152,187   + 21,843,027 
2018年 03月限確定損益 +  128,413   + 21,690,840 
 《 トレード・スタンスの微変更 》
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - -
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -          - - - - - - - - - - -
 年度累計
        < 2019年度累計確定損益   +   594,656円 >
        < 2018年度累計確定損益   +   983,870円 >
        < 2017年度累計確定損益   +   641,040円 >  
        < 2016年度累計確定損益  +  1,572,834円 >
        < 2015年度累計確定損益  +  5,560,999円 >
        < 2014年度累計確定損益  +  3,316,614円 >
        < 2013年度累計確定損益   -   683,399円 >  
        < 2012年度累計確定損益  +  3,071,739円 >
        < 2011年度累計確定損益  +  2,818,537円 >
        < 2010年度累計確定損益  +   824,329円 >
 < 2009年6月~2009年12月 (7ヶ月分) + 4,536,565円 > 
  < 2009年3月~2009年5月 (3ヶ月分) - 8,736,240円 >
  < 2008年2月~2009年2月 (11ヶ月分)+ 4,002,437円 >
《 5月限 清算日まで残存2週》

いよいよ10連休入り。迷惑な事態だけれども、致し方ない、と思うしかあるまい。
5月限のトレードは、ほぼパススルーで、無かった時限として、次に備えるしかあるまい、と思う。

日経225は上昇圧力の強い動きが週を通して見られ、連休直前に至るまで、その圧はつづき、・ ・ ・ 。
ファンダメンタルズを超えたところに、その不可思議な『期待感』の正体を予想するしかなく、・ ・ ・ 。

その原因について、あれこれと思考を巡らせる時間は無駄と観念して、
10日間という空白の時間に対して、やや大きめの変動リスク回避をして備え、

後は、明け後の場を見て、『対応』するしかあるまい、と思ふ。


           先物レンジポイントa: 20,000~23,000
          先物レンジポイントb: 19,000~24,000

一ヶ月オプション原資・想定レンジカーブa : 20,000~25,000
三ヶ月オプション原資・想定レンジカーブb : 18,000~26,000
六ヶ月オプション原資・想定レンジカーブc : 16,000~27,000


日経225先物(現値) 19/ 04/26 ;   22,350 ・・・夜間終値 ー
                        22,250 ・・・日中引値
日経225先物(高値) 19/04/24 ;  <22,370
日経225先物(安値) 18/ 12/26 ;   18,840
日経225先物(高値) 18/ 11/08 ;  <22,480
日経225先物(安値) 18/ 10/29 ;   20,790
日経225先物(高値) 18/ 10/02;  <24,450
日経225先物(安値) 18/ 07/04 ;   21,700
日経225先物(高値) 18/ 05/21 ;  <23,010
日経225先物(安値) 18/ 03/26 ;   19,960
日経225先物(高値) 18/ 01/23 ;  <23,770
・・・・・
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 06/ 04/07 ;  <17,560
日経225先物(安値) 03/ 04/28 ;     7,630
日経225先物(高値) 00/ 04/12 ;  <20,770
日経225先物(安値) 98/ 10/09 ;    12,870
日経225先物(高値) 96/ 06/26 ;  <22,670

日経VI現値19/ 04/26; 16.76%  <日経225先物22,250)

日経VI安値19/ 04/17; 14.51%   日経225先物22,240>
日経VI高値18/ 12/25; 33.12%  <日経225先物20,050)
日経VI安値18/ 12/04; 16.82%   日経225先物22,630>
日経VI高値18/ 10/25; 30.56%  <日経225先物21,270)
日経VI安値18/ 05/22 ; 14.15%   日経225先物22,960>
日経VI高値18/ 02/13 ; 37.76%  <日経225先物21,170
・・・・・
日経IV安値17/ 08/02 ; 08.29%  (日経225先物20,070>
日経IV高値16/ 11/04 ; 29.98% <日経225先物16,890)
日経IV高値16/ 06/24 ; 46.15% <日経225先物14,950)
日経VI高値16/ 02/12 ; 51.06% <日経225先物14,800) 
日経VI高値15/ 08/25 ; 48.55% <日経225先物17,670) 

為替米ドル/円(現値) 19/04.26.        111.5円

為替米ドル/円(安値) 19/01/02       >105円 (flash crash)
為替米ドル/円(高値) 18/11/12        114円
為替米ドル/円(安値) 18/10/26       >111円
為替米ドル/円(高値) 18/10/03        115円
為替米ドル/円(安値) 18/08/20       >110円
為替米ドル/円(安値) 18/01/22       >105円
・・・・・
為替米ドル/円(高値) 17/01/04        118円
為替米ドル/円(安値) 16/08/18       > 99円
2019.04.19.

世界の主な市場が金曜から月曜までイースター休場となり、したがって従属の東京市場の場は開いていても閑散です。

上へも下へも行けず、気迷い相場は延長で、そんな中ではオプション取引の時間価値減少が少しばかりの希望となるかも知れません。
気迷い相場延長の原因を探してみると一つには、選挙対策がらみで世界の主な懸念事項が先送りされている相場環境と見ることができそうです。それによって期待や不安などの思惑が空回りし、空白の時間が生み出されているのではないでしょうか。

  《 5月限 清算日まで残存3週》

           先物レンジポイントa: 20,000~23,000
          先物レンジポイントb: 19,000~24,000

一ヶ月オプション原資・想定レンジカーブa : 20,000~23,000
三ヶ月オプション原資・想定レンジカーブb : 19,000~25,000
六ヶ月オプション原資・想定レンジカーブc : 16,000~25,500


日経225先物(現値) 19/ 04/19 ;   22,190 ・・・夜間終値 ー
                        22,200 ・・・日中引値
日経225先物(高値) 19/04/17 ;  <22,270
日経225先物(安値) 18/ 12/26 ;   18,840
日経225先物(高値) 18/ 11/08 ;  <22,480
日経225先物(安値) 18/ 10/29 ;   20,790
日経225先物(高値) 18/ 10/02;  <24,450
日経225先物(安値) 18/ 07/04 ;   21,700
日経225先物(高値) 18/ 05/21 ;  <23,010
日経225先物(安値) 18/ 03/26 ;   19,960
日経225先物(高値) 18/ 01/23 ;  <23,770
・・・・・
日経225先物(安値) 16/ 02/12 ;   14,800
日経225先物(高値) 15/ 07/21 ;  <20,840
日経225先物(安値) 12/ 06/04 ;     8,280
日経225先物(安値) 09/ 03/10 ;     7,040
日経225先物(高値) 06/ 04/07 ;  <17,560
日経225先物(安値) 03/ 04/28 ;     7,630
日経225先物(高値) 00/ 04/12 ;  <20,770
日経225先物(安値) 98/ 10/09 ;    12,870
日経225先物(高値) 96/ 06/26 ;  <22,670

日経VI現値19/ 04/19; 15.21%  <日経225先物22,220)

日経VI安値19/ 04/17; 14.51%   日経225先物22,240>
日経VI高値18/ 12/25; 33.12%  <日経225先物20,050)
日経VI安値18/ 12/04; 16.82%   日経225先物22,630>
日経VI高値18/ 10/25; 30.56%  <日経225先物21,270)
日経VI安値18/ 05/22 ; 14.15%   日経225先物22,960>
日経VI高値18/ 02/13 ; 37.76%  <日経225先物21,170
・・・・・
日経IV安値17/ 08/02 ; 08.29%  (日経225先物20,070>
日経IV高値16/ 11/04 ; 29.98% <日経225先物16,890)
日経IV高値16/ 06/24 ; 46.15% <日経225先物14,950)
日経VI高値16/ 02/12 ; 51.06% <日経225先物14,800) 
日経VI高値15/ 08/25 ; 48.55% <日経225先物17,670) 

為替米ドル/円(現値) 19/03.15.        112円

為替米ドル/円(安値) 19/01/02       >105円 (flash crash)
為替米ドル/円(高値) 18/11/12        114円
為替米ドル/円(安値) 18/10/26       >111円
為替米ドル/円(高値) 18/10/03        115円
為替米ドル/円(安値) 18/08/20       >110円
為替米ドル/円(安値) 18/01/22       >105円
・・・・・
為替米ドル/円(高値) 17/01/04        118円
為替米ドル/円(安値) 16/08/18       > 99円
2019.4.14.
 
人は迷いの中に身をおいて与えられた時間と空間そして行き交う人々に接しながら一人、しずかに人知れぬ旅路を辿りゆく定めなのかも知れないと。

ここに来て変身の予感におどろきつつ旅の身支度をはじめたことにもその予兆と不思議な感覚にとまどいつつ。

おぼろな光の反映にてらされてむなしさや懐かしさを感じつつも定めの路をすすむものかも知れない、と。


ブログについての迷いは、違うテーマの混在するブログは読み手の志向に対して失礼なので、別の場所で人知れず、始めてみようかと考えています。